FC2ブログ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/07/27 チャレンジダイビング!

09072702.jpg

今日は岡山からお越しのナエさんとケラマに行ってきましたよ。ナエさんは沖縄出身ですが、もう20年以上海で泳いだことがないとか。せっかくの機会なのでダイビングにチャレンジです。

【知志】 気温29度、水温27度、透明度25m、流れなし

まずは水に慣れていただくため、スノーケリングでエントリー。口での呼吸に戸惑ってましたが、徐々に慣れてきて自分で泳げるようになりました。

透明度はまずまずで、でっかいハマフエフキやバラフエダイも見られます。

スノーケルに慣れたところでいよいよダイビング。

器材を装着して水に入ると、目の下にカメさんが。

09072706.jpg

小さなアオウミガメが泳いで行きました。

ロープを伝ってゆっくり降りると、耳抜きもすぐに慣れて水底へ。少し離れたところのクマノミと遊びました。

09072704.jpg
初ダイビング!

リーフの上のサンゴを見ながらゆっくり遊んでエキジット。


緊張してたのか、ちょっと疲れたようですが、お顔はニコニコ。お楽しみいただけたようです。

他のダイバーがドリフトダイビングをするので、船の上で休憩し、次のポイントでランチタイム。
沖縄名物タコライスですが、、、ナエさんは沖縄出身なので珍しくないですね(^_^;)。

食後、せっかくだからもう一度潜りたいとのことで、2ダイブ目。


【カミグスク】 気温30度、水温25度、透明度25m、流れ少しあり

今度は、太陽も出たことだし洞窟の光のシャワーを見に行きました。体験なので入り口だけですが、それでも奥の天井から射し込む光がキラキラしてて綺麗でした。

09072701.jpg

洞窟の奥にはアカマツカサがごっちゃり集まってました。

再びリーフ沿いに進み、ベラやブダイ、沢山のマツバスズメ、アマミスズメ、キホシスズメの間を抜けてクマノミへ。

09072703.jpg

ナエさんはクマノミがお気に入りのようで、ずっと遊んでました。
最後はハマクマノミと遊んでエキジット。


09072705.jpg

ナエさん、お疲れさまでした。初ダイビングはいかがでしたか? 熱帯魚がすぐ側に見られて面白かったですね。カメも見れてラッキーでした。
また是非、遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,慶良間,ダイビング,体験ダイビング,スノ

2009/07/24 まったりスノーケリング

今日は関東からお越しのタトさんタチさん親子とケラマスノーケリングで遊んできましたよ。
行き帰りの船はかなり揺れてて大変でしたが、なんとか無事ケラマ到着。まずはのんびりサンゴポイントです。

P7240033.jpg

太陽きらきらでエントリー。

【知志】 気温30度、水温27度、透明度26m、ウネリ少しあり

エントリーすると中々の透明度。水温も高くウエットスーツいらないです。
ここはダイビングの場合、洞窟がある地形ポイントなのですが、スノーケリングの場合はリーフの上のサンゴを見に行く、サンゴポイントです。

P7240037.jpg

ソフトコーラルや、

P7240044.jpg

ハードコーラルに熱帯魚が群れてます。

チョウチョウウオ、クマノミ、ベラ、ブダイ、ハギ、スズメダイなど、いつものトロピカルフィッシュがアチコチに。

お二人はアチコチ泳ぎ回ってケラマの綺麗な海を堪能されました。


【男岩】 気温30度、水温27度、透明度26m、流れ少しあり

続いてダイナミックな地形ポイントでドリフト。ドロップオフの壁には沢山のキンギョハナダイやナンヨイウハギ、カスミチョウチョウウオもいっぱい。

P7240070.jpg

グルクンの群れを見てると、リーフの先端にでっかいナポレオンがいました。水深1mくらいのところで留まっていたので、ゆっくり近づくと、根を超えて向こう側へ。

P7240072.jpg

リーフの先端。ナポレオンを追いかけて回り込んだら、かなりの流れ。負けないように島影に近づくと、水底にはサメが寝てました。

さすがに泳ぎ続けるのは疲れるので、青い海を堪能してエキジット。


ランチを済ませて最後は湾内でまったり。
でもタチさんはちょっと疲れたとのことで休憩。タトさんと二人でエントリー。

【7番】 気温30度、水温26度、透明度25m、流れ少しあり

ちょっと濁りが入ってて水底は水が冷たいですが、浅瀬のリーフでのんびりします。

P7240087.jpg

水底にはサザナミフグやボラの群れ、大きなアオヤガラも群れてました。

しばらく遊んでいると、タチさん復活。3人で再びのんびり。。。

大きな根の周りにクマノミやチョウチョウウオ、ベラなどがいます。ヤマブキベラが大量に岩の下に集まっていたので、近寄ると、スズメダイのタマゴを狙ってたようです。オヤビッチャが必死で追い払ってました。

ナマコやヒトデと遊んでエキジット。最後は1時間近く泳いでしまいましたね。


P7240102.jpg

タトさんタチさん、お疲れさまでした。行き帰りは揺れてしまいましたが、のんびりスノーケリングや、ドリフトなど色々楽しめましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,慶良間,スノーケリング,シュノーケリング

2009/07/22 日食ダイブ

今日は日本全国日食の日と言う事で(ホントか?)、記念ダイブに行ってきましたよ。
真栄田は早朝から沢山のスノーケラー、体験ダイバーがいました。

09072204.jpg

でも厚い雲が太陽の周りを覆ってて、時々雲の切れ間から光が射し込むのですが、日食は見られるでしょうか?

その前に1ダイブ。

【真栄田深場】 気温30度、水温27度、透明度12m、流れなし

エントリーするとちょっと濁ってます。深場のハゼを見に行きました。

09072201.jpg

ネジネジ君。

09072202.jpg

ヤシャハゼ君。

しかしここでハウジングの中に水滴が!なんかレンズが曇ってます。
深度を上げてなんとか1枚。

09072203.jpg

人気者。

日食の始まる時間になったのでエキジット。


ハウジングを見ると、なんとポートのガラスがひび割れしてます。。。ぶつけた訳でもないのに、こんなところが割れるなんて信じられません。。。
なにしろポートにはワイドレンズが付いてるので、直接何かにぶつかる事は物理的にあり得ないのです。。。

意気消沈して2ダイブ目。

【真栄田洞窟】 気温30度、水温27度、透明度12m、流れなし

エントリーして水面から太陽を見ると、欠け始めてます。。。でもまだ明るい。

リーフエッジを進むと、でっかいオオモンカエルアンコウ。身体には沢山の海藻が付いてて見た目は汚いですが、これがカモフラージュとなって、小魚を捕まえるのにちょうどいいんでしょうね。

スロープのハタタテハゼを見ながら洞窟へ。

洞窟の水面には沢山のキンメモドキ、ハタンポがいました。窪みにはアカマツカサもごっちゃり。さらに奥の窪みには、透明なソリハシコモンエビがアチコチに浮遊してます。
オトヒメエビやでっかいカニも表に出てました。

洞窟を出ると太陽が出てます。水中はキラキラしてるのですが、いつもより光が弱め。曇ってる日のダイビングとは明らかに違う雰囲気で、太陽の光が弱い、北国でダイビングしてるみたいです。

一旦浮上して太陽を見ると、まるで三日月の様。薄い雲がかかってて、直接見る事ができました。変な風も吹いてて、独特な雰囲気です。。。少し波も立ち始め、荒れてきました。

再び潜降すると、少し暗めの水中で、魚達も右往左往。。。(^_^;)

それから30分後にエキジットすると、すっかり元の明るさに。でもまだ太陽は欠けてました。

残念ながらカメラが水没して、この雰囲気を収めることが出来ませんでしたが、貴重な体験が出来ました。次は26年後だそうです。今回体験出来なかった人は、是非体験してください(笑)。



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,本島,真栄田,ハゼ,日食

2009/07/20 大物

徐々に波も治まり、行き帰りもそれほど揺れませんでした。今日は、3日目最終日のアコさんと、関東からお越しのダイバー、カミさんと3人でケラマに行ってきましたよ。
海の日らしく、3ダイブまったり海で楽しみます!

IMG_0555.jpg

【カメパラ】 気温31度、水温27度、透明度25m、流れなし

まずはまったりカメ探し、、、するまでもなく、潜降して沖の根にいくと可愛いタイマイ君。

IMG_0547.jpg

こいつもサンゴがりがり君で、全然逃げませんでした。
しばらくカメと遊んでニモの根へ。アコさんはニモ激写。10枚以上撮影してましたよ。

再びカメ探しでサンゴの根にいくと、今度はアオウミガメ。その下のセジロクマノミを見てから砂地を進むと、ニシキツバメガイが元気に歩いてました。

船の下で安全停止してエキジット。


【北アーチ】 気温31度、水温26度、透明度25m、流れあり

続いて地形ポイント。アーチの下にはフリエリイボやウィランイボなどのウミウシ。逆さに泳ぐアオギハゼ、でっかいネッタイミノカサゴなど。

アーチを抜けて水路に入ります。

IMG_0561.jpg

でっかい夜光貝。市場で買ったら高いですよ~(笑)。

その向こうで先行チームが何やら撮影してます。。。ウミウシオンパレードでした。

キスジカンテン4匹、テンテンウミウシ、サビウライロウミウシなど。

IMG_0567.jpg

ウミウシ on ウミウシ。

流れが強いので先に進まずUターン。可愛いパンダツノウミウシも居ましたよ。



ランチは沖縄名物ゴーヤー弁当。天気が良くて気持ちいいです。


【自津留】 気温30度、水温27度、透明度25m、流れ少しあり

最後はまったりドリフト。
潜降してすぐにキンギョハナダイ、キホシスズメ、ハナゴイの群れ。でっかいナンヨウハギもアチコチに居ます。
リーフ沿いを流れて行くと、グルクンの群れ、チョウチョウウオ、ハギ、ブダイ、ベラ、クマノミなど。
まったり進んで、大きなの根の近くにホワイトチップが2匹。

IMG_0593.jpg

さらに根の割れ目にも2匹。

根の上でまったり安全停止してると、巨大なマダラトビエイ登場!

IMG_0602.jpg

あまりにもでかいので、最初チビマンタかと思ったほどでした。このトビエイ君、安全停止してる我々の周りをぐるっと廻ってしばらく一緒にいてくれました。


IMG_0600.jpg

アコさん、3日間お疲れさまでした。3日ともカメがいっぱいで、ウミウシや熱帯魚、最後には大物も見れて楽しかったですね。また是非写真撮りに来てくださいね。

カミさん、お疲れさまでした。初沖縄ダイビングはいかがでしたか?初ドリフトも体験して大物にも会えて良かったです。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,慶良間,ダイビング,アクアデート,カメ,マ

2009/07/19 今日もマッタリ

連休2日目、今日も天気はいいのですが、風が強く行き帰りは揺れてました。
昨日に続いてアコさんと、長崎からお越しのご夫婦ダイバー、マキさんマコさんと一緒にケラマに行ってきましたよ。

普段長崎で揺れ揺れのボートダイブをしてるので船酔いがご心配とのことでしたが、無事に到着、後で聞いたら、「これくらいなら揺れてない方」だそうで、沖縄の大型ボートで行くダイビングはお気に召したようです。


【タマルル】 気温31度、水温26度、透明度26m、流れ少しあり

今日もまったりスタートです。潜降して沖の根にいくと、今日はアオウミガメがサンゴの根の上でまったりしてました。

P7199780.jpg
(アコさん撮影)

一瞬逃げるかと思ったら、根の上に着底し、それからずっと眠そうな目でのんびりしてました。

IMG_0506.jpg

眠たいカメと記念写真。

流れが逆だったので、ゆっくり船の下に戻り、セジロクマノミやアミチョウチョウウオ、サザナミヤッコなどと遊んでエキジット。


【7番】 気温31度、水温26度、透明度26m、流れなし

続いて座間味でまったり。
潜降して砂地に降りると、サザナミフグがぼってり。近づくとふらふらと逃げるのですが、1mも移動せずにまたぼってりしてます。お腹が大きいので辛いみたいです。

さらに進んでムチカラマツに付いてるガラスハゼ、岩の影にハナミノカサゴの幼魚、でっかいブッシュドノエルウミウシなどを見て再び砂地へ。

オトメハゼやオグロトラギス、アカヒメジの群れなどを見てエキジット。


今日のランチは冷たい素麺とタコライス。暑い日には素麺つるつるが美味しいです。


【知志】 気温32度、水温26度、透明度30m、流れなし

最後は洞窟でまったり。
潜降すると透明度バツグン!沖側はかなり遠くまで見えてました。

洞窟んの入り口にはアジアコショウダイの幼魚やクレナイニセスズメ、ツノキイボウミウシなど。
洞窟に入ると、リュウキュウハタンポの向こうにイセエビが2匹、長いヒゲを延ばしてました。

IMG_0533.jpg


途中光のシャワーを浴びて、アカマツカサ、イットウダイ、エビスなどの暗がりトリオと遊んで洞窟の突き当たりへ。
天井の穴から顔をだすと、サンゴきらきら、泡ぷくぷく、、とっても癒されます。

再び潜降して洞窟内を探索し外へ。サンゴの根の上でカニやクマノミと遊んでエキジット。

今日は3ダイブともまったりでした。

IMG_0540.jpg

マキさんマコさん、お疲れさまでした。ご心配された船酔いもなくのんびり潜れて良かったです。また是非、今度は息子さんも一緒に遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!

IMG_0543.jpg

アコさん、お疲れさまでした。今日もカメ見れましたね。写真もかなり上手になってますよ。明日もケラマで楽しみましょう!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,慶良間,ダイビング,カメ,アクアデート

2009/07/18 連休スタート

NEC_0140.jpg

いよいよ海の日連休が始まりました。

船は満載、、、せっかくお問い合わせいただいたのにご予約を承れなくて申し訳ございませんでした。(ウチは空いてるんですけど、ねぇ、、、)

今日は名古屋からお越しの女性ダイバーアコさんとケラマに行ってきましたよ。
台風の影響で行き帰りは揺れてましたが、アコさんは船酔いしないので安心。
まったり系がお望みとのことで、じっくり写真を撮る予定です。


【野崎】 気温31度、水温25度、透明度25m、流れ少しあり

まずは渡嘉敷の西側でエントリー。浅瀬はかなり濁ってましたが、沖に出ると中々の透明度。少し流れてたので、無理せず砂地をのんびり。

小さなテーブルサンゴの横からハナビラウツボが顔を出してました。こいつは口の中が真っ白で面白いです。その横にはドクウツボとハナミノカサゴの子供。

さらに進んでエダサンゴの山へ。デバスズメ、マツバスズメ、ネッタイスズメ、キホシスズメ、ハナゴイなどトロピカルフィッシュだらけ。

IMG_0479.jpg

一面エダサンゴ。とっても綺麗です。
浅場に上がってのんびり船に戻る途中、小さなタコが居ました。
アコさんはアチコチでウミウシを見つけて撮影してたようです。

のんびり1時間弱遊んでエキジット。


【カミグー】 気温31度、水温25度、透明度28m、流れなし

続いて儀志布へ。こちらもまったりです。カメを探しに行きましたが、探すまでもなくすぐにタイマイ君登場。

IMG_0484.jpg

サンゴに顔を突っ込んでガリガリガリガリ…。かなり接近しても無視されました。(^_^;)

さらに沖にいくと、またまたタイマイ君。こちらもガリガリ、ガリガリ…。他のダイバーに囲まれても動じません。ずっとガリガリガリ・・・。

IMG_0497.jpg

砂地に降りてニモ。

イソギンチャクにはアカホシカクレエビも居ました。
リーフに上がってでっかいゴマモンガラを見てエキジット。


今日は2ダイブの予定なので、これで終了。アコさんは帰り、結構揺れてたのですが、爆睡してたそうです。

IMG_0505.jpg

アコさんお疲れさまでした。行き帰りは揺れてましたが、ポイントはのんびりできて良かったです。カメずっと見れて可愛かったですね。明日もケラマで楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,慶良間,ダイビング,アクアデート,カメ

2009/07/17 アオノドウクツ

カタカナだと変。(^_^;)

今日は、那覇に滞在して昨日夕方ショップにお越しいただいたモロさんと、真栄田岬へスノーケリングに行ってきましたよ。
モロさんは滞在中、渡嘉敷に渡ってスノーケリングをしたのですが、濁ってて魚が見れなかったのでそのリベンジだそうです。

午後から風も強くなり波も上がりそうなので、午前中の綺麗な内に出発。雲が多いですが、太陽ぎらぎらです。

P7179693.jpg

早速エントリー。

【真栄田岬】 気温31度、水温27度、透明度12m、波あり

モロさんはスノーケリング2回目ですが、中々上手に泳いでました。

P7179698.jpg

ロクセンスズメ、オヤビッチャ、ベラ、ブダイ、チョウチョウウオ、ハギ、水面には沢山のサヨリ、ダツ、キビナゴなど。

P7179699.jpg


P7179703.jpg

水面で止まると、たちまち魚が寄ってきます。ツバメウオも突進してきました。
その他、クマノミやモンハナシャコ、ソウシハギ、コクテンフグ、ヘラヤガラなど。


第一弾のボートが帰ったので、洞窟に入ります。それでも人いっぱい。。
水面には沢山のキンメモドキ、リュウキュウハタンポ。奥の亀裂にも沢山のアカマツカサがいました。

モロさんに壁を見ながら洞窟の出口まで進んでもらい、せーの、で振り向くと、、、

「うぉー」と叫んでました。(笑)

P7179714.jpg

洞窟の壁が青く光ってとっても綺麗です。

外に出て浅瀬で休憩し、再び深場へ。

P7179716.jpg

1時間半たっぷり遊んでエキジット。

モロさんお疲れさまでした。魚いっぱい見れましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,真栄田岬,青の洞窟,スノーケリング,シュノーケリ

2009/07/16 3まったり

09071611.jpg

今日も快晴です。

今日は関東からお越しのベテランダイバー、カコさんとケラマに行ってきました。行き帰りもほとんど揺れず、まったりクルージングです。ダイビングもまったりがご希望なので、のんびり行きましょう。

【儀志布西】 気温31度、水温25度、透明度25m、流れ少しあり

まずは渡嘉敷のサンゴポイントでまったり。
エダサンゴがとっても綺麗です。

09071601.jpg

ニモにご挨拶して、深場へ。

09071602.jpg

アカモンガラが散乱、、、じゃなくて産卵してました。気が立ってて近づくと怒られちゃいました。

大きな根についてるキンギョハナダイや沖を通り過ぎるグルクンの群れを見てガレバへ。
オニカサゴが緑になってました。


【知志】 気温31度、水温26度、透明度30m、流れなし

続いて座間味の地形ポイントでまったり。

洞窟にいくと、小さなキイロウミウシや、逆さに泳ぐツバメタナバタウオ、岩の切れ目にはシモフリタナバタウオも。天井にはイセエビも2匹。

09071605.jpg

光のシャワーが綺麗です。

洞窟を出てサメ穴へ。最初上から見たらサメがいなかったので、残念、、と思ったら、いつもより奥で寝てました。

09071606.jpg

口をパクパクして気持ち良さそう。ここにも大きなイセエビが居ましたよ。


09071607.jpg

船の下のサンゴがとっても綺麗で癒されました。


ランチタイムも太陽燦々で暑いです。


【男岩】 気温31度、水温26度、透明度15~30m、流れあり

最後はドリフトでまったり。
潜降すると少し流れてますが、これくらいならベテランのカコさんには問題なし。
キンギョハナダイの壁を抜けて亀裂へ。大きなハナミノカサゴやリュウキュウハタンポ、アカマツカサがいます。

亀裂を出て離れ根にいくと、グルクンの群れ。かなりの群れでした。
しばらく根で待ってたのですが、何もでそうにないので、裏側へ。

遠くにナポレオンが見えたのですが、残念ながらすぐに逃げてしまいました。でもそのすぐ後にイソマグロ4匹登場。こちらは近くまで寄ってくれてバッチリ見れました。

09071609.jpg

ハナヒゲ君はいつもの場所で。

流れに乗って沖に出ると、ウメイロモドキやグルクン、アカマツカサ、カスミチョウチョウウオの群れ。最後もグルクンに囲まれてエキジット。


09071608.jpg

カコさん、お疲れさまでした。今日は快晴で水中も綺麗で3ダイブといもまったり楽しめましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,アクアデート

2009/07/11 筆ん崎はスゴイ

今日は北海道からお越しのラユさんと、粟国遠征に行ってきました。ラユさんは昨日まで本部で小物ダイビングだったそうで、今日は大物ガッツリ行きたいとのこと。

行き帰りの船は結構揺れてましたが、ポイントはそれほどでもなく、太陽燦々、水中も綺麗でした。

【筆ん崎】 気温31度、水温27度、透明度25m、長江少しあり

潜降するといきなりナポレオン。でもダッシュで逃げて行きました。根を回り込むと、居ました!ギンガメの群れ。

09071101.jpg

最初は流れるように川になってたのですが、徐々にまとまり始め、根待ちしてる我々の頭上にくると、綺麗なトルネードに。

09071109.jpg

この後も、我々の周りで近づいたり離れたり、ずっと見られましたよ。

09071102.jpg

最後はサンゴとキンギョハナダイが綺麗な根の上で安全停止し、沖に出てアカモンガラやカスミチョウチョウウオに囲まれてエキジット。


【筆ん崎】 気温31度、水温25度、透明度25m、流れあり

島影で休憩し、2本目も同じポイントへ。潜降するとかなりの流れ。頑張って根に張り付き、横を見ると先ほどのギンガメの群れが居ます。
でも流れが強く、根を回り込めないので、根の裏側に廻ってちょっと休憩。

ギンガメのポイントまで行くのは辛いので、隣の根に移動しました。

09071103.jpg

こちらも流れてたのですが、根の上で掴まっていると、イソマグロの群れ。ヤツらも流れに負けるのか、同じ場所で動きません。我々の横にずっといました。

09071104.jpg

ナンヨウハギも可愛いです。

最後は流れに乗って沖へ。すると向こうからでっかい影が近づいてきます。。。
でっかいナポレオンでした。でも既に安全停止に入っていたので、追いかけずに写真は撮れませんでした。

流れて行き、ツムブリの群れに囲まれてエキジット。


島影に入って、沖縄名物タコライスでランチタイム。島には親子ヤギがめぇめぇ鳴いてました。

食後はお昼寝タイム。帰りも少し揺れてましたが、ウトウトじながら無事帰港。


09071105.jpg

ラユさん、お疲れさまでした。大物いっぱいでお腹いっぱいになりましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,粟国,筆ん崎,ギンガメ,イソマグロ,ダイビング,ア

2009/07/10 ロングダイブ

今日もまったり激写ダイブで。

09071001.jpg

【カメパラ】 気温30度、水温25度、透明度28m、流れなし

まずはカメさん探し。潜降すると相変わらず浮遊物が多いのですが、透明度はまずまず。根を超えてセジロクマノミを見たあと、リーフの根をいくつか超えると、今日も居ましたタイマイ君。

09071002.jpg

サンゴガリガリ食事中です。
しばらく激写して先に進むとまたまたカメさん。さらにカメさん、ついでにカメさん。。。
計4カメでした。

リーフを戻り、ニモやアメフラシ、ちっちゃなウミウシをじっくり撮影してエキジット。
1時間弱、、、長いです。


座間味に移動して2本目。

【六番崎】 気温30度、水温25度、透明度20m、流れなし

続いてマクロでまったり。
根と根の間の水路に入ると、壁にウミウシ。

09071008.jpg

カキシブオトメウミウシ、アンナウミウシ、キスジカンテンウミウシ、オトヒメウミウシ、そしてアメフラシ。

その他、オーバーハングの下にはミナミハタタテとツノハタタテがペアでいました。
ここでは1時間ダイブ。長いです。。。


上がると雨、、、でもすぐに止んで太陽が出てきました。


【7番】 気温 31度、水温26度、透明度23m、流れ少しあり

最後もマクロでまったり。小さなスズメダイの仲間、普段あまり気に留めないのですが、今回はじっくり撮影してみました。
カラフルで綺麗なチビちゃんが多いです。

09071006.jpg

カンザシヤドカリ。手が可愛いです。

ここでもまったりじっくり1時間弱のダイビングでした。長いです。


09071003.jpg

タムさん、ダキさん、2日間お疲れさまでした。いずれもロングダイブでたっぷり潜りましたね。天気も持ってくれて水中も明るく綺麗でした。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,アクアデート,カメ,ウミウシ

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE