カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/11/28 オドリハゼ


オドリハゼ

こいつはとっても臆病で、すぐに引っ込んでしまうので、中々うまく撮影できません。
一眼レフのマクロレンズじゃないと、ほとんど無理です。(^_^;)

奥まった砂地に多く、割とアチコチに居るのですが、見るにはコツがあって、5mくらい手前で発見して、あとは音を出さず、影を落とさず、水流を立てずに静かに近づく必要があります。
それでも1mより近づく気配を見せると、すぐに引っ込んで、顔を覗かせる事もありますが、ほとんどは5分くらい出てこなくなります。

ガイド泣かせの魚ですが、仕草は可愛く、透明な胸びれをひらひらさせて、踊ってるように巣穴の上でホバリング。ずっと見てても飽きないですね。



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

タグ : 沖縄 ダイビング オドリハゼ

2009/11/27 コブシメ


コブシメ


沖縄では年に数回、コブシメが良く見られます。ほとんど1年中いるのですが、ダイビングスポットで見られる時期は決まってるみたいです。
こいつはまだ子供ですが、大きくなると60cm以上。お刺身にすると何人前になるんでしょうね?(^_^;)

面白いのは、繁殖の時期。オスはメスに寄り添って、他のオスに奪われないように守るのですが、その際、身体の半分づつで色を変えるんです。
メス側には優しい大人しい色のまま、敵側には荒々しい攻撃的な色になっててとっても器用です。




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

タグ : 沖縄 ダイビング コブシメ

2009/11/26 ムチカラマツエビ


ムチカラマツエビ


ムチカラマツと言う枝みたいなサンゴについてるエビです。
サンゴのボツボツ模様と、エビの身体の模様がそっくりで、ちょっと見ただけでは中々判りません。
しかも、大きいもので1cmくらいなので、見つけるのは尚更難しいです。
水中ライトを当ててやると、光を嫌って動くので、見つけやすいです。




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング ムチカラマツエビ

2009/11/23 水中洞窟


少し太陽

阿嘉島まで来ました。
大きなウネリがここまで届いてますが、水中は思った以上に透明度もよく、穏やかでした。

みんなのアイドル

船の真下にアイドル、ニモ。
イソギンチャクに隠れて顔を覗かせてました。

水中洞窟

少し移動して、今度は水中洞窟
洞窟の奥は、下の洞窟と繋がっていて、その水路にはイセエビがいっぱいでした。

他にはイッテンチョウチョウウオやシマキンチャクフグ、モンガラカワハギ、真っ黒ナマコと遊んで癒されました。


帰りは大荒れで、船はジェットコースター気分。でも皆さん無事帰港。
今日はちょっとどんよりでしたが、時々太陽も顔を覗かせて、まったりダイビングを楽しめましたね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 水中洞窟 イセエビ 阿嘉島

2009/11/22 カクレクマノミ


ケラマ

予報は雨でしたが、出発する頃には晴れて、ケラマでもずっと晴れてました。
でも行き帰りの船は大揺れで、ジェットコースター気分。(^_^;)

島影に入って穏やかなポイントで早速ダイビングです。

ニモ

アイドル「ニモ」はみんなの人気者。
イソギンチャクに入ったり出たり、愛嬌たっぷりで遊んでくれました。

スズメ

立ち止まるとすぐに寄ってくるロクセンスズメ。
こいつとヤマブキベラは人慣れしすぎです。(^_^;)

他には、でっかいアオヤガラやいつものブダイ、チョウチョウウオ、ベラ、クマノミ、ハギなどなど。


洞窟

最後はプチ洞窟体験して遊んできましたよ。

なんとか天気も良くて、たっぷり遊べましたね。


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : ケラマ 体験ダイビング ニモ

2009/11/17 地形ダイビング


どんより大度海岸

今日は朝から土砂降りの雨。。。最近荒れる日が多いです。。。
それでも元気にビーチダイビングへゴー!
今日のゲストは関西からのご夫婦ダイバー、ミヒさん、ミカさんと、長期出張で沖縄にご滞在のウエさん。雨模様ですが、雲は薄く、水中は大丈夫そうです。


ここは駐車場からかなり歩いて、水面移動も長く大変ですが、リーフの外はダイナミックな地形が広がり、地形派にはたまらないポイントです。

リーフ内のプールを泳いでいたら、水面にタツノオトシゴが泳いでました。しばし撮影タイム。

水路を通ってリーフの外に出ると、まずまずの透明度。あれだけの雨が降った割には水温もそれほど下がっていませんでした。

巨大ハマサンゴ

大度名物巨大ハマサンゴ。でも少しづつ削れてますね。。。あと10年もすると無くなってしまうんでしょうか?

ニモ激写

今日は皆さんデジカメダイバーなので、じっくり撮影会。でもここのニモは恥ずかしがって中々出て来てくれませんでした。

途中大きなトンネルで遊んで水深を上げます。

ハマクマ家族

ここのハマクマノミは、明るいオレンジで綺麗です。

安全停止して水路に向かうと、かなりの流れ。途中で諦めてリーフの上を歩いてエキジット。風があまり無かったのが救いです。


駐車場に戻るとダイバーいっぱい。今日は他に行く所がないので、みんなここに集まってきました。

2本目も水路を出て、今度はトンネル巡り。

カミソリウオ

ミヒさんがカミソリウオを見つけてくれました。

深場の狭いトンネルに入ったら、反対側から団体さん。。。少し避けて待ってたのですが、結局砂だらけになってしまい、先に進むのを諦めました。ここだけ透明度30cmです。(^_^;)

まるで迷路のような根の間を抜けて、トンネル、アーチ、洞窟など。見上げると少し太陽も出てるみたいです。

洞窟ダイビング

洞窟内には、アカマツカサやハタンポ、アオギハゼ、ツバメタナバタウオなど、暗がり好きなお魚達でいっぱい。

皆さんじっくり撮影してたので、1時間ダイブになってしまいました。(^_^;)

ハナミノカサゴ

最後に水路でハナミノカサゴの群れを見てエキジット。

遠くの空が真っ暗で、雨が心配だったので、すぐにシャワーを浴びて着替え、那覇に戻りました。


ハイチーズ

ミヒさん、ミカさん、ウエさんお疲れさまでした。今日は船が出ずビーチになってしまいましたが、地形ダイビングは面白かったですね。また是非遊びに来てくださいね、今度は綺麗なケラマに行きましょう!お待ちしてます!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 大度海岸 地形ダイビング

2009/11/14 ナハヒゲウツボ


ハナヒゲウツボ

にょろにょろです。
エンピツくらいの太さで、身体は真っ黒、黄色いラインがアクセントです。
よ~く近づいてみれば、鼻先にひらひらした花びらみたいなものがあり、それを餌と勘違いして近寄って来た小魚をパクリ。
こんなに小さくてもウツボなので歯は鋭いです。


大人になるとオスになり、身体が青くとても綺麗な色でダイバーに人気です。もっと成長するとメスになり、黄色い身体に変わるのですが、中々見られません。

どこかのポイントには、黒、青、黄色の3個体が一緒に見られるところがあるとか、、いつかは見たいですね。



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング ハナヒゲウツボ

2009/11/09 ヤシャハゼ


ヤシャハゼ

真栄田岬の深場にいるハゼです。ここは狭い範囲にヤシャハゼとヒレナガネジリンボウがアチコチにひしめき合ってます。
深いのでじっくり撮影するのは難しいですが、すぐに見つかるので数カットは狙えるはずです。
50cm以内に寄ると、メスは引っ込んでしまうので、そこからじっくり待つ必要がありますが、うまくいけばペアとテッポウエビのコラボも狙えます。
でも夢中になり過ぎて、エアとDECOには注意してくださいね。

ここは少し離れた場所にホタテツノハゼやリングアイジョーフィッシュもいるので、マクロ好きには最高です。

ちなみにこんなのも居ます。

ムチカラマツエビ


真栄田岬沖縄本島有数のメジャースポットですが、洞窟だけじゃなく、マクロや時には大物も狙えるダイビングスポットです。この日もグルクマーの群れやギンユゴイ、アオリイカの群れ、名物ツバメウオに、ハナヒゲウツボの幼魚、コブシメ、オドリハゼなど見られました。
またウミウシもいっぱい見れますよ。是非、リクエストしてくださいね。




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 真栄田岬 ヤシャハゼ

2009/11/08 青の洞窟スノーケリング

少し雲が多くなってきましたが、太陽も出ていい天気です。
今日は関東からお越しのご夫婦、ノイさん、ノワさんが初スノーケリングに挑戦です。
車を飛ばして真栄田岬へ。


真栄田岬

東の風で水面がバシャついてますが、特に問題なし。さっそくエントリーしました。

お二人とも、初めてで少し戸惑ってましたが、洞窟に到着するころには慣れてきました。

ツバメウオ

水中には沢山のツバメウオやスズメダイ、水面に大きなアオリイカも見れました。

洞窟内

洞窟の中には沢山のアカマツカサやリュウキュウハタンポ。ライトを当てるとサッと暗がりに逃げてしまいます。

青の洞窟

そしていよいよ青の洞窟。この神秘的な色、とっても綺麗で癒されますね。

慣れました

もうすっかり慣れて、ノワさんはずんずん先に行ってしまいました。(^_^;)

クマノミ

時々太陽も出て、水中がキラキラしてます。

ゆらゆらスノーケル

ゆっくり戻りながら、再び水中のお魚を楽しんで、エキジット。


神秘的な青

ノイさん、ノワさん、お疲れさまでした。初スノーケリングはいかがでしたか? 青の洞窟はとっても綺麗で、なんとも言えない色で癒されましたね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!





沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 真栄田岬 青の洞窟スノーケリング

2009/11/07 ヒレナガネジリンボウ


ヒレナガネジリンボウ

砂地の深場にいます。
ほとんどはペアで、下に居るのがメス。オスはギリギリまで引っ込まずに敵を警戒してます。
この夫婦にはお手伝いさんがいて、働き者のテッポウエビが巣穴を掃除してくれます。
こいつは割と大きくて、5cmほどでした。30cmまでは寄れるので、倍率の高いズーム機を使えば、顔のアップとかも狙えそうですね。




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄ダイビング ヒレナガネジリンボウ ビーチダイビング

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE