FC2ブログ

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/10/29 サンゴと熱帯魚

サンゴと熱帯魚

この写真、実は雨の日に撮影したものです。
水面に雨が当たってる様子が写ってるのですが、JPEGの圧縮モアレみたいで目立ちませんね(^_^;)。

沖縄は透明度が高いので、雨の日でもこれだけ明るく、水も綺麗なんですよ。
ちなみに水深は8mほどのところです。

小さなテーブル状のエダサンゴに、これまた小さなテバスズメが群れてます。
水深が浅いと、雨の音が聞こえて、自分の呼吸音と雨の音、なんだか変な感じです。。。
ずっと聴いてると、ウトウトしちゃいそうですね。


水温はまだ27度前後あり、水中は快適です。是非遊びに来てくださいね!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング 水中景観 サンゴ 熱帯魚 デバスズメ

2010/10/26 ヤマブキベラ

ヤマブキベラ

沖縄ダイビングすれば、必ず一回は見ると言う「ヤマブキベラ」です。
カラフルな身体は雄。雌は黄色主体です。

とにかく人懐っこく、ダイバーを見ると寄って来ます。
立ち止まってると、目の前に来て「餌はないの?」と顔を覗き込んでくる可愛いヤツです。


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング ヤマブキベラ

2010/10/25 ビーチ体験ダイビング

今日は近畿からお越しのギャル2人、着後でビーチダイビングに行ってきました。
本当は、明日ケラマの予定だったのですが、大荒れの予報で欠航するかも知れないので、前倒しで到着を待って、本島中部に行ってきました。
朝から快晴でかなり暑いです。。。

ナサさんは経験者、フカさんは初めてで、波がありウネリも強いのでどうかな、、、と思ったのですが、とっても落ち着いていて耳抜きも問題なく、潜降したらお魚いっぱいで、どんどん先に進んでいきます。

浅場はウネリが強く大変なので、ハギやブダイ、チョウチョウウオがいっぱいでしたが、横目に移動。
ソフトコーラルを越えてクマノミと遊んでるうちにすっかり慣れました。

ゲスト

ハードコーラルやトゲチョウチョウウオ、レモンスズメ、でっかいハゲブダイを見ながら進み枯れ場へ。

泳げた

呼吸もばっちりで、上手に泳げました。

立ち止まると、トロピカルフィッシュいっぱい。

顔が見えない

顔が見えないくらいわんさか集まってきます。
フカさん、クロスズメに齧られたようです。。。(^_^;)

ウネリがありちょっと大変でしたが、40分以上たっぷり遊ぶ事ができました。

熱帯魚いっぱい

ナサさんフカさん、お疲れさまでした。天気も良くてお魚いっぱいで面白かったですね。今度は是非ケラマに行きましょう!またお待ちしてます!!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ビーチ体験ダイビング 砂辺

2010/10/24 トウアカクマノミ

今日は5年振りのゲスト、オトさんとケラマへ、、、の予定でしたが、海況が悪く恩納村ボートダイビングになりました。
朝からとってもいい天気で、準備してるだけで汗だくです。。。

まずはドロップオフのポイントへ。
かなり流れがありましたが、潜降するととっても綺麗なハナゴンベ。

ハナゴンベ

近づくと穴に引っ込んでしまうので、難しいです。

スミレナガハナダイ

深場にはスミレナガハナダイがハーレムを作ってました。

アカネハゼ

綺麗なアカネハゼも居ましたよ。

麻生ウツボ

何故か、口がひん曲がってるニセゴイシウツボ。麻生ウツボと命名(^_^;)。

途中、サーモクラインが出来ていてちょっと冷たかったです。

次は砂地でまったりポイント。

最初深場に行きましたが、ハタタテダイやハナミノカサゴ、ミツボシクロスズメくらいしか居ません。。。
深度を上げて、ロープの脇でトウアカクマノミと遊びました。

トウアカクマノミ

1時間くらい潜ってしまったので、根の上のエダサンゴで安全停止。

テングカワハギ

横を見ると、ちっちゃなテングカワハギと、その向こうにペアのテングカワハギが居ました。

港に戻ってランチを済ませ、オトさんはお昼寝タイム。太陽燦々で暑いです。

最後は青の洞窟へ。

ツバメウオ

ツバメウオに出迎えられて、洞窟に入るとタイミング良く誰もいません。

青の洞窟

浮上で青の洞窟を堪能。キラキラ輝いて癒されます。

再び潜降して、洞窟の中でソリハシコモンエビやリュウキュウハタンポ、アカマツカサ、ツバメウオなどを見て外に出ると、ツバメウオいっぱい。

ゲスト

こな感じで襲われます。。。(^_^;)
最後は5mで安全停止しながら、トロピカルフィッシュと遊んでエキジット。


ゲスト

オトさん、お疲れさまでした。ケラマに行けず残念でしたが、恩納村も綺麗でお魚も結構見れて面白かったですね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 恩納村 ダイビング トウアカクマノミ

2010/10/23 ケラマでダイビング

今日は朝からとってもいい天気になりました。久しぶりの太陽で休憩中も暑かったです。

いつも遊びにきてくれるタタミタさんチームとケラマに行ってきましたよ。
まだ南からの大きなウネリと北からの強いウネリがぶつかって、ポイント選びが難しいです。
無理せずチービシにしようと思ったのですが、こちらもウネリが強く、水面も濁ってて楽しめそうもないので、頑張ってケラマまで行ってきました。

まずは砂地のポイントへ。
ウネリがかなり強く入ってますが、今日のゲストは皆さんベテラン。問題もなく沖へ。

ニモ

沖の根でヨスジフエダイ、アマミスズメ、ニモ、チンアナゴと遊んで岩場に入り、ウネリに負けないよう進みます。

まったり

船の下はかなり濁ってきてましたが、ウミヘビ、タマンと遊んでエキジット。

続いてサンゴのポイントへ。

ちょっと頑張って、遠くのサンゴ山にいくと、でっかいナンヨウブダイがいっぱい。
その向こうにはグルクンの群れ、水面にはオヤビッチャ、セグロチョウやハナミノカサゴなどがいました。
ベビースターラーメンのサンゴがいっぱい落ちていて、トナカイの角みたいです。

トナカイ

深場のニモのイソギンチャクにいくと、沢山のミツボシクロスズメとアカホシカクレエビが居ました。
砂地を上がって船まで戻り、スカシの根に行ってみたら、他のショップが占有してます。10名くらいが1人づつ、でっかいカメラで撮影してて、時間がかかりそうなので、船の下に戻り、エキジット。

水面はかなり濁ってきて、船の上から見るとバスクリンを撒いたようでした。



ランチを済ませて、少しバチャバチャ遊びましたが、今日は他に行く所がないので、これで終了。早めに帰ってきました。

ゲスト

タタミタさん、お疲れさまでした。台風と前線で海は大荒れでしたが、天気は最高で気持ちよかったですね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング バスクリン

2010/10/22 クロオビアトヒキテンジクダイ

クロオビアトヒキテンジクダイ

普段は気にも留めない地味~な魚ですが、よ~く見ると真ん中の太い黒帯と、頬の後ろのオレンジの2ラインが綺麗です。
日中は、エダサンゴの間に隠れて群れてますが、夕方になるとサンゴから出て来て浮遊してるプランクトンなどを啄んでます。
最近は唐馬沖のエダサンゴの間にいっぱい群れてるので、機会があればご覧下さい。


・・・

まだ海は大荒れが続いてます。明日も危ないです。。。(;_;)



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング クロオビアトヒキテンジクダイ

2010/10/21 唐馬No3

今日は朝から土砂降りで、南の強い風が吹き、北のウネリも残ってて、どこに行けるのか難しいところでしたが、頑張ってケラマに行ってきましたよ。

まずは砂地のポイントへ。先日と同じポイントなので、コースを変えて深場へ。
沖のエダサンゴにはデバスズメ、ハタタテダイ、可愛いグルクンなど。

クロオビアトヒキテンジクダイ

エダサンゴの間には沢山のクロオビアトヒキテンジクダイが群れてました。
砂地にはポツンと一匹だけチンアナゴの子供がにょろにょろしてます。
深度を上げて、クマノミ、ハナビラクマノミ、ハマクマノミを見てエキジット。

続いて岩場のポイントへ。

砂地との境をゆっくり進むと、でっかいタテヒダイボウミウシ。
後ろからアオウミガメが近づいてきました。
やり過ごして、コクテンフグ、シライトウミウシ、ハタタテハゼなどを見ながら進み、先ほどのカメさんの向こう側に回り込みます。
カメさん立ち止まってこちらを伺ってますが、一旦水面へ。

アオウミガメ

待っていると向こう側に降りて、再び岩に顔を乗せて休憩中。ゆっくり近づきましたが、逃げてしまいました。

船に戻りながらまったり。

ハナミノカサゴ

でっかいハナミノカサゴ。

ベビースターラーメン

ベビースターラーメンみたいなサンゴなどを見てエキジット。

唐馬

ランチタイムには太陽も出て、割と暖かかったです。

最後はドリフトダイビング
と言ってもほとんど流れてないので、岩場と砂地の間をまったり進んで、途中ミツボシクロスズメがごっちゃり群れてるニモのイソギンチャクで、アカホシカクレエビやイソギンチャクエビを見て、深場へ。
枯れ場の岩にはヨスジフエダイの群れやシテンヤッコ、キンセンイシモチ、オニハタタテダイなどが居ました。

砂地を上がってくると、ヤッコエイが通り過ぎていきました。
ヒトデみたいなキモイイソギンチャクを見て深度を上げて、ゆっくり流れながら安全停止、エキジット。

ゲスト

フキさん3日間お疲れさまでした。台風と前線で海が荒れて同じようなポイントばかりでしたが、カメも2種類見れて、ウミウシもいっぱいで、大きな2枚貝やウツボなど、のんびり潜れましたね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング 唐馬 アオウミガメ

2010/10/20 リュウグウ城

今日は朝の内、ちょっとだけ太陽も出て海も落ち着き、いい感じだったのですが、、、午後から雨になってどんよりでした。。。
昨日に続いてフキさんとケラマに行ってきましたよ。

まずは深場のヤシャハゼを見に行く事にして、エントリーするとウネリもなく透明度も快復してます。
砂地を降りていくと、可愛いケショウフグが岩の影でこちらを見てました。

ヤシャハゼ

ヤシャハゼの穴は、ハナハゼと共有してるので遠くからでもとっても判りやすいです。

沖の根でノコギリダイやケラマハナダイを、チンアナゴを見て船に戻ろうとすると、流れ始めました。
ウネリも加わりちょっと大変。。。でもゆっくりと進んで、タテヒダイボの交接や、コクテンフグを見ながら船の下に戻りエキジット。

続いてサンゴポイントへ。こちらは流れがありますが、頑張ってリーフ沿いを進みます。
可愛いタイマイがお食事中だったので、ちょっとお邪魔して記念写真。

タイマイ

先のエダサンゴの山にいくと、チョウチョウウオ、グルクンなどが群れてますが、先に進めそうもありません。
流れが辛いので、サンゴの山の上をまったり戻ることにしました。

エダサンゴ

エダサンゴ、リュウキュウキッカサンゴ、ハマサンゴ、ハナヤサイサンゴ、イソバナなど。。

ゆっくり進むと、またまたタイマイ君発見。



さらにその向こうに大きなタイマイ君。

タイマイ

そして最後にもう一度タイマイ君。。。今日は4タイマイでした。

移動してランチを済ませて、最後もまったり。
潜降すると流れはありますが、それほど強くないので、水底に沿って進みます。
まずトサカリュウグウウミウシが2匹。
その向こうにまたまたトサカ。
でっかいミラーリュウグウウミウシや、綺麗なアカフチリュウグウウミウシなど、リュウグウ城でした。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。


先に進むのですが、アチコチにトサカリュウグウ、ミラーリュウグウが居て、ウミウシだらけ。
お腹いっぱいです。(^_^;)

根の突端でカスミチョウチョウウオの群れや、ウメイロモドキ、オヤビッチャを見て、下を見ると、、、

竜宮城

ウミウシどっちゃり。。。。

その他には可愛いウツボやカイカムリ、でっかい2枚貝などを見てエキジット。


ゲスト

フキさんお疲れさまでした。今日も天気はどんよりで、流れとウネリでしたが、色々見れましたね。
明日もケラマですが、波が上がる予報です。どうなるか、、、でも楽しみましょう!!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング 竜宮城 ウミウシ

2010/10/19 ドラゴンレディ

台風は行っちゃいましたが、まだ大きなウネリが残ってて海は荒れてます。
でも昨日よりだいぶ落ち着いたので、ケラマに行けましたよ。

今日のゲストは先月遊びに来てくれたフキさんが、またまた遊びに来てくれました。今回は4日間連続ダイビングです。

まずは座間味のまったりポイントへ。
浅場はウネリで砂が舞ってて透明度落ちてますが、沖に出るとまずまずの透明度。
真っ白な砂地を降りて行き、ニモを横目に深場に向かうと、沖出しの流れが強い。。。
無理せず引き返して、浅場でのんびりすることにしました。

デバスズメ

デバスズメのサンゴには可愛いヤリカタギの幼魚も。岩の下にはオシャレカクレエビがこちらを伺ってました。
砂地を進んで、チンアナゴ、キンギョハナダイ、チョウチョウウオ、、、

ニモ

再びニモと遊んで、お山に昇り、船の下で安全停止してエキジット。


続いてお隣のポイントへ。

こちらは浅瀬の水面が白く濁ってて、下が見えません。でも水底に降りると少し抜けて、深場は綺麗でした。

スカシの根で、スカシテンジクダイ、アカシマシラヒゲエビ、ソリハシコモンエビなどを見て深場へ。
飛行機「ドラゴンレディ」の翼(の残骸)をみて、さらに沖にいき、コクピットへ。

コクピット

この近くには計器盤なども落ちていて、まだ文字が読み取れます。50億はどこかな?

砂地を上がって枯れ場の砲弾、ニモを見て岩の間を通り抜けると、色がはっきりしてとても綺麗なウミウシが居ました。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。


船の下にいくと、タマンにコバンザメが付いてます。

コバンザメ

時々身を捩ってコバンザメを離そうとするのですが、コバンザメも必死です(^_^;)。
面白いのでずっと見ちゃいました。


ランチを済ませて最後は渡嘉敷のサンゴポイントへ。

アンカーの近くに大きなサザナミヤッコとモンガワカワハギが居て、我々が近づいても逃げません。
餌に夢中のようです。。。
浅場はウネリが大きく、濁ってましたが、サンゴ山にいくと透明度も良く、デバスズメ、マツバスズメ、ネッタイスズメ、ハナゴイなどが群れてます。

エダサンゴ

サンゴの山にあがって、まったり。。。ニセフウライチョウチョウウオやナンヨウハギ、可愛いゴマハギなども居ました。

サメ岩の窪みでフキさんがシモフリタナバタウオを発見。ハナビラクマノミやヨメヒメジ、クマノミ、ハマクマなどを見ながら安全停止して、エキジット。

帰りはまったりウトウトしながら帰ってこれました。

ゲスト

フキさんお疲れさまでした。今日はなんとかケラマに行けて良かったです。明日も楽しみましょう!!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング ドラゴンレディ

2010/10/17 初ダイビングに挑戦

今日は昨日からのゲスト、ニコさんと、ニコさんの従兄弟ご夫婦と一緒にダイビングしてきました。
ご夫婦のホキさんホコさんはともに初ダイビングです。

チービシ

北風が強いので、南側のポイントへ。
水面はかなりバシャバシャしてて、流れも強いのですが、水中に入ってしまえば大丈夫。おもったほどウネリもありません。
今日は贅沢にアシスタントが2名も付いてるので(^_^;)、ニコさんは先にエントリーして、アンカーの側で撮影しながら待っててもらい、ホキさん、ホコさんを下ろします。
やはり初めてで緊張もあるのか、呼吸に意識を集中し過ぎて、息苦しさを拭えません。水中を覗いて、魚が集まってくるので、そっちに意識を持っていくと、苦しくなくなったようです。
ロープに掴まりながら、耳抜きも問題なく、無事水底までいけました。

サンゴ山

スズメダイ、チョウチョウウオ、ブダイ、ハギ、ベラなどいつものメンバーを見ながら砂地を進み、クマノミやトラギス、ヒトデ、ナマコと遊んで、小さな根を越えるとノコギリハギが3匹。
その向こうにはサザナミフグが寝てました。

名物のトンネルにはアカマツカサ、ハタンポがいっぱい。

トンネル

根の上にあがって、イスズミやアマミスズメに囲まれてエキジット。

長めの休憩中、小さなアオウミガメが船の横で浮上。波に翻弄されながら呼吸してました。
皆さんカメラを準備してる間に潜ってしまい、写真無理だったようです(^_^;)。
でもその15分後、再び同じ場所で浮上。今度は写真撮れたようですね。


まったり休憩して、2ダイブ目。さっきよりウネリが大きくなってます。
でも、お二人はすっかり慣れて、なんの問題もなく水底へ。

ゲスト

ダイビングのお二人には、呼吸と浮力の練習をしてもらい、慣れたところで自分で泳いでもらいました。
かなり上手に泳げてましたよ。

真っ白な砂地で癒され、ナマコのウンチや小さなウミウシ、ハナビラクマノミ、ハマクマノミを見て浅瀬に移動すると、水面に沢山のイワシの群れ。

船の下に戻ると、ロクセンスズメ、ヤマブキベラ、ブダイなどが集まってきました。
お二人はここでエキジット。ニコさんともう少しファンダイビングです。

深場にいくと、イロブダイの幼魚、セグロチョウチョウウオ、でっかいバラフエダイ、ゴマモンガラなどなど。

囲まれる

根の上で停まると、たちまち囲まれます。クロハコグの幼魚やハタタテハゼと遊んでエキジット。

シャワーを浴びて着替え、ランチを済ませて帰って来ました。

初ダイビング

ニコさん、2日間お疲れさまでした。台風でどうなるかと思いましたが、2日とも天気が良く、水中も思った以上に綺麗でまったり潜れましたね。
オキさんオコさん、初ダイビングはいかがでしたか? 慣れたら怖いものなしでしたね(^_^;)。今度はもっと綺麗なケラマに行きましょう!
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!





沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 チービシ ダイビング

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE