FC2ブログ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/07/09 激写ダイブ

・・・激写したのはゲストですけど(^_^;)。

今日はSPチームのタムさんが、ご友人のダキさんを連れて遊びに来てくれました。
お二人ともデジカメダイバーで、じっくりマクロ狙いがご希望なので、長く潜れるビーチポイントでまったりしてきましたよ。


【真栄田岬】 気温30度、水温23~26度、透明度15m、流れなし

なが~い階段を降りてエントリーすると、今日もスノーケラーいっぱい。リーフの上はかなり濁ってましたが、潜降すると綺麗に抜けてます。

まずは一気に-35mのハゼエリアへ。

水深20mを超えると、水温がぐんと下がり、かなり冷たく感じましたが、1分もすると慣れました。
-35mでヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウなどを激写してたら、デコが危ないので、深度を上げて根の下へ。

水温下がってハウジングが結露しそうだったので、ハゼの写真は諦めました(;_;)。

ハタタテハゼのコロニーを抜けてハマクマノミ、ヒラムシから餌付けの丘へ。ここでタムさんリングストロボの調子が悪くなり、修理中。
ダキさんはクマノミを激写。

IMG_0177.jpg

タマゴをケアするクマノミ。ベラが周りをうろついてるので落ち着いてケアできません。。。生存競争激しいです。


1時間弱遊んでエキジット。

駐車場で1時間休憩し、今度は浅場でまったり。

【真栄田岬】 気温30度、水温25度、透明度15m、流れ少しあり

今度も私のデジカメは出番無し。。。調子悪いです。

IMG_0173.jpg

のんびりクマノミや、


IMG_0187.jpg

ウミウシの卵を撮影してました。(^_^;)

他にはヘコアユやウミウシ、タコ、ツバメウオなど。

まったりし過ぎて1時間超えてしまったので、リーフの上へ。オヤビッチャのコロニーがあり、岩にはタマゴがびっしり。他の魚が近づくと、すぐにオヤビッチャが威嚇して追い払います。ここでも生存競争激しいです。。。

最後にオニカサゴを見て上がろうとしたら、タムさんウミウシに夢中。80分潜ってしまいました。


上がるとパラパラ雨。でもすぐに上がり、ドピーカン。暑いです。


シャワーを浴びて着替え、ランチはリクエストで長田のキンタコへ。

NEC_0003_20090709173330.jpg

キンタコのタコライス。左が野菜、右がチーズ。

NEC_0004_20090709173330.jpg

タコライスだけだと、ご飯とミートだけ。悲しいです(笑)。


IMG_0211.jpg

タムさん、ダキさん、お疲れさまでした。ロングダイブで激写しまくりでしたね。明日はケラマで激写しましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,真栄田岬,ダイビング,アクアデート

2009/07/08 ひーりんぐ

今日は粟国の予定でしたが、残念ながらケラマになりました。なのでまったりダイブに切り替え、癒されてきます。

【儀志布西】 気温30度、水温25度、透明度25m、流れなし

まずはサンゴポイントでヒーリング。
潜降すると、すぐにカメさん登場。でも昨日散々見たので、今日は無視(^_^;)して、ニモにご挨拶。エダサンゴの根を降りて行くと、可愛いアカククリが。

IMG_0108.jpg

このあたりでウロウロしてました。
サンゴを見ながら沖のリーフ沿いを進むと、頭上にカメさん。無視されたのでアピールしに来たのかも(笑)。
大きなイソバナの根には、ミスジイロウミウシやオトヒメウミウシも居ました。

船の下に戻って安全停止、エキジット。

続いてホタさんが好きな地形ポイントへ。知志に行こうとしたのですが、船いっぱいで入れず、隣のドリフトポイントも船がいてダメ、、、と言う事で足を延ばして屋嘉比まで行ってきました。プチ遠征です。


【屋嘉比トンネル】 気温30度、水温28度、透明度28m、流れなし

ここはトンネルポイントです。潜降すると水が暖かい。1つ目のトンネルを抜けて、長いトンネルから広場に出て狭いトンネルへ。
アカマツカサやリュウキュウハタンポがごっちゃりです。

IMG_0151.jpg

癒しの空間。

IMG_0146.jpg

光のシャワーが綺麗。

複雑なトンネルの中を行ったり来たりして、途中もの凄い狭いトンネルの中ででっかいイセエビと遭遇しながら1時間弱遊んじゃいました。



NEC_0017_20090708200152.jpg

ランチタイムも太陽ギラギラです。


【ウチャカシ】 気温30度、水温26度、透明度30m、流れ少しあり

最後も地形ポイント。ここは変わった形の岩があり、まるで人工物のようです。


IMG_0160.jpg

遺跡?

離れ根や露出岩の周りをぐるっと廻ってみましたが、今日はあんまり流れがないので、大物は見られませんでした。

カスミチョウチョウウオやアカモンガラ、キホシスズメ、グルクンの群れでまったりしてエキジット。


IMG_0172.jpg

トヒさん、ホタさん、2日間お疲れさまでした。残念ながら粟国には行けませんでしたが、2日とも天気最高で、海も気持ち良く、まったりのんびりできましたね。また来月お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,アクアデート,トンネル

2009/07/07 超まったり七夕ダイブ

NEC_0008_20090707154309.jpg

今日は朝から快晴です。海もベタ凪ぎで、行きも帰りもまったりクルージング。
今日のゲストは、いつも遊びに来てくれる関西と北陸にお住まいのご兄弟、トヒさん、ホタさん。沖縄で合流してダイビングです。

【サントラ】 気温29度、水温26度、透明度28m、流れなし

まずはまったり。リーフからエダサンゴの根に沿って進むと、可愛いタイマイ君。

IMG_0080.jpg

エダサンゴの間で延びてました。

さらに沖に出るとまたまたタイマイ。おまけにタイマイ。ついでにタイマイ。
計4タイマイでした。

少し浮遊物が多いですが、透明度は良く、水中はかなり明るかったです。


【カミグー沖】 気温30度、水温26度、透明度30m、流れ少しあり

続いて沖のスカテンを見に行く事に。砂地でニモにご挨拶してから根を超えてスカテンの根にいくと。。。

IMG_0089.jpg

なんもいない。大きなカイワリ2匹とタカサゴの群れが全部食べちゃったようです。。。

諦めて根に戻り、休憩してると、可愛いアオウミガメさん登場。

IMG_0092.jpg

ゆっくり泳いでくれて、じっくり撮影できました。


前島に移動してランチタイム。船のデッキが太陽で焼かれて熱いです。。。
ランチ後、元気なホタさんはスノーケリング。ここも波がなくまったりです。


【パライソ】 気温31度、水温26度、透明度25m、流れあり

最後もまったりで。潜降するとちょっと流れてましたが、根の間を抜けて沖へ。
途中、イロブダイの幼魚やスズメダイ、ベラ,チョウチョウウオなどを見ながら、沖の根にいくと、サメ4匹。

IMG_0097.jpg

ホワイトチップが4匹、寝てました。

隣のハマサンゴの下にはアジアコショウダイの幼魚や、砂地には沢山のナマコ、シラナミイロウミウシ、オハグロツバメダイもアチコチにいました。

砂地をまったり上がってナマコと遊んで船の下へ。

IMG_0104.jpg

まったりのんびり、、、リラックスタイムです。


帰りものんびりウトウトしながら帰ってきました。

IMG_0087.jpg

トヒさん、ホタさん、お疲れさまでした。今日は一日いい天気で、のんびりダイブを楽しめましたね。カメいっぱいで面白かったです。
明日は粟国の予定ですが、どうなるか。。。明日も楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,まったり,カメ,サメ

2009/07/04 大物いっぱい

今日は遠征の日。昨日からのゲスト、ウトさんと、先々週のSPメンバーからマトさんが遠征狙いで遊びに来てくれ、粟国・渡名喜に行ってきました。

行き帰りの船は大荒れで心配でしたが、今日はベテラン揃いなので、頑張ってエントリー。


【筆ん崎】 気温29度、水温27度、透明度28m、流れあり

エントリーすると浮遊物が多いのですが、透明度はかなりいいです。潜降するとボウズハギの群れ。ここは生物がみんなでっかいです。。
少しいくとギンガメがペアを作ってました。ペアを作り出すと群れにならないので、どうかな~と思ったのですが、根を回り込んだところに、群れ発見!

IMG_0041.jpg

さすがに纏まりが悪いので、アジ玉とは言えませんでしたが、延々と続く群れとか、数は多かったです。
その向こうにでっかいロウニンアジがギンガメを引き連れて泳いでいきました。

ギンガメの群れを撮影してると、後ろからでっかいナポレオンが、カスミアジと一緒にサンゴをガリガリ。。。

根を回り込んで小さな根の上で休憩しながら、ゼブラハゼやカシワハナダイ、イトマンクロユリハゼなどを見て沖へ。

安全停止してるとき、ウメイロモドキの群れに囲まれました。


【SAKURA】 気温30度、水温26度、透明度28m、流れ少しあり

かなりウネリが大きくなってきたので無理せずに島影のポイントでまったり。
潜降してリーフに沿って進むと、ハナゴイの群れ、キンギョハナダイやカスミチョウチョウウオ、ハナゴンベ、ヒレナガヤッコなども。

IMG_0047.jpg

ハナゴンベは綺麗です。

IMG_0065.jpg

大きなトンネルの前にはクジラの骨が散乱してました。


エキジットして、船を走らせながらランチタイム。今日はウトさんのリクエストでゴーヤー弁当です。

1時間ほど船に揺られて渡名喜へ。

【アンジェーラ口】 気温30度、水温26度、透明度30m、流れ少しあり

こちらも浮遊物が多いのですが、透明度はいいです。
エントリーして沖にいくと、アカククリが一匹。その向こうで大きなアオウミガメが発進、、、逃げてしまいました。

ゆっくりと根に沿って流れていき、途中イソマグロの親子などを見て進みます。中々カメさんいないので、二人に「どっちにいると思う?」と聞くと、ちょっと迷って「こっち」と。

その方向に進むと、すぐにカメさん発見!さすが!!(笑)
でっかいアオウミガメが岩の陰で休憩中でした。ゆっくり近づいて撮影してると、他のチームがわんさか集まってきて、カメさん囲まれちゃいました。

IMG_0073.jpg

一匹のカメにダイバー何人いるの?(^_^;)



IMG_0074.jpg

さすがにカメさんも嫌だったらしく、水面に逃げて行きました。


最後は流れに乗って沖に出てエキジット。


IMG_0059.jpg

ウトさん、マトさん、お疲れさまでした。行き帰りは大変でしたが、今日は大物いっぱい見れましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,粟国,渡名喜,ダイビング,ギンガメ,カメ

2009/07/03 遠距離潜水

今日は予報が外れて朝からいい天気でした。。。でもケラマに近づくと雲が多く、午後は雨になってしまいました。
今日のゲストは先々週、団体さんで来てくれたSPチームのウトさん。のんびり激写ダイブで。


【知志】 気温28度、水温26度、透明度28m、ウネリ少しあり

まずは座間味の地形ポイントから。
潜降すると、水が暖かい。。。水温徐々に上がってきましたよ。
洞窟の入り口までいくと、シモフリタナバタウオがいました。この後、他のところでもアチコチで見かけましたよ。
イセエビもでっかいのやちっちゃいがアチコチから顔を出してました。
洞窟の中を探索し、アカマツカサ、イットウダイ、トガリエビスなどを見て外へ。

隣の根にいくと、アカククリが岩の下で休憩中。根を廻ってリーフに戻り浅瀬でまったり。

09070304.jpg

ここの浅瀬はサンゴがとっても綺麗です。その中に食害されたサンゴも。。。目についたヤツだけ駆除してきました。


【男岩】 気温29度、水温26度、透明度30m、流れあり

続いてドロップオフでドリフト。
エントリーしてすぐ、ハナグロチョウチョウウオ、ナンヨウハギ、キンギョハナダイ、カスミチョウチョウウオ、アカモンガラなどの群れ。

岩肌に沿って進み、クラックの中にはハナミノカサゴとソリハシコモンエビいっぱい。

09070305.jpg

沖縄ブルーの海、綺麗です。

離れ根に移動すると、グルクンの群れ、キンギョハナダイはここもいっぱいです。

流れを迂回して、リーフに上がると、居ました!

09070306.jpg

ハナヒゲ君。ダイバー慣れしたのか、中々引っ込まずにちゃんと撮影させてくれました。

最後は浅瀬で安全停止、エキジット。



風下に移動してランチタイム。今日は満船で人多かったので、誰もいない船首でのんびりランチ。その後ウトさんはスノーケリングで楽しんでました。


最後はカメ探し。

【7番】 気温27度、水温26度、透明度30m、流れ少しあり

エントリーして深場へ。アカヒメジの群れを超えて深場を探しましたがカメさん居ません。
浅瀬に戻って、エダサンゴの根を廻って行くと、2匹のアオウミオガメが発進。
ちょっと遠かったので撮影は諦め、カメさんが戻ってくるのを待ちましたが、全然気配がないので、先へ。

エダサンゴやテーブルサンゴの根を超えてかなり行きましたが、カメさん居ません。。。(;_;)。
もう諦めようかな、、、と次の根まで行くと、来てくれました!アオウミガメさんが根を超えてこちらにやってきます。
ゆっくり待ち構えて、カメがこちらに気づいたので、先回りして激写。

09070307.jpg

少しの間一緒に泳いでくれました。

他にはでっかいバラフエダイや、目が怖いゴマモンガラなどを見てエキジット。


帰りは雨になってしまいました。

09070301.jpg

ウトさん、お疲れさまでした。今日は3ダイブとも遠距離ダイブでしたね。明日は遠征ツアーです。明日も楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,カメ,ハナヒゲウツボ,アクア

2009/07/01 今日から7月

早いですね~、もう今年も半分終わってしまいました。
沖縄はすっかり梅雨明して毎日暑いです。

09070101.jpg

ギラギラ太陽が照りつけるなか、今日は「環境保全委員」としてケラマに行ってきました。
ご大層な名前がついてますが、簡単に言うと害物駆除。(笑)

沖縄のサンゴにダメージを与えてる、サンゴを食べる貝を駆除してきました。

そうは言ってもダイビングしながらなので、面白いものもいくつか見つけましたよ。


09070103.jpg

これはテングカワハギの幼魚。何故かエダサンゴの周りでつんつん泳いでました。


09070105.jpg

可愛らしさ一番じゃないでしょうか?イナミハコフグの幼魚です。
尻尾をくるっと丸めて逃げて行きます。。。


都合3カ所のダイビングで、駆除してきました。

09070102.jpg

地道に努力すれば、綺麗なサンゴが復活する日も遠くないでしょう。
皆さんに最高の沖縄をご覧頂くため、頑張ります!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,シロレイシ,駆除

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP