FC2ブログ

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/05/28 東海岸

今日は北からの風が強く、西海岸は全滅。船も欠航になってしまったので、東海岸まで足を延ばしました。昨日からのゲスト、クニさんと、作戦をたてていつもより早めの出発。
おかげで渋滞にも巻き込まれずに、8時半前に到着できました。

到着時は晴れてたのですが、徐々に雲が広がってきます。。。


【赤浜】 気温24度、水温24度、透明度8m、流れ少しあり

一番乗りでエントリー出来たので、まだ水が綺麗です。ここでは珍しく、丸ブイから桟橋が見えてました。
エントリーしてすぐにヘコアユのお出迎え。ヘコアユはアチコチに大小グループを作って漂ってました。

桟橋の突端には、ウミウシいっぱい。まずコナユキツバメガイ、ヒョウモンウミウシ、マダタイロウミウシ、コモンウミウシ、クロモドーリス・ヒントゥアネンシス、キカモヨウウミウシ、ムカデミノ、ホソスジイロウミウシなど。

IMG_6885.jpg
マダラonマダラ

IMG_6889.jpg
マダラ追尾マダラ

砂地にはイシヨウジもアチコチにいます。

砂地を渡ってポール1にいくと、でっかいシロクチベラがいました。60cmくらいありかなりの迫力でした。

他にはキリンミノカサゴ、サザナミヤッコ、ゴマモンガラ、ハタタテダイ、ツノダシ、ハリセンボンなど。


ゆっくり戻ってエキジットすると、車いっぱい、ダイバーいっぱいです。やっぱり早めに出てきて正解でした。
休憩してたら、突然の土砂降り。ほんの1分ほどで治まったのですが、もの凄い雨でした。



【赤浜】 気温24度、水温23度、透明度5m、流れなし

エントリーすると、雨のせいか水温下がってます。。。さらにダイバーいっぱいで透明度も落ち込み、桟橋の突端付近は2mもありません。砂を避けて桟橋の反対側へ抜けると、ガンガゼの中にサラサハタ。

IMG_6900.jpg
大人になりかけのちっちゃいサラサハタ。

そのまま沖に出て、ポール3へ。しかしこちらもダイバーだらけで視界が残念なことに。。。(;_;)

IMG_6899.jpg
綺麗なソフトコーラルを見てポール2へ。

途中、ムチカラマツがひょろっと伸びていて、小さなエビ?カニ?が付いてました。こんなとこにあったっけ?おまけにナガレハナサンゴのでっかい固まりもあり、どうも移動してきたようです。

ポール2に到着しましたが、こちらも視界不良なので、水底のウミウシ探し。でっかいシラナミイロウミウシや、マダラ、ヒョウモンがアチコチにいました。
キカモヨウも2個体がくっついて離れません(^_^;)。

ちょっと長くいたので、ポール1を素通りして浅場へ。
ヨウジウオやヘコアユ、キリンミノ、ガンガゼ(笑)を見ながら戻ります。

IMG_6903.jpg
ホソスジもアチコチに居ましたよ。


1時間近くいて冷えたのでエキジット。熱いシャワーで暖まり、着替えてランチタイム。ボリューム満点のトンカツ弁当でお腹いっぱいにして帰ってきました。

IMG_6884.jpg
クニさん、2日間お疲れさまでした。今回は荒れてしまい、ケラマに行けず残念でしたが、ビーチでのんびり潜れましたね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,東海岸,レッドビーチ,赤浜,ウミウシ

2009/05/27 のんびりビーチ

09052706.jpg

今日は2年半振りのクニさんが、久しぶりに遊びにきてくれました。到着を待ってビーチへ。

【砂辺カリ】 気温24度、水温23度、透明度12m、ウネリあり

天気はいいけど風が強く、気温はそれほどでもありません。でも直射日光が強いので、準備してる段階でもう汗が。。。

早速潜降すると、ウネリがありエントリー口はかなり濁ってます。でも少し進むと、水温が下がって透明度も回復。

09052701.jpg
クニさんは、綺麗な写真をいっぱい撮りたいとのことで、まったりのんびりダイビングです。
シマハギの群れがいっぱいでした。

09052702.jpg
名物ソフトコーラルもとっても綺麗でした。

09052703.jpg
浅場に戻ると、昨日のツマジロ君はまだそこに。。。もう数ヶ月居着いてます。


ウネリがあり、エキジットが大変でしたが、休憩中も太陽が出ていい感じ。


【砂辺カリ】 気温25度、水温23度、透明度12m、ウネリあり

続いてクマノミ根へ。ソフトコーラルに囲まれてクマノミがちょっと強気。

今日もウミウシいっぱいです。ソライロイボ、レモン、ミドリリュウグウなど。レモンはアチコチで交接してました。

09052704.jpg
でっかいキイロイボは元気に闊歩してます。

他にはハマクマ、ブダイ、ハギ、チョウチョウウオ、スズメダイ、ベラ、アオヤガラ、ハリセンボンなど。特にブダイとテングハギがでかかったです。

のんびり泳いでエキジット。


09052705.jpg
クニさん、久しぶりのダイビングはいかがでしたか?明日はケラマの予定だったのですが、、、残念ながら欠航です。マクロビーチで楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,マクロ,ビーチ,砂辺

2009/05/26 本島潜りまくりツアー第2弾!

今年2月に行った潜りまくりツアーのタケさんが、またまた潜りまくりツアーで遊びにきてくれました。
朝からどんよりですが、元気に出発です。

09052601.jpg
ちょっとだけ太陽も出た。

【大度洞窟】 気温24度、水温23度、透明度10m、流れあり

まずは移動が大変な(笑)大度から。水路を流れて沖にでると、ちょっと濁ってますが水中は明るいです。トンネルを抜けて、アーチや洞窟の地形ポイントをまったり移動。

09052602.jpg
シルエットが雰囲気でます。

狭いトンネルやでっかい洞窟など、迷路のようなコースを進んで根に上がると、カマスの群れ。水路に戻ると、かなりの流れ。リーフに上がって歩いて戻りました。。。


【大度ニモ】 気温24度、水温23度、透明度10m、流れあり

大潮でかなり引いてきたので、歩いて水路まで。。。帰りが大変そう(^_^;)

潜降してまずは巨大ハマサンゴへ。

09052603.jpg
ここのニモは場所が完全に変わってました。

見上げるような大きな根の間を抜けて、こちらも複雑な迷路のようです。途中行き止まりのトンネルや、狭い水路をのんびり進み、最後は再びカマスの群れを横目にリーフに上がって歩いて帰ってきました。。。。これがなけりゃいいポイントなんですけどね。。。


高速を飛ばして砂辺へ。ちょっと雨も落ちてきました。

【砂辺カリ土管】 気温23度、水温23度、透明度12m、ウネリあり

こちらも透明度が落ちてますが、ウネリはそれほどでもなく、深場に行くと落ち着きました。
水路では可愛いサツマカサゴや、ムカデミノウミウシ、レモンウミウシなど。

09052604.jpg
初めて見たクチナシイロウミウシ。

それ以外にもムラサキウミコチョウやシモフリカメサンウミウシ、ハナミノカサゴの幼魚、エリグロギンポなど。
ここでもまったりしてエキジット。

【砂辺カリくま】 気温22度、水温23度、透明度12m、ウネリあり

最後もまったり系で。

09052606.jpg
名物ソフトコーラルは今日も綺麗でした。

崖を降りていくと、フリエリイボ、タイヘイヨウイイロ、コールマンなどのウミウシや、ハリセンボン、トラギス、セグロチョウ、フエヤッコなど。でっかいアオヤガラもいました。

崖下から壁に沿って進み、ミドリリュウグウウミウシ、ゾウゲイロウミウシやハマクマノミ、キンセンハゼなどを見て、再び水路へ。

ウネリが大きくなってきましたが、最後にイガグリウミウシを見てエキジット。


09052607.jpg
タケさん、お疲れさまでした。ちょっと天気が残念でしたが、2カ所で4ダイブ、いっぱい潜れましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ビーチ,大度,砂辺

2009/05/25 調査ダイブ

09052510.jpg

今日も梅雨の合間の晴れです。北からのウネリでちょっとパシャついてますが、水中はウネリが少々で、透明度もまずまず、明るくて綺麗でした。

09052503.jpg

名物ソフトコーラルで癒されて、、

09052504.jpg

可愛いトロピカルフィッシュで癒されて、、

09052505.jpg

ニモと遊んで、、

09052506.jpg

深場のネジネジ君とチキンレースして、、

09052507.jpg

洞窟のカサゴを見破って、遊んできました。

他には、綺麗なウミウシやでっかいウミウシ、ちっちゃいアメフラシ、ずっと居着いてるアカククリなども確認してきましたよ。

明日は怒濤の4ダイブ。頑張ります。。。


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

2009/05/23 

NEC_0001_20090523191926.jpg

昨日に続いてケンさんとケラマに行ってきましたよ。予報では曇りだったのですが、またまた外れていい天気になりました。

【ウミバナ】 気温25度、水温23度、透明度30m、ウネリちょっとあり

まずはまったり系。潜降すると、昨日とはまったく違う海が広がってました!
根を降りていくと、ツバメウオのペアが向かってきます。見てると小さなアーチの下でもぞもぞしたあと、また根の向こうへ。その後なんどもここに来ては根を回ってるようです。何をしてたんでしょう。。。

ケンさんは今日も激写で。

P5239085.jpg
でっかいミナミハコフグの幼魚。これだけでかいと幼魚と言うにはちょっと。。。(^_^;)

根をぐるっと回って、でっかいウミウチワがいっぱいのポイントでちょっと癒されてエキジット。

続いて地形ポイントへ。

【クルマイ】 気温26度、水温25度、透明度23m、流れなし

太陽が出てきて水中がキラキラしてます。浅瀬の水路に向かうと、トンネルやアーチ、洞窟が続いていて、天井から射し込む光がとっても綺麗。

IMG_6617.jpg
スポットライト

大きな洞窟へいくと、沢山のリュウキュウハタンポが居ました。

IMG_6626.jpg
神秘的な空間です。

地形探検を終えて枯れ場に出ると、サザナミフグがボテっと寝てました。



ランチタイムも太陽ギラギラでとっても暑いです。2階のデッキで休憩してたのですが、暑すぎてウトウトできませんでした。(^_^;)

最後はダイナミックは地形ポイントでドリフト。

【運瀬】 気温26度、水温25度、透明度25m、流れあり

結構流れてましたが、根に貼り付くと、アカモンガラ、カスミチョウチョウウオ、テングハギ、ボウズハギの群れ。
水面を見るとグルクンが必死に逃げてる後から、イソマグロが2匹、追いかけ回してました。

流れの無いところに落ちついてしばらく魚と地形を楽しみ、根に沿って流れると、キンギョハナダイやカシワハナダイ、オニハタタテ、モンガラカワハギも流れに負けまいと必死で泳いでました。

根の反対側に回ってちょっと休憩。ここはサンゴが綺麗で、サンゴの間にはクマノミやクロハコフグ、メガネゴンベなど、可愛い系いっぱい。

IMG_6652.jpg
エダサンゴの下に小さなサラサゴンベが居ました。

最後は流れに乗って沖へ。安全停止してるときに、ウメイロモドキの群れが通り過ぎていきました。


帰りもほとんど揺れず、爆睡モードで帰港。

IMG_6574.jpg
ケンさん、2日間お疲れさまでした。今日は透明度もよく、梅雨の合間に晴れてくれて良かったですね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,地形ダイビング

2009/05/22 天気予報外れ

今日の予報は雨、、、でも朝の内、ちょっと晴れ間が出たりして。
今日のゲストは1月にも遊びに来てくれたケンさんが、またまた着後で遊びに来てくれました。空港までお迎えにいくと、太陽が!期待してポイントに向かったら、到着直前に雨がパラ、、、。

IMG_6514.jpg
しかし雨は上がり、薄い雲に覆われてますが明るいです。

【砂辺カリ】 気温28度、水温24度、透明度8m、ウンリあり

一昨日の雨のせいでしょうか、透明度がとっても残念なことに。。。でも明るいので魚も良く見えます。

水路を進み、オニカサゴ、レモンウミウシ、5mmほどのミドリリュウグウウミウシ、でっかいミドリリュウグウウミウシなどを見てリーフの上へ。

IMG_6561.jpg
砂辺名物ソフトコーラル。

途中ブイのブロックにでっかいタコが付いてました。タコは岩に擬態してギザギザになってましたが、バレバレです。。。

IMG_6522.jpg
オーバーハングの下にはアカククリも隠れてました。

水路を戻って浅瀬には20cmほどの可愛いアオリイカが4匹。
他にはハギやブダイ、チョウチョウウオ、ベラ、スズメダイ、トラギスなどのいつものメンバーも見られましたよ。
ケンさんはデジカメ激写モードで撮りまくってました。


エキジットしてランチタイム。雨が降らず、太陽も時々顔を出してくれて、気温も高くいい感じです。

【砂辺カリ】 気温28度、水温24度、透明度8m、ウネリあり

今度は左のソフトコーラルへ。水路を壁沿いに進むと、クロスジリュウグウウミウシが這ってました。

ソフトコーラルを抜けてクマノミ、ハマクマノミと遊び、沖側へ。ケンさんが何やら興味深そうに見ているのは、薄い青のホヤ。とっても綺麗です。

IMG_6555.jpg
ソフトコーラルはアチコチで綺麗に咲いてました。

オーバーハングの下にはでっかいキイロイボウミウシやフリエリイボウミウシ、レモンウミウシもアチコチに居ましたよ。

再びリーフに上がって浅瀬を戻ると、ちっちゃいギンポが顔を出してます。かなり接近しても中々引っ込まないので、ケンさん激写。

P5229061.jpg
顔の大きさは3mmくらいでした。

浅瀬に戻るとまたヤオリイカ。じっと見てるとなにやら岩の下に足を延ばしてます。離れたので岩の下を覗くと、小さな卵が1房。産卵してました。
お邪魔にならないよう、エキジット。


IMG_6529.jpg
ケンさん、お疲れさまでした。今日は予報が外れて雨も降らず、時々太陽も出て良かったですね。明日はケラマで楽しみましょう!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,砂辺,アオリイカ

2009/05/18 梅雨入り。。。

梅雨入り

いよいよですね。。。でも気分は夏!で元気に潜りました。今日は京都からお越しのテミさんとハユさん。お二人ともダイビングは初めてとのことで、とても楽しみの様子。

P5188918.jpg
ニモに逢いたい!だそうです。

【座間味D】 気温24度、水温23度、透明度20m、流れなし

まず呼吸に慣れて頂くためにスノーケリングで遊びました。初めてのことでちょっと戸惑ってましたが、すぐに慣れ、魚を楽しむ余裕も出てきたので、すぐにダイビング開始です。

耳抜きも問題なく、まずはご希望のニモとご対面。
でもここのニモは恥ずかしがり屋で、中々イソギンチャクから出てきません。。。
隣のクマノミやミツボシクロスズメの幼魚と遊んで、ゆっくり船に戻り、ロクセンスズメやブダイ、ベラなどを見てエキジット。

お二人とも満面の笑みで楽しめたようです。

【座間味2】 気温24度、水温23度、透明度20m、流れなし

続いてお隣のポイントで2回目のダイビング。身体が冷えてちょっと戸惑いましたが、落ち着いて潜降し、耳抜きもOK。

まずは恥ずかしがらないニモへ。(笑) こちらでは可愛い姿をたっぷり堪能して、次のアナゴへ。ニョロニョロエリアでは、ニョロニョロよりもでっかいハギに夢中でした。

P5188933.jpg
立ち止まると魚が寄ってきます。

P5188931.jpg
おっと顔の前に。。。

P5188939.jpg
カンムリベラでした。

テーブルサンゴのデバスズメや、でっかいタマンなどを見てエキジット。

ランチタイムは沖縄名物ジューシーのお弁当。でもお二人ともお魚を見てお腹いっぱいだったようです。(^_^;)

ゆっくり休憩して、最後はスノーケリングでカメ探し。

少し泳いでいくと、でっかいタイマイが泳いでました。でもすぐ沖へ。。。
追わずに先に進むと、またまたタイマイ君。ゆっくり泳いでたので、少し一緒に泳ぎ、反転して戻ると、今度はアオウミガメが水面近くを泳いでました。
こちらも少しの間一緒に泳いで、浅瀬に戻ると、今度はサンゴの窪みに小さなタイマイ。写真撮ろうと近寄ったら、ダッシュで逃げてしまいました。やっぱり上から近づくとダメですね。。。(^_^;)
でも計4匹のウミガメと遊んで船に戻りました。


帰りは雨。。。かなり強く降ってきましたが、どんぶらこと揺れながら無事帰港。

P5188919.jpg
テミさん、ハユさん、お疲れさまでした。生憎の天気でしたが、水中は穏やかで、ニモや熱帯魚が可愛かったですね。カメも見れて良かったです。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

2009/05/17 

真栄田べた

まだいい天気です。早朝の真栄田岬は外人さんばかりでした。駐車場に並ぶ「Y」ナンバー。壮観です(^_^;)。

【真栄田岬】 気温26度、水温23度、透明度23m、流れ少しあり

エントリーするとまだ人が少ないせいか、水が綺麗です。浅場でセンテンイロウミウシを見つけました。元気でうにょうにょ動いてます。
餌付けの根を通ると、スズメダイ,ベラ、ハギが寄ってきます。中には歯を剥き出しにしたブダイも来るので怖いです。。。

ドロップオフの壁には沢山のミゾレウミウシがついてました。沖にでて、深場のハゼへ。

ねじり
ヒレナガネジリンボウのペアが可愛くホバリング。

その向こうにヤシャハゼのペアもいたのですが、デジカメ不調。。。深場でハウジングのボタンが押せなくなりました。オーバーホールしないといけません。残念。。。

浅場に上がって、崖沿いを進むと、チギレユキウミウシが交接してました。
ぐるっと回ってネッタイミノカサゴや擬態中のヘラヤガラ、ちっちゃなツバメウオを見て1時間弱でエキジット。



駐車場で休憩して2本目。深場にいくとデジカメ不調なので、最大30mでエントリー。

【真栄田岬】 気温28度、水温23度、透明度20m、流れなし

人が増えてきて若干透明度が落ちてきました。特にエントリー口はもやもやです。

餌付けの根の向こう側を降りていくと、可愛いモンハナシャコがアチコチ移動してました。

もんはな
元気なシャコ。

崖沿いを東へ。

ハタタテ
ハタタテハゼのペアものんびりです。

こぶしめ
まだ小さいコブシメが単独でうろうろしてました。

かえる
岩の横に貼り付いてるオオモンカエルアンコウ。

でっかいカエルアンコウで、30cm以上あります。ペタっと貼り付いて、一見岩のようです。

しばらく観察してると、岩の窪みがクリーニングステーションになっていて、オジサンやハギ、キンギョハナダイなどがクリーニングされてました。
きっと目の前にきたら飛びかかるんでしょうね。少し待ってみましたが、中々窪みから出てこないので、諦めて移動。

浅場でゾウゲイロウミウシや、ハナビラクマノミと遊んで、1時間半。。。さすがに寒くなってきたのでエキジット。


きんたこ
太陽ギラギラでかなり暑くなってきましたが、帰りに長田の「キンタコ」に寄ってタコスをテイクアウト。サルサソースで汗かきかきのランチでした。



さて、いよいよ明日から梅雨入りしそうな感じです。でもこの時期、ずっと雨ばかりと言う訳ではなく、ちょっと降って太陽が出ると言う感じなので、ダイビングは全然問題ありません。運がいいと準備中は曇ってて暑くなく、ダイビング中は晴れて明るい、なんてこともあります。(逆もありそうですが(^_^;))
是非、空いてるこの時期に遊びに来てくださいね!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,真栄田岬,キンタコ

2009/05/16 梅雨入り直前

09051613.jpg
今日も快晴!海もべた凪、どこも穏やかでした。昨日に続いてユウさんとケラマへ。1時間弱の船旅は、ほとんど揺れずにまったりクルージングでした。

【知志】 気温25度、水温23度、透明度23m、流れなし

まずは地形ポイントへ。潜降して洞窟に向かうと、可愛いホワイトチップがお出迎え。洞窟の入り口にはでっかいアカククリも居ました。

09051603.jpg
天気がいいので、洞窟の中も綺麗です。

しばらく光のシャワーを楽しんで、突き当たりへ。

09051601.jpg
天井の穴から顔をだすと、一面の珊瑚に太陽きらきらです。

再び潜降して洞窟の中を進み、アカマツカサやリュウキュウハタンポを抜けて出口へ。外をみると、青い海が光ってみえます。

水路を抜けて可愛いイセエビを見てから船の下で安全停止、エキジット。


【カメパラ】 気温27度、水温23度、透明度20m、流れなし

まったりカメ探し。沖のリュウキュウキッカサンゴよりさらに先まで行ってみましたが、残念ながらカメさん見つからず。。。ごめんなさい。

でっかいタマンやテングハギを見ながら船の下に戻り、ニモの根で休憩して、反対側に行ってみましたが、ちょうど他の船が入ってきてしまい、探しても見つからないと判断。

船の近くのサンゴの根でまったり遊んでエキジット。残念でした。。。


ランチタイムは太陽も出て暑いです。30分ほどのんびりしてたら顔が焼けちゃいました。

【黒北】 気温27度、水温23度、透明度25m、流れなし

最後も地形ポイントへ。水路に入ると、オワイトチップが一匹寝てました。近づいても全然起きずに、ちいさなコバンザメのブローチがもぞもぞ動いてるだけでした。

隣のトンネルに行くと、でっかいネムリブカが寝てます。こちらは近づくと泳ぎだして、奥にしたもう一匹とぐるんぐるん回って威嚇してきます。

09051608.jpg
「いただきま~す」おぉ、、、怖い。。。


その向こうから1.5mはありそうな、でっかいニセゴイシウツボが向かってきました。サメとウツボの攻撃で、ちょっと怖いので、隣のトンネルへ。
トンネルの中にはアチコチにイセエビが顔をだしてます。でもいつサメが来るか判らないので、早々に退散。。。

珊瑚のリーフを進んで、キンギョハナダイの群れを追い越して、ドロップオフのクラックに入ると、ネッタイミノ2匹、そして、、、

09051611.jpg
でっかくなってる。

いつもはじっとしてるのですが、今日は活発に動いてました。そろそろ巣立ちなのかな。

最後は離れ根まで泳いで、キンギョハナダイ、カスミチョチョウウオ、グルクン、ハタタテダイに囲まれてエキジット。


帰りもほとんど揺れず、ぐっすりモードで帰って来れました。


09051604.jpg
ユウさん、お疲れさまでした。久しぶりのケラマは綺麗でしたね。洞窟も光が綺麗で面白かったです。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : ケラマ,洞窟,サメ,ウツボ

2009/05/15 ソフトコーラル

今日は1年半振りに遊びに来てくれたユウさんの到着を待って、午後からビーチダイビングに行ってきました。まだまだ梅雨入りしないので、今日もいい天気です。

【砂辺カリ】 気温27度、水温23度、透明度15m、ウネリあり

潜降すると透明度はまずまずですが、若干のウネリがありました。水路を進むのが大変なので、慌てずゆっくりと沖にでます。
水路ではレモンウミウシがアチコチに居ましたよ。

いつものブダイやベラ、チョウチョウウオ、スズメダイを見ながら進むと、ミズタマサンゴにでっかいオランウータンクラブがついてました。
リーフの崖には、可愛いイガグリウミウシや、綺麗なゾウゲイロウミウシも。

リーフを上がると一面のソフトコーラルがとっても綺麗です。

09051501.jpg
癒されますね~。

のんびり遊んでエキジット。


太陽ギラギラの下で休憩し、続いてリーフの南へ。

【砂辺カリ】 気温26度、水温 23度、透明度10m、ウネリあり

水路は綺麗ですが、ソフトコーラルを超えていくと若干透明度が落ちてます。
ソフトコーラルの上には沢山のハリセンボンと、グルクマーが口を開けてお食事中でした。

クマノミ、ハマクマノミと遊んで、根を回り込むと、ムラサキウミコチョウ。
その向こうにはまたまたゾウゲイロウミウシやレモンウミウシ。

09051504.jpg
唐草模様じゃないよ。(^_^;)

水路に戻ってゆっくり進むと、5mmほどのオレンジウミコチョウや、モザイクウミウシも居ました。

またまたゆっくりまったりしてエキジット。


09051505.jpg
ユウさん、お疲れさまでした。1年半振りの沖縄はいかがでしたか?明日はケラマで楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,砂辺,ウミウシ,ソフトコーラル

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE