FC2ブログ

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2008/09/13 マクロ充実

今日も台風の影響で船が出ず、本島ビーチダイビングになりました。時折強い雨が降りますが、エントリーとエキジット、準備中は降らず、潜ってる間には太陽も出てくれて少し透明度も快復してました。
今日のゲストは横浜からお仕事でお越しのナメさん。せっかくだからと1年振りのダイビングだそうです。

【真栄田岬】 気温28度、水温27度、透明度12m、ウネリあり

相変わらず波が入ってて、朝の大雨でエントリー口は濁ってましたが、チェーン伝いに降りていくと昨日よりちょっと透明度いいかも。ナメさんはじっくりカメラで撮影したいとのリクエストだったので、沖側のドロップオフ沿いにマクロ系を探します。

IMG_1663.jpg
まずは定番ハタタテハゼ。人慣れしてるのでかなり寄っても大丈夫です。

IMG_1677.jpg
クマノミは大きなアクビをしてました。

IMG_1676.jpg
オニカサゴ。どれがそうなの?

他にはツバメウオ、アカククリ、キンギョハナダイなど。50分じっくり撮影してエキジット。

【真栄田洞窟】 気温29度、水温28度、透明度15m、ウネリあり

続いて洞窟へ。

IMG_1685.jpg
ホホスジタルミの幼魚は-24mから浮上して-10m付近をウロウロしてます。

IMG_1680.jpg
クマノミの向うでブダイが気持ち良さそうにクリーニングされてました。

IMG_1705.jpg
洞窟前のスロープにはサザナミヤッコのペア。

IMG_1710.jpg
たくさんのツバメウオも。

IMG_1736.jpg
相変わらず水面は足だらけ。。。

洞窟の中にはアカマツカサとリュウキュウハタンポ、ソリハシコモンエビが浮遊してました。
この時点で1時間超えてしまい、戻り始めるとツバメウオがついてきます。ヘラヤガラやミナミハコフグの幼魚、ツユベラの幼魚などを見て、77分たっぷりじっくりまったり。

地獄の階段を登ってランチタイム。ちょっと雨が降ってましたが食べ終わる頃にはまた上がり、3本目行くかどうか、1時間くらい休憩して、その時点で降ってたら止める事にしてお昼寝タイム。
時々スコールの様な雨が降ってきて、これはどうだろう?と思ってたら、休憩終了と同時に雨が上がり、薄陽が射してきました。ナメさんも「せっかくだから」と3ダイブ目。
クマドリの情報を得たので、最後はマクロ系。

【真栄田ツバメ】 気温28度、水温28度、透明度15m、ウネリあり

情報を元に根の沖側で探索開始。ナメさんは側で他の被写体で撮影タイム。かなり探したのですが、中々見つかりません。。。う~んもうダメかな~と思ったら、モンハナシャコが出て来て歩いてます。ナメさんにモンハナを教えて撮影して貰ってたら、そのすぐ上に居ました!

IMG_1755.jpg
でかい!もっと可愛いヤツを想像してたのでちょっとびっくりですが、元気にアチコチ歩き回ってました。

IMG_1756.jpg
教えてくれたモンハナ君。ありがとう!!

他のチームにクマちゃんを教えて、今度はニシキを探しに。途中、イワシの群れやグルクマーの群れを遠くに見て、目的の根へ。
ぐるっと回り込むと、ウミシダに寄り添うようにペアで漂ってました。

IMG_1759.jpg
小さい方は白くて綺麗。

その後もハマクマやチョウチョウウオ、ウミウシなどを見てまたまた1時間。今日は3本ともロングダイブになりました。

IMG_1698.jpg
ナメさんお疲れさまでした。台風でケラマに行けず残念でしたが、初真栄田はいかがでしたか?以外にマクロ系が充実してて面白かったですね。今度はケラマに行きましょう!また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

2008/09/12 うねうね

今回の台風はかなり強いみたいですが、なんとか本島直撃は免れたようです。外洋は大荒れでケラマには渡れませんが、本島沿いのポイントはそれほどウネリも無く潜れましたよ。
今日のゲストは4年振りのダイビングでちょっと心配とおしゃっていた、富山からお越しのカコさん。到着を待って真栄田まで行ってきました。

【真栄田岬】気温31度、水温28度、透明度10m、波あり

エントリー口は強い東風に煽られて波が立ってましたが、潜降するとほとんどウネリも無くまったりダイビング。まずはリフレッシュで、マスククリアやレギュリカバリーなどのおさらい。とても心配されてましたが、全然問題なく、レギュリカバリーも落ちついてできました。

ちなみに当店では久しぶりの方の為にリフレッシュコースも用意しております。もちろん通常のファンダイビング料金だけで、特別な料金はかかりませんので、久しぶりでちょっと、、、と言う方はご相談ください。


スキルをクリアしてお魚ウォッチング。水中カメラはやったことがあるけど、デジカメは初と言うことで、じっくり撮影したいとのこと、まずはクマノミとご挨拶。

IMG_1600.jpg
でっかいクマノミ、、、あんまり可愛くない(^^;)

少し移動して、大好きと言うハタタテハゼ。

IMG_1612.jpg
アチコチにいっぱいいました。

IMG_1604.jpg
でっかいブダイも寄ってきます。

IMG_1624.jpg
モンハナシャコも綺麗。

オヤビッチャの卵や水面には無数のリュウキュウダツ、中層にはイワシの群れもぐるぐる回ってました。
最後にハナミノカサゴをみて、50分以上潜ってエキジット。

少し休憩して次は洞窟へ。

【青の洞窟】気温29度、水温29度、透明度10m、波あり

雨が降ってきてちょっと暗くなってきましたが、潜降して進むと、チョウチョウウオやツバメウオ、でっかいハギやヘラヤガラなど。

IMG_1628.jpg
サンゴの植え付けをしてました。大きくなってまたサンゴだらけになってくれると嬉しいですね。

洞窟に入ると、水面には無数の足(笑)。今日もスノーケラー沢山です。
アカマツカサや浮遊エビ、リュウキュウハタンポなどを見て一旦浮上。洞窟の出口までいくと、、、

IMG_1637.jpg
青の洞窟。周りの壁も青く光って綺麗です。

IMG_1638.jpg
潜降して出口を見ると、沖縄ブルー。

IMG_1645.jpg
ツバメウオがずっと纏わりついてました。

ハナビラクマノミやクロユリハゼ、ノコギリハゼとシマキンチャクフグの違いなどを見て、のんびりしてたら1時間超えてしまいました。。

IMG_1653.jpg
カコさん、お疲れさまでした。4年振りのダイビングはいかがでしたか?台風で条件が悪かったのですが、のんびり潜れて、お魚もいっぱい見れて楽しかったですね。今度は日曜ですが、果たして船は出るのでしょうか?次も楽しみましょうね!!!

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

2008/09/10 台風、、、来るよ

そんな中、今日はお昼前からの出発で、東京からお越しのトリさんタサさんと真栄田岬へスノーケリングに行ってきました。

IMGP2072.jpg
天気はいいけど、風が強く、水面はばしゃばしゃしてます。

子供の頃にやったことがあるけど、ほとんど初めてと言うお二人。波が立ってちょっと怖いですが、身をゆだねるとゆらゆら水中を覗くことができました。

P9106793.jpg
酔いそう…(^^;)

ゆっくり進んで洞窟へ向かいます。途中、水面には沢山のリュウキュウダツ、ロクセンスズメにオヤビッチャ、ツバメウオも集まってきました。

洞窟の入り口からちょっとひんやりしてましたが、中に入ると沢山の人。洞窟内の水面には尻尾のストライプが可愛いギンユゴイが群れてました。

P9106796.jpg
おしゃれなストライプのギンユゴイ。

洞窟の一番奥までいくと、リュウキュウハタンポにアカマツカサ、それより多い人間。。。

壁に沿って洞窟の出口まで泳ぎ、振り向くと、、、

P9101827.jpg
綺麗な青の洞窟。

外からの光に照らされて洞窟内の壁も青く光、とっても幻想的でした。

休憩しながらしばらく青の洞窟を楽しんでから、再び外へ。水温が上がってあったかいです。

P9106821.jpg
水面ゆらゆら。

ハギやブダイ、ツノダシ、ベラ、ヘラヤガラ、クマノミなどを見ながら1時間ほどスノーケリングを楽しんでエキジット。

P9106799.jpg
トリさん、タサさん、お疲れさまでした。水面がゆらゆらしててちょっと大変でしたが、青の洞窟は綺麗でしたね。最後の階段で疲れちゃいましたが。。。(^^;)
明日のケラマは中止になってしまいました。ごめんなさい、また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!
沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

2008/09/07 今日も快晴!

3日目のケーさんとケラマへ。今日も快晴でとってもいい天気でした。

IMGP2069.jpg
水底まで綺麗に見えます。

まずは黒島の南でまったり。

【黒島南】気温29度、水温29度、透明度30m、流れ若干あり

潜降するとリーフの上は少しウネリがあるものの、透明度も良くとっても綺麗です。リーフを降りて進むと、ひょろっとムチカラマツ。大きめのガラスハゼが3匹、行ったり来たりしてました。
根を回り込んで沖側に出ると沢山のスズメダイとハナゴイの群れ。さらに沖にはおおきなウミウチワが綺麗に咲いてます。

IMG_1517.jpg
巨大ウミウチワ。

深度を上げて船の下のトンネルに入ると、アカマツカサやネッタイミノカサゴ。

IMG_1539.jpg
沖縄の青い海。

IMG_1541.jpg
ライトを当てるとこんな感じ。

1時間近く潜ってエキジット。続いて儀志布へ。

【カメ吉】気温30度、水温28度、透明度28m、流れ少しあり

エダサンゴがとっても綺麗で、サンゴの山に沿って沖にいくと、ウミヅキチョチョウウオやタテジマキンチャクダイ、沢山のオヤビッチャなど。
まったり、のんびり水中散歩を楽しんで、船に戻り始めると、可愛いタイマイ君。他のダイバーが接近して逃げてしまったのですが、ゆっくり追うと水面で休憩中。少し離れたところで待っていると、降りてきて我々のすぐ側へ。
でもゆっくり泳いで離れようとしてるので、刺激しないように並走すると、真っ白な砂地を低空飛行。

IMG_1552.jpg
超低空飛行でまったり。

10分以上ゆっくり一緒に泳いで船の下まで来てくれました。他のダイバーや体験ダイバー、水面からスノーケラーの皆さんも見れたようです。

リーフの上で記念写真。

IMG_1560.jpg
祝!20ダイブ。


またまた沖縄名物ポーク&タマゴのランチでお腹いっぱいの後は、太陽ギラギラのデッキでお昼寝。余りの気持ち良さに熟睡してしまいました(^^;)。

【野崎】気温30度、水温28度、透明度28m、流れ少しあり

最後はマクロ。ケーさんも根の周りで自由に撮影タイム。タコを発見したそうです。

IMG_1563.jpg
ハナミドリガイ。

IMG_1569.jpg
ゴミみたいだけど、、、シードラゴン。

30分たっぷり撮影して、ちょっとニモにご挨拶。再び根に戻り、でっかいギンポやアカヒメジの群れ、フエヤッコやモンガラカワハギ、サザナミヤッコなど、トロピカルフィッシュと遊んで、またまた1時間近く潜ってしまい、エキジット。

帰りもまったりクルージングでした。

IMG_1587.jpg
ケーさん、3日間お疲れさまでした。今回もビーチあり、初カメあり、初ドリフトありでまったり楽しめましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

2008/09/06 亀パラダイス

昨日からのゲスト、ケーさんとケラマに行ってきました。快晴、べた凪、透明度バツグン、、、今日はたっぷり遊んできましたよ。

IMG_1383.jpg
雲1つない快晴!

【カメパラ】気温29度、水温29度、透明度28m、流れなし

まずはカメが見たいと言うリクエストにお応えしてカメ探し。エントリーする直前、船の近くでカメさんが顔をだしてたので、まずその根へ。大きめのアオウミガメでしたが、再び水面に向かうとすぐに逃げてしまいました。
残念、、、と思ったら、同じ場所に1周り小振りのアオウミガメ。

IMG_1385.jpg
サンゴの枕はちょっと高い?首が疲れそう。。。

他のチームが来たのでカメさんと別れて沖へ。しばらく泳いでリュウキュウキッカサンゴの向うに今度は大きめのタイマイ発見。

IMG_1393.jpg
こちらはサンゴをガリガリ。

ずっとサンゴを噛ってて、全然逃げませんでした。そのすぐ側に小さめのアオウミガメも寝てました。さらに他のダイバーに追い立てられてアオウミガメがやってきて、カメ3乱舞。

IMG_1398.jpg
太陽キラキラ。

船に下に戻ってニモと遊んでエキジット。

続いて渡嘉敷の反対側へ。カミグスクは船で混んでたので、ちょっと北のカミキタへ。

【カミキタ】気温29度、水温28度、透明度30m、流れ少しあり

潜降すると、こちらも透明度バツグン。船の下には沢山のキホシスズメとアマミスズメが集まってました。沖に出てサンゴの広場を降りていくと、ひょろっとムチカラマツ。

IMG_1422.jpg
ムチカラマツエビが2匹ついてました。

さらに進んで深度を上げていくとまたまたカメさん発見。

IMG_1432.jpg
可愛いアオウミガメ。

ずっとこちらを見てますが、付かず離れずいると、全然逃げずに写真を撮らせてくれました。流れに乗って船の下に戻り、水路へ。トンネルの中に入ると、カンムリベラの幼魚やネッタイミノカサゴ、アカマツカサも固まってます。

IMG_1451.jpg
目が大きい。

IMG_1446.jpg
光の筋が綺麗です。

IMG_1462.jpg
岩の上にちょこんと乗ってたタテジマヘビギンポ。

リーフの上でクマノミと遊んでエキジット。

沖縄名物タコライスでランチを済ませてお昼寝タイム。もう太陽はそれほど痛くなくなりました。
最後はケーさん初ドリフトに挑戦。その為に先の2ダイブはエントリー時に即行で潜降できるように練習してました。

【運瀬】気温30度、水温29度、透明度30m、流れあり

北側からエントリーすると、目の前はグルクンとウメイロモドキの群れ。その中を掻き分けてドロップオフの壁に到着すると、無数のボウズハギ、テングハギ、アカモンガラ。

IMG_1473.jpg
でっぷり太ったウメイロモドキは目の前で食事中。

根の上には沢山のナンヨウハギやハタタテダイも。上を見るとイソマグロがぐるぐる回って獲物を探してます。

IMG_1477.jpg
イワシの群れが凄い勢いで逃げていきました。

IMG_1482.jpg
それを追いかけるプレデター。

流れに乗って東側を回り込むと、沢山のアカモンガラ、カスミチョウチョウウオ。なだらかなスロープに出ると、カスミアジの編隊の後ろから大きなロウニンアジがついていきました。
リーフに目をやるとベラ、スズメダイ、ゴンベ、ハゼ、カエルウオ、ギンポ、ブダイ、ハギ、、、可愛いオニカサゴは大きなアクビをしてました。

IMG_1490.jpg
あ~~~。

流れに乗って安全停止、エキジット。

IMG_1390.jpg
ケーさん、お疲れさまでした。今日はカメいっぱいで、初ドリフトに挑戦して面白かったですね。明日もケラマで楽しみましょう!!

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

2008/09/05 穏やか~でいい天気、でも…

今日は着後のゲストを待って久しぶりの砂辺へ。6月にお越し頂いたケーさんがまたまた遊びに来てくれました。快晴でいい天気。海もベタ凪ですが、、透明度がちょっと残念です。

IMG_1344.jpg
とってもいい天気でまぶしー!

駐車スペースはもういっぱいで、ちょっと南のカリフォルニアサイドからスタートです。

【砂辺カリ】気温29度、水温28度、透明度12m、ウネリあり

潜降して水路を進むと、ムカデミノウミウシ。10cmくらいあってキモイです(^^;)。さらに進み、ハギやブダイを追い越して深度を下げていくとヘラヤガラが土管の下に隠れてました。
ソフトコーラルのリーフに沿って進み、コクテンフグやスズメダイ、クレナイニセスズメを見て戻ると、ウツボが身体を伸ばしてこちらを見てます。

IMG_1350.jpg
鼻から何か出てるよ(笑)

砂辺名物ソフトコーラルは、太陽きらきらでとっても綺麗。もうちょっと透明度がいいとさらに綺麗なんですが。。。

IMG_1353.jpg
明るすぎ。

IMG_1355.jpg
まだ小さいですが、ハードコーラルも戻りつつあります。

3ヶ月振りのダイビングなので無理せず40分でエキジット。
太陽きらきらの下でランチタイム。あまり風もありませんでしたが、もうそれほど暑くないですね。沖縄も秋の気配?
食後は東屋でお昼寝タイム。そよ風が心地いいです。

ちょっと車を移動して、今度は御花畑へ。

【砂辺No.1】気温30度、水温28度、透明度12m、ウネリあり

こちらはさらに透明度が悪いのですが、沖に出るとまあまあ。枯れ場のクマノミはまだ幼魚で、小さなイソギンチャクに一匹だけで隠れてました。
ドロップオフ沿いに進み、ミズタマサンゴを覗くと大きなオランウータンクラブ。

IMG_1363.jpg
もじゃもじゃのカニ。

IMG_1360.jpg
岩のてっぺんにちょこんとコイボウミウシが乗ってました。

スロープから反対側の岩場にいくと、可愛いコブシメ発見。身体をイガイガにして擬態してますが、近づくとスッと元に戻って少し離れます。

IMG_1369.jpg
オス。

でもあまり離れないので、少し距離を置いて見てると、さらに小さいコブシメが寄り添ってきました。若いカップルですね。

深度を上げていくと岩場の影にミナミハコフグの幼魚。こちらはあまり引っ込まず、じっくり撮らせてくれました。

IMG_1372.jpg
尻尾を折曲げてチョコチョコ泳ぐ姿が可愛いです。

浅場のニモにご挨拶、、、と思ったらクロスズメが大量に集まっていてニモも迷惑そう。クロスズメはイソギンチャクの口を突いてましたが、食べてるの?
のんびり遊んでエキジット。

IMG_1380.jpg
ケーさんお疲れさまでした。ちょっと透明度が悪かったですが、色々小物が居て面白かったですね。明日はケラマで楽しみましょう!!

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP