FC2ブログ

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/07/22 日食ダイブ

今日は日本全国日食の日と言う事で(ホントか?)、記念ダイブに行ってきましたよ。
真栄田は早朝から沢山のスノーケラー、体験ダイバーがいました。

09072204.jpg

でも厚い雲が太陽の周りを覆ってて、時々雲の切れ間から光が射し込むのですが、日食は見られるでしょうか?

その前に1ダイブ。

【真栄田深場】 気温30度、水温27度、透明度12m、流れなし

エントリーするとちょっと濁ってます。深場のハゼを見に行きました。

09072201.jpg

ネジネジ君。

09072202.jpg

ヤシャハゼ君。

しかしここでハウジングの中に水滴が!なんかレンズが曇ってます。
深度を上げてなんとか1枚。

09072203.jpg

人気者。

日食の始まる時間になったのでエキジット。


ハウジングを見ると、なんとポートのガラスがひび割れしてます。。。ぶつけた訳でもないのに、こんなところが割れるなんて信じられません。。。
なにしろポートにはワイドレンズが付いてるので、直接何かにぶつかる事は物理的にあり得ないのです。。。

意気消沈して2ダイブ目。

【真栄田洞窟】 気温30度、水温27度、透明度12m、流れなし

エントリーして水面から太陽を見ると、欠け始めてます。。。でもまだ明るい。

リーフエッジを進むと、でっかいオオモンカエルアンコウ。身体には沢山の海藻が付いてて見た目は汚いですが、これがカモフラージュとなって、小魚を捕まえるのにちょうどいいんでしょうね。

スロープのハタタテハゼを見ながら洞窟へ。

洞窟の水面には沢山のキンメモドキ、ハタンポがいました。窪みにはアカマツカサもごっちゃり。さらに奥の窪みには、透明なソリハシコモンエビがアチコチに浮遊してます。
オトヒメエビやでっかいカニも表に出てました。

洞窟を出ると太陽が出てます。水中はキラキラしてるのですが、いつもより光が弱め。曇ってる日のダイビングとは明らかに違う雰囲気で、太陽の光が弱い、北国でダイビングしてるみたいです。

一旦浮上して太陽を見ると、まるで三日月の様。薄い雲がかかってて、直接見る事ができました。変な風も吹いてて、独特な雰囲気です。。。少し波も立ち始め、荒れてきました。

再び潜降すると、少し暗めの水中で、魚達も右往左往。。。(^_^;)

それから30分後にエキジットすると、すっかり元の明るさに。でもまだ太陽は欠けてました。

残念ながらカメラが水没して、この雰囲気を収めることが出来ませんでしたが、貴重な体験が出来ました。次は26年後だそうです。今回体験出来なかった人は、是非体験してください(笑)。



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,本島,真栄田,ハゼ,日食

| ホーム |


 BLOG TOP