FC2ブログ

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/09/28 砂地、サンゴ、ドリフトダイビング


雲が多くなってきました。

今日は北の方からお越しのダイバーマキさんと、さらに北からお越しのカヤさんとケラマに行ってきましたよ。
海はベタ凪ぎで、行きも帰りもほとんど揺れずにまったりクルージングでした。

まずは砂地のポイントでのんびり。。。

チンアナゴ

ガーデンイールの庭でゆらゆらアナゴを観察して沖へ。

デバスズメ

小さなテーブルサンゴに沢山のデバスズメが群れてました。
ふと横をみると、

モンハナシャコ

モンハナシャコがこちらを見てます。かなり接近しても動かず、じっくり観察しちゃいました。

沖の砂地ででっかいモンダルマガレイをみて、小さなウシノシタやリュウグウベラギンポなどを横目に浅瀬へ。
ニモに挨拶してエキジット。

続いてリーフエッヂでカメ探し。でも今日は全然いません。。。大きなウネリで進みにくいので、浅瀬と深場を行ったり来たり。。。カメさん居ませんでしたが、ハナゴイやロクセンスズメ、キンギョハナダイ、カスミチョウチョウウオが群れてました。

大きなウネリの船でランチタイム。お二人とも船酔いしないので、全然OKです。ランチタイムには太陽も出てきて暑くなりました。

ケラマ

ウネリを避けて島の南に移動して、のんびり休憩。太陽ギラギラ、、と言うほどでもないのですが、直射日光はかなり暑いです。


最後は一縷の望みを託してドリフトダイビング
エントリーすると、透明度はそこそこで、いい感じにプランクトンも多そう。期待が高まりますが、残念でした。

でもアカモンガラの凄い群れが、ずっと続いてました。

トンネル

最後にトンネルの中でイセエビやネッタイミノカサゴを見てトンネルを出ると大きなカスミアジが待ってました。

カスミアジ

何故か壁の周りを行ったり来たりして、近づくとこちらを威嚇するように急接近。すぐ側を通っていきました。

流れながら安全停止中もずっとアカモンガラの群れ。。。アカモン祭りでした。

ウミウチワ

マキさん、カヤさん、お疲れさまでした。残念ながら大物は見られませんでしたが、まったり砂地とサンゴのリーフ、そしてドリフトダイビング。3様のダイビングを楽しめましたね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ドリフトダイビング

| ホーム |


 BLOG TOP