FC2ブログ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/07/03 遠距離潜水

今日は予報が外れて朝からいい天気でした。。。でもケラマに近づくと雲が多く、午後は雨になってしまいました。
今日のゲストは先々週、団体さんで来てくれたSPチームのウトさん。のんびり激写ダイブで。


【知志】 気温28度、水温26度、透明度28m、ウネリ少しあり

まずは座間味の地形ポイントから。
潜降すると、水が暖かい。。。水温徐々に上がってきましたよ。
洞窟の入り口までいくと、シモフリタナバタウオがいました。この後、他のところでもアチコチで見かけましたよ。
イセエビもでっかいのやちっちゃいがアチコチから顔を出してました。
洞窟の中を探索し、アカマツカサ、イットウダイ、トガリエビスなどを見て外へ。

隣の根にいくと、アカククリが岩の下で休憩中。根を廻ってリーフに戻り浅瀬でまったり。

09070304.jpg

ここの浅瀬はサンゴがとっても綺麗です。その中に食害されたサンゴも。。。目についたヤツだけ駆除してきました。


【男岩】 気温29度、水温26度、透明度30m、流れあり

続いてドロップオフでドリフト。
エントリーしてすぐ、ハナグロチョウチョウウオ、ナンヨウハギ、キンギョハナダイ、カスミチョウチョウウオ、アカモンガラなどの群れ。

岩肌に沿って進み、クラックの中にはハナミノカサゴとソリハシコモンエビいっぱい。

09070305.jpg

沖縄ブルーの海、綺麗です。

離れ根に移動すると、グルクンの群れ、キンギョハナダイはここもいっぱいです。

流れを迂回して、リーフに上がると、居ました!

09070306.jpg

ハナヒゲ君。ダイバー慣れしたのか、中々引っ込まずにちゃんと撮影させてくれました。

最後は浅瀬で安全停止、エキジット。



風下に移動してランチタイム。今日は満船で人多かったので、誰もいない船首でのんびりランチ。その後ウトさんはスノーケリングで楽しんでました。


最後はカメ探し。

【7番】 気温27度、水温26度、透明度30m、流れ少しあり

エントリーして深場へ。アカヒメジの群れを超えて深場を探しましたがカメさん居ません。
浅瀬に戻って、エダサンゴの根を廻って行くと、2匹のアオウミオガメが発進。
ちょっと遠かったので撮影は諦め、カメさんが戻ってくるのを待ちましたが、全然気配がないので、先へ。

エダサンゴやテーブルサンゴの根を超えてかなり行きましたが、カメさん居ません。。。(;_;)。
もう諦めようかな、、、と次の根まで行くと、来てくれました!アオウミガメさんが根を超えてこちらにやってきます。
ゆっくり待ち構えて、カメがこちらに気づいたので、先回りして激写。

09070307.jpg

少しの間一緒に泳いでくれました。

他にはでっかいバラフエダイや、目が怖いゴマモンガラなどを見てエキジット。


帰りは雨になってしまいました。

09070301.jpg

ウトさん、お疲れさまでした。今日は3ダイブとも遠距離ダイブでしたね。明日は遠征ツアーです。明日も楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,カメ,ハナヒゲウツボ,アクア

| ホーム |


 BLOG TOP