FC2ブログ

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/02/27 ウミウシだらけ~

今日もウミウシを求めて西東、、、ところが真栄田…大荒れ、砂辺…大荒れ、で結局東海岸まで車を走らせちゃいました。こちらも大きなウネリが入ってますが、水底が大丈夫そう。

水面パチャパチャ

【赤浜】 気温24度、水温21度、透明度6m、流れなし

エントリーすると、ちょっと綺麗です。水面はパチャパチャしてるのですが、ウネリは上の方だけで少し潜ると全然大丈夫でした。

アカククリのお出迎え
まずは浅場でアカククリのお出迎え。今日はずっとここに居ました。

桟橋の脇には沢山のヘコアユが並んでます。それ以上にガンガゼも多いですが。。。
小さなウミウシも沢山。10mm程度のレンゲウミウシやヒントゥアネンシスや、コモンウミウシ、チドリツバメガイ、ヒョウモンウミウシなど。
もちろん砂地にはヨメヒメジ、エソ、トラギスもいっぱい。
大きなアオヤガラや、ツノダシ、オニハタタテ、チョウチョウウオなども透明度が悪いせいか、ダイバーがかなり寄っても逃げません。

桟橋の向こう側へ周って、ヘコアユだらけの泥地をいくと、やっぱりいました。

電車ごっこ
電車ごっこしてるようですね。

戻る途中、コブシメが砂に埋まってました。近づくと砂から出て来て逃げていきましたが、なんで埋まってたんでしょう?

じっくり70分潜ってエキジット。


【赤浜】 気温24度、水温21度、透明度4m、流れなし

続いて3番へ。エントリーするとかなり透明度が落ちてます。。。
3番にはイソバナやソフトコーラルも付いてますが、あまりサカナの数が多くなかったです。ゆっくり戻って2番でじっくり探すことに。

熱帯魚
ポールにはハタタテダイがいっぱい集まってました。

でっかいハナミノ
奥の方にはでっかいハナミノカサゴ。

こいつは?
お腹を膨らませて威嚇中。

他にはでっかいソウシハギや可愛いチョウチョウコショウダイの幼魚、コクテンフグ、サザナミフグ、ハリセンボンなど。

ウミウシも、シラナミイロ、フジイロ、ジュッテンイロやイロウミウシの仲間など、いっぱいです。

ニアミス
倒れた柱の上でニアミス。

砂地を戻っていると、でっかいセミホウボウが止まってます。

セミホウボウ
近づいたら逃げちゃいました。。。

今度も70分オーバーでエキジット。

今日は真栄田も砂辺もダメで、泥ダイブになりましたが、ウミウシいっぱいと、セミホウボウが見れたのでラッキーでした。ここは潜る度に何かありますね。

ウミウシの写真は、「でじのウミウシ図鑑」で。

週末ちょっと荒れそうですが、気温は20度以上あって過ごしやすいようですよ。


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP