FC2ブログ

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2008/10/17 ドリフト三昧

今日は朝から土砂降りの雨、、、どんより曇っててどうなるかと思いましたが、雨も上がり少し明るくなってきました。

今日のゲストは毎年遊びに来てくれるナチさん。船も空いててレベルが合ったのでドリフトからスタートです。

【ルカン礁】 気温26度、水温27度、透明度30m、流れ少しあり

エントリーするとすぐにイソマグロ3匹。1mクラスの小振りのヤツでしたが、しばらく行ったり来たりしてました。
ルカン礁は沖合いの大きな環礁で、その周りのドロップオフを回るコースです。ちょっと流れに逆らって西側を回り込むと、ハナゴイの群れ、キンギョハナダイの群れ、グルクンの群れなどが見られました。

IMG_2855.jpg
ハナゴイの乱舞。このくらい暗いとストロボが当たって綺麗なパープルです。

西側の根から戻り、北側を回り込んで東側へ。途中ウミヘビやモンガラ、ブダイなどを見ながら最後は沖に出てエキジット。

【運瀬】 気温26度、水温26度、透明度25m、流れかなりあり

次もドリフトでエントリー。かなりの流れなので根より離れて潜降し、北側の背に回り込んで流れを避けていたら、でっかいロウニンアジ登場。

IMG_2858.jpg
写真が残念なことに…(;_;)

大きな身体を翻しながら、アチコチに行っては戻りしてました。その下にはこれまたでっかいバラフエダイの群れ。アカククリも岩陰に隠れてました。
流れに負けないように根に渡り少し休憩。目の前をグルクンやウメイロモドキの群れが通り過ぎていきます。
しばらく休憩して流れに乗っていくと、1.5m以上ありそうなでっかいイソマグロがチビを連れて流れに向かってきました。人間より太い身体で悠々と泳いでました。

根の裏側に回り込んで流れを避けていると、アカモンガラの凄い群れ。根の上の方にはウメイロモドキも延々と続いてました。

IMG_2868.jpg
ウメイロモドキの行列。

最後は流れに乗ってエキジット。

ウネリと波を避けて渡嘉敷の港でランチタイム。まだちょっと雨が降っててどんより。。。

IMG_2873.jpg
ケラマっぽく無い。

【ウチザン礁】 気温25度、水温27度、透明度30m、爆流

最後もドリフトでエントリー。かなりの流れでマンタステーションに向かいましたが、疲れました。。。

IMG_2881.jpg
1の根。小さな根の上に無数のスカテンとカシワハナダイが綺麗です。

IMG_2882.jpg
カシワハナダイは赤と白のコントラストがおしゃれ。

IMG_2884.jpg
スカテンが固まってました。

流れに乗って次の根へ。こちらもキンギョハナダイやハナゴイ、アカヒメジなど。

IMG_2891.jpg
ノコギリダイも集まってました。

流れに逆らうのは疲れたので、流れに乗って進みます。相当速い流れで景色がびゅんびゅん通り過ぎて行くのが面白かったですよ。深度を上げて安全停止してるときに、ナチさんがホワイトチップを発見。結構大きかったです。

IMG_2871.jpg
今日は3ドリフトお疲れさまでした。土砂降りの雨で心配でしたが、透明度も良く群れもいっぱいで面白かったですね。でっかいロウニンアジとイソマグロは迫力でした。明日もケラマで楽しみましょう!晴れるといいのですが。。。

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

| ホーム |


 BLOG TOP