FC2ブログ

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/08/31 癒しの空間

なにやら台風11号が関東に接近してますが、沖縄は今日も朝から快晴です。
昨日に続いてイシさんとケラマに行ってきましたよ。

まずは渡嘉敷でイシさんご希望の地形ポイントへ。

09083104.jpg

洞窟の入り口は真っ暗で、角を曲がるとその先は天井から射し込む光できらきらの癒しの空間でした。

壁には沢山のイセエビも居ます。リュウキュウハタンポやアカマツカサなど、洞窟定番の魚もごっちゃり。奥に進むと、徐々に狭くなり、最後は行き止まり。天井に空いた穴からリーフの上に出て南に移動します。

海底ケーブルを超えて割れ根にいくと、イソバナが綺麗に咲いてました。

09083103.jpg

ウコンハネガイもピカピカ光ってましたよ。

最後にもう一度洞窟の中で癒されてエキジット。


続いて座間味に移動しました。こちらも快晴で、真っ白な砂地が気持ちいいです。

ハナブサイソギンチャクにカクレエビ、沖のドラゴンレディを見て進みます。

09083106.jpg

この残骸の下に、今日もハナミノカサゴが隠れてました。お気に入りのようですね。

砂地を上がってスカシの根へ。

09083107.jpg

イシさんはキンメモドキも撮影したいとのことなので、ここでじっくり撮影タイム。少し離れてみてると、ホシカイワリが2匹、スカテンを狙ってアタックしてました。

枯れ場に移動して、昨日身損ねたチンアナゴを、今日はばっちり確認して、ニモにご挨拶。
最後は船の下までまったり泳いでエキジット。


太陽ギラギラで焼けたデッキでランチタイム。沖縄名物タコライスでお腹いっぱいにしたあと、イシさんは元気にスノーケリング。


最後はカメを探しに再び渡嘉敷へ。

エントリーするとすぐにタイマイ君登場。でも後からくる体験ダイビングチームのために、逃がさないように沖側を廻って先に進みます。
昨日に続いて流れてましたが、先までいくとまたまたタイマイ君。

09083109.jpg

サンゴがりがり中は接近しても逃げません。後ろから他のファンダイビングチームが来たので、カメさんを譲り先へ。

向こうのリーフからアオウミガメが出てきました。でも我々に気づくと沖へ、、、しばらく追ったのですが、流れに負けて諦めました。
その下にも小さなタイマイが泳いでいきました。


リーフを上がって浅瀬を戻ると、またまたタイマイ。こちらもサンゴがりがり中でじっくり撮影できました。
珊瑚のリーフに癒されながらまったり戻り、途中ニモにご挨拶。

09083111.jpg

船の下までくると、先ほどのタイマイ君がまだ居ます。でももう時間なので名残惜しいですがエキジット。


09083112.jpg

イシさん2日間お疲れさまでした。両日とも天気よくて気持ちよかったですね。カメも一杯見れて、洞窟も綺麗でした。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,ケラマ,タイマイ,洞窟,砂地

2009/08/30 カメまったり

今日も朝からいい天気です。台風はこちらには影響なく、海も穏やかでした。
今日のゲストは毎年遊びに来てくれる中部からお越しのイシさん。実は何度も来てくれてるのに、ケラマは初めて。いついもタイミング良く(?)本島や渡名喜遠征になってたのですが、今回はがっつりケラマです。

09083001.jpg

一年振りのダイビングですが、元気にいってみよう!!

【アリガー南】 気温30度、水温27度、透明度30m、流れあり

潜降すると目の前にカメ。浅瀬でガリガリやってます。でも後からくる体験ダイビングチームのために、逃がさないよう遠巻きで進みます。

珊瑚のリーフエッジを進むと、グルクンやキンギョハナダイ、カスミチョウチョウウオ、スズメダイなど群れてます。

09083002.jpg

深場のニモも元気でした。

そのすぐ向こうのイソバナの下にでっかいタイマイ。

09083003.jpg

しばらくガリガリやってましたが、全然逃げませんでした。
さらに進んでエダサンゴの間を抜けると、またまたタイマイ君。こちらは砂地でこちらの様子を伺ってじっとしてたのですが、近づくと水面に行ってしまいました。

09083004.jpg

浅瀬に上がってちっちゃいイロブダイの幼魚やリュウキュウキッカサンゴなどを見ながら船に戻ります。

09083005.jpg

ここはエダサンゴが綺麗です。船の近くまで戻ると、またまたタイマイ君ガリガリ。
後ろから来たファンダイビングチームに譲り、エキジット。


ちゃんと体験ダイビングチームも見れたようです。


しばらく休憩して座間味へ。

【トウマ2】 気温32度、水温28度、透明度23m、流れなし

こちらは真っ白な砂地の癒しポイント。砂地にしては透明度も良く、遠くまで見えてます。

09083006.jpg

テーブルサンゴに群れるデバスズメ。ずっと見てても飽きないです。。。

砂地を降りて行くと、沖のエダサンゴにもデバスズメの群れ。ナマコを避けて砂地を上がり、テンスモドキの幼魚やちっちゃいカレイ、ナマコの幼体などを見て浅瀬のニモにご挨拶。

その隣のハダカハオコゼは相変わらずハマサンゴに挟まってました。

チンアナゴのコロニーを見ると、他のショップのガイドがコロニーの中をばく進してきます。従えるゲスト2名ももうもうと砂煙を上げて、チンアナゴは全部引っ込んでしまいました。。。
ゲストのイシさんには近くで自由にしてもらって、しばらく待ってみましたが、結局3匹が顔を出しただけでニョロニョロが見られませんでした。。。

09083007.jpg

最後にもう一度スカテンの根で癒されてエキジット。


太陽であつあつになった船のデッキでランチタイム。今日は2ダイブなので、食後にスノーケリングで楽しんで帰ってきました。

イシさんお疲れさまでした。一年振り、初ケラマはいかがでしたか?明日もケラマで楽しみましょうね!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,ケラマ,カメ,まったり

2009/08/29 体験&スノーケリング、、、おまけでマンタも!

NEC_0009_20090829185326.jpg

今日も快晴になりました。朝から30度を超えて暑いです。。。
ケラマに向かう途中、水面にチビマンタ発見!すぐに船を戻してしばらくマンタウォッチングでした。(残念ながら携帯カメラでは写りませんでした。。。)

ケラマで早速体験ダイビング。

P8290679.jpg

気の強いクマノミや、沢山のキビナゴ、スズメダイ、チョウチョウウオなどを見て船の反対側にいくと、可愛いタイマイ君発見。しばらく一緒に泳ぐことができました。


続いて座間味で再びダイビング。まずテーブルサンゴのデバスズメに癒され、続いてニモ、ハダカハオコゼの宝石のような目をじっくり観察。
にょろにょろチンアナゴはゆっくり近づいてにらめっこ出来ました。

その後もトゲチョウやブダイ、カンムリベラなどに囲まれ、のんびりダイビングを楽しめましたね。

ランチ後はスノーケリングでまったり。

最後は黒島に移動して、ここでもスノーケリングでまったりです。

P8290687.jpg

キラキラ水中や、

P8290699.jpg

サンゴの山、

P8290701.jpg

クマノミなどと遊び、浅瀬には10匹以上のミガキブドウイガイが集まってました。

ミガキブドウイガイは→こちら「でじのウミウシ図鑑」で。


今日はダイビングとスノーケル、おまけでマンタまで見れて楽しかったですね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,ケラマ,体験ダイビング,スノーケリング,マンタ

2009/08/28 まったりスノーケリング

まだまだ快晴は続きます。今日も波はほとんど無く、まったりクルージングでケラマへ。
今日のゲストは、いつもダイビングで遊びに来てくれる北陸のホヤさんがご家族旅行で沖縄へ、スノーケリングに参加です。

08092801.jpg

さっそく海へ!

08092802.jpg

透明度も良く、珊瑚も綺麗です。

岩の亀裂の下のサメを見たり、熱帯魚やでっかいタマンなど、じっくりゆっくり遊びました。

08092803.jpg

08092804.jpg

皆さんすぐに慣れてばっちり上手に泳いでます。

一旦休憩して次のポイントへ。

こちらもまったりのんびりコース。浅瀬のサンゴがとっても綺麗でした。

08092807.jpg


08092806.jpg


テングカワハギのチビちゃんはかなり大きくなってましたよ。
そのうちどっかに行ってしまうんでしょうね、、、ちょっと寂しいです。


沖縄名物タコライスのランチでお腹いっぱいになって再びスノーケリング。天気もよく、太陽キラキラで皆さんスーツを脱いで泳いでました。


最後はドリフトでスノーケリング、、、と言っても浅瀬の珊瑚で、アカモンガラやクマノミを見て、ここでものんびり。

たっぷり泳いで帰りは皆さん船のデッキでぐっすりでした。

天気もよく、海も穏やかで楽しめましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,慶良間,ケラマ,スノーケリング,シュノーケル

2009/08/23 シロレイシガイ駆除

今日もいい天気で、風も緩いので水面はべた凪。みなさん船酔いもなく無事ケラマに行けました。

今日は珊瑚を食べる貝、シロレイシガイの駆除でケラマへ。1ダイブ目、2ダイブ目はほとんど見られなかったのですが、最後のポイントで大量ゲットです。

先日もここに書いたのですが、エダサンゴの山の一角が白化してて、そこに大量の貝。
今日はそこを重点に駆除してきました。


NEC_0012_20090823184750.jpg

結果、69匹の貝。
大小いろいろですが、どれも嫌~な粘液を出して珊瑚に張り付いてました。

しかしこれはほんの一部。この2m四方のエリアにこの数倍の貝が居ます。また白化してないサンゴの間にも貝が居たので、早く手を打たないと、元気な珊瑚まで被害が拡大しそうです。

・・・それにしても、ずっと下を見て貝取りしてたので、ちょっと気持ち悪くなっちゃいました。(^_^;)。



NEC_0008_20090823184750.jpg

今日のケラマ。ちなみに携帯のカメラにワイコンを付けて撮ってみました。ワイド感あります?

NEC_0010.jpg

これも携帯カメラにワイコン。もうちょっとワイド感が欲しいですね。




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,慶良間,ケラマ,シロレイシガイ,駆除

2009/08/22 水中洞窟とカメ

今日も雨から始まりました。でもすぐに上がり太陽が出てきます。
昨日からのゲスト、ナコさんと、ご主人のリウさんも一緒にケラマへ。

IMG_4795.jpg

沖縄ブルー!とっても綺麗です。

【さんとら】 気温31度、水温25度、透明度25m、流れなし

まずは軽くカメ探し(^_^;)。リーフにはいなかったので、沖のエダサンゴへ。するとタイマイさん登場。
サンゴをガリガリやってたのですが、近づくと泳いでしまいました。根の上に行ったので、後でまた再会することにして、反対側へ。
すると、またまたタイマイちゃん登場。こちらもサンゴをガリガリ。こちらはずっとガリガリガリ。。。

IMG_4797.jpg

さらに沖の根をぐるっと廻ってみましたが、カメさん発見できず。
ニモで休憩してリーフに戻ると、居ました。いつもの眠カメ。

IMG_4804.jpg

こいつはずっとここで半目を開けてウトウトしてます。
ダイバーに囲まれて激写されまくりでも全然動きませんでした。



続いて今日はプチ遠征で阿嘉島へ。

NEC_0003_20090822184312.jpg

この色!綺麗です。

【亀湾】 気温31度、水温25度、透明度25m、流れあり

潜降すると先ほどより見通しがいい感じ。砂地のニモ根には、クマノミ3種とヨスジフエダイ、キンメモドキ、スカテン、タテキンなど。

IMG_4812.jpg

根の上ではフタイロカエルウオが穴から顔をだしてました。

メインの根に移動すると、こちらもスカテン、キンメモドキがいっぱい。

IMG_4813.jpg

ハダカハオコゼやハマクマ、岩の下にはソリハシコモンエビ、スザクサラサエビなど。
でっかいユカタハタも出たり入ったりしてました。

船の下に戻って安全停止、エキジット。


ランチタイムはやっぱり熱い2階のデッキで太陽燦々浴びながらのんびり休憩。
その後、お二人は元気にスノーケリングへ。今日はこの広い湾には我々だけなので、自由に広範囲に楽しめました。かなり沖まで行ってカメも見れたそうです。


【秘穴】 気温32度、水温27度、透明度25m、流れあり

最後は地形ポイントで洞窟巡り。潜降するとかなりの流れ、、、らくちんコースに向かいましたが、なんと水路に凶暴なサメが寝てます(^_^;)。怖いので激流コースに変更です。

ちょっとだけ流れて西側から洞窟に向かうと、結構な流れ。岩に掴まりながらなんとか頑張って洞窟へ。

洞窟の中はそれほどの流れはないので、まったりのんびり。
広場の脇に入ると、イセエビが顔をだしてました。

IMG_4835.jpg

光のシャワーが綺麗です。
さらに奥のアカマツカサの団地や、駆け上がりのリュウキュウハタンポなど。

IMG_4841.jpg

スポットライトを浴びて記念写真。
天井から射し込む光がキラキラしてとっても癒されます。。。
時間を忘れて楽しんだあとは、再び激流へ。(^_^;)

ロープに掴まりながら安全停止してエキジット。


IMG_4849.jpg

リウさん、ナコさん、お疲れさまでした。天気もよくて、水中も綺麗で、カメも見れて、洞窟に癒されて盛りだくさんダイビングでしたね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,ケラマ,阿嘉島,洞窟,カメ

2009/08/21 ヤッコエイ

今日の夜明けは、土砂降りでした。。。でもお迎えの時間にはすっかり止んで太陽キラキラ。
今日もケラマはいい天気でしたよ。

09082108.jpg

昨日の親子ダイバーヒロさん、ターくんは本日お帰りなのですが、最後までケラマの海で遊びたいとのことで、ご家族4名、キミさん、ミミちゃんも一緒にスノーケリングでご参加です。

ファンダイビングチームは関東からお越しのナコさん。ご主人はお仕事ということで、1日目はナコさんのみご参加。


【野崎】 気温30度、水温26度、透明度28m、流れあり

まずは渡嘉敷でエントリー。昨日と同じで透明度OK。沖の根にいくとスズメダイ大量です。デバスズメ、マツバスズメ、ネッタイスズメ、シコクスズメ、キホシスズメ、クロスズメ。。。ハナゴイも一緒に群れてます。
エダサンゴの山を進むと、ソウシハギがホウキみたいな尻尾をふりふり泳いで行きました。

09082102.jpg

一部白化してるサンゴがあり、中を覗くとシロレイシガイがいっぱいです。ここはエダサンゴが群生してるので、駆除が難しいですが、はやく手を打たないとダメですね。。。


枯れ場を戻ってオニカサゴや糸くずピグミーシードラゴンを見てニモにご挨拶。隣のクマノミの上にはネッタイミノカサゴも隠れてました。


【ドラゴン】 気温31度、水温26度、透明度25m、流れ少しあり

続いて座間味に移動。いつもと違うコースで、砲弾を見てから砂地へ向かおうとすると、大量のダイバーがダッシュでやってきます。なんだ?と思ったら、カメを挟んで皆で追いかけてました。
カメさん、一生懸命逃げて我々の側へ。

09082103.jpg

大量ダイバーはそこで諦めUターン、カメさんも落ち着いたのか、スピードを落としてしばらく一緒に泳いでくれました。

砂地を降りて行き、ハナブサイソギンチャクのアカホシカクレエビや、飛行機の翼(の残骸)、ハナミノカサゴを見て再び砂地を上がります。

ヒラムシやナマコのウンチ、テンスの幼魚、カイワリがダッシュしてなにかの稚魚をゲットしてました。

スカテンの根には相変わらず大量のスカテン、キンメモドキ。岩の下にはスザクサラサエビ、オシャレカクレエビ、オトヒメエビなど。ケラマハナダイのメスやヨスジフエダイなども。

ウルトラマンホヤを見てから船の下で安全停止、エキジット。


この間、スノーケリングチームも上陸したり潜ったり目一杯遊んでました。

09082110.jpg

ミミちゃん、スキンダイビングが上手です。


ランチタイムは太陽燦々のデッキで。ランチ後も海で遊んでました。


最後のファンダイビングチームは我々だけなので、まったり系で。

【とうま2】 気温32度、水温26度、透明度25m、流れ少しあり

他の船も近くにいないので我々だけの貸し切りポイントになりました。
ハダカハオコゼをじっくりみてから、ジョー君。今日はお休み日で穴の奥に引っ込んでます。穴の奥で目玉をキョロキョロさせてました。

09082105.jpg

ナコさんはニモを激写。砂地を進んでチンアナゴのコロニーに行きましたが、ほとんどが引っ込んでます。後で見る事にして先へ。

テーブルサンゴに群れるデバスズメとヤリカタギの幼魚、砂地を降りていくと、深場からヤッコエイがやってきました。
少し離れて見てると、イソギンチャクの側に着底し、砂をもぞもぞ掘ってます。その砂煙を見てベラなどが寄ってきました。

09082107.jpg

近づいて激写したあと、反対側に廻って記念写真、と思ったら、、、逃げてしまいました。(^_^;)

砂地を上がってガーデンイールのコロニーに行くと、今度はちゃんとにょろにょろしてます。少し時間が余ったので、船の下で自由時間。私はユカタハタとにらめっこしてました。


09082104.jpg

ナコさん、お疲れさまでした。天気よくて水中も綺麗でまったり出来ましたね。明日はご主人と一緒にケラマで楽しみましょう!


09082109.jpg

トリさんスノーケリングチームの皆さん、お疲れさまでした。今日はリクエストどおり、3カ所ともたっぷりスノーケリングで楽しめましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,スノーケリング,ヤッコエイ

2009/08/20 ケラマハナダイ

今日はお正月にも遊びに来てくれたヒロさん、ターくんの親子ダイバーとケラマに行ってきましたよ。ヒロさんは先月に続いて今年3度目、今回はご家族で沖縄旅行です。


IMG_4730.jpg

今日もいい天気に恵まれて、早速エントリー。


【ありがー】 気温31度、水温26度、透明度28m、流れあり

昨日の雨で心配でしたが、透明度もよく、ちょっと水温が低いですが、気持ちいいです。
少し流れてますが、頑張って沖の根まで。

根の周りには沢山のチンアナゴ。根の上には沢山のスカテンを狙って、オジサンやエソがアタック!してました。
ここのクロスズメは気が立っていて、ハダカハオコゼに近づけません、、、(^_^;)。

砂地を上がってタヌキイロウミウシやコールマン、タテヒダイボなどを見ながら割れ根へ。
ここの壁にはでっかいサラサウミウシと、ネッタイミノカサゴが張り付いてました。

船の下のニモにご挨拶してエキジット。


【どらごん】 気温30度、水温26度、透明度25m、流れ少しあり

続いて座間味へ。真っ白な砂地をのんびり進んで、ドラゴンレディ(飛行機の残骸)へ。残骸の下にはでっかいハナミノカサゴが隠れてました。

IMG_4736.jpg


砂地を上がってカレイと遊び、スカテンの根へ。スカテン、キンメモドキ、ヨスジフエダイの根の下にはオトヒメエビやソリハシコモンエビ、サラサエビなど。でっかいユカタハタとクマドリも同居してます。

枯れ場の砲弾を見てから再び砂地へ。
ターくんリクエストのウミウシですが、この季節は中々難しいです。。。

でも頑張って綺麗系1匹ゲット。

IMG_4745.jpg

クロスジリュウグウウミウシは赤っぽいのは茶色っぽいのが綺麗ですね。


エキジットすると雲行きが怪しいです。太陽も陰りちょっと肌寒くなってきました。
ランチを済ませるとパラっと雨が、、、でもすぐに止んで太陽も顔を出してくれたので、スノーケリング。


【とうま1】 気温32度、水温26度、透明度25m、流れ少しあり


最後はハナダイを見に深場へ。一気に -25mの深場へいくと、ケラマハナダイ、カシワハナダイが沢山。

IMG_4747.jpg

水中の青さに、赤や薄紅色が映えて綺麗です。
ロープ沿いに上がってハゼ、チンアナンゴ、クマノミ、タコ、ウミヘビなどを横目に浅場へ。
ここでもウミウシを探しますが、イボ系以外はなんとかアンナウミウシを見る事ができました。


IMG_4741.jpg

ヒロさん、ターくん、お疲れさまでした。今日は3ダイブともまったりマクロ系で面白かったですね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,慶良間,ケラマ,ダイビング,ウミウシ

2009/08/18 ダイビングでカメに会う

昨日に続いてウズさんとケラマへ。夕べ雨が降ったので、心配でしたが、昨日より穏やかで濁りもほとんどなく綺麗でした。

09081805.jpg

エメラルドグリーンの海が癒されます。

【サントラ】 気温30度、水温26度、透明度28m、。流れなし

やっぱり雨の影響か、水温がちょっと下がってます。でも綺麗。
カメポイントなのでカメ探しです。

沖の根までいくと、カメさん発見!でもすぐに逃げてしまいました。

09081802.jpg

その後、岩の下で寝てるカメさん発見。
こちらは近づいても半目でウトウト、、、しばらく撮影大会でした。

砂地を戻ると、またまたカメさん。体験ダイビングのチームが近づいてきたので、一旦水面に逃げていきましたが、遠くから見てると、再び同じ場所に着底。

少し待ってから近づいて記念写真パチリ。

ファンダイビングチームが来たので、カメさんを譲り船のしたでまったりしてエキジット。


【黒島南】 気温31度、水温27度、透明度25m、流れ少しあり

続いてまったり浅場のポイントへ。
ネズッポやチョウチョウウオ、と遊んでエダサンゴを見ると、一部白化してます。。。

調べると、やはりシロレイシガイが隠れてました。残念ながら駆除セットを持っていなかったので、サンゴを傷つけずに注意しながら貝取り。8匹しか取れませんでしたが、少しはサンゴを守ったかな?

岩場でアカハチハゼやトゲチョウを見て、最後にクモウツボ。

09081803.jpg

小さいのに凶暴なので怖いです。

早々に立ち去りエキジット。


ランチはウズさん初めてのタコライス。今日も太陽燦々で気持ちいいランチタイムでした。


【立標】 気温32度、水温26度、透明度25m、流れあり


これもウズさん初のドリフトダイビングに挑戦。このため、1ダイブ目、2ダイブ目とも、自由潜降の練習をしてたので、バッチリです。

アカモンガラの群れを超えて根にいくと、他のダイバーさんいっぱい。マンタは、、居ません。

しばらく待ってみましたが、気配も無いので、ちょっと遠征してみます。
立標の根寄りにぐるっと迂回して、三角根までいきましたが、、、残念。他のチームが見てると悔しいので(笑)、流れに乗ってクリーニングの根に戻りましたが、まだ来てないみたいです。

隣のサメ根にも居ません。でもサメ君はいました。

09081804.jpg

他にはネッタイミノカサゴやでっかいサザナミヤッコなども。

時間いっぱいまで待ってみましたが、マンタ君出ませんでした。残念。。。




09081801.jpg

ウズさん、2日間お疲れさまでした。初ファンダイブ、初タコライス、初夏の沖縄、初ドリフトなどいかがでしたか?
心配された耳抜きも問題ないようで、良かったです。
マンタは残念でしたが、カメ3可愛かったですね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,カメ

2009/08/17 シードラゴン

今日も快晴!風が出てきたのでベタ凪ぎとはいきませんが、島影に入ると海もおだやか、まったりです。

NEC_0004_20090817184204.jpg

今日は東京からお越しのダイバー、ウズさんとケラマに行ってきました。ウズさんは今年3月に沖縄でCカードを取得され、初ファンダイビング、初夏の沖縄だそうです。

【ドラゴン】 気温31度、水温26度、透明度21m、流れなし

まずはまったり砂地で感を取り戻していただきます。心配された耳抜きも問題なく、超のんびり移動しました。

スカシの根には沢山のスカシテンジクダイとキンメモドキ、でっかいユカタハタが守ってます。根の下にはアカシマシラヒゲエビがクリーニング中。

砂地を移動して枯れ場へ。クマノミ、ハマクマノミ、カクレクマノミと、これまた初のデジカメで激写しまくり。

IMG_4662.jpg

のんびり船の下に戻って、ウルトラマンホヤや小さいオハグロツバメガイなどを見てエキジット。


【唐馬2】 気温32度、水温28度、透明度18m、流れなし

隣のポイントで、今度は激写ツアー。まずチンアナゴの庭でにょろにょろを楽しんで、リクエストのデバスズメへ。

IMG_4674_20090817184204.jpg

ここでもウズさんは気に入った構図になるまで粘ってました。(笑)

砂地を降りてウミヘビを横目に進むと、でっかいカレイが砂に埋まってました。よほど自信があるのか、大接近しても全然逃げずに目をキョロキョロ。とっても可愛いです。

お山の向こうを廻って、ニモにご挨拶。ハダカの根にもスカテンいっぱいです。ハダカハオコゼも、1つは穴の中、1つは外に出てました。その下にはオトヒメエビも。

ここものんびりまったりダイビングでエキジット。


冷えた身体を温めながら、沖縄名物ポークタマゴランチでお腹いっぱいにして休憩。


【野崎】 気温31度、水温27度、透明度25m、緩い流れあり


最後はサンゴの綺麗なポイントで、またまたまったり。沖のサンゴの根には相変わらずスズメダイがいっぱいです。
キホシスズメ、マツバスズメ、デバスズメ、ネッタイスズメ、、ハナゴイも群れてましたよ。


帰りにシードラゴンを探してみました。

IMG_4703.jpg

糸くずみたいですが、ちゃんとした生物です。(^_^;)

IMG_4708.jpg

最後もニモと遊んでエキジット。



P8170499.jpg

ウズさん、お疲れさまでした。5ヶ月振りのダイビングで感は戻りましたか?明日もケラマで楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,ケラマ,ダイビング,シードラゴン

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE