カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/11/28 ドリフトダイビング

今日は朝から超快晴!海もだいぶ落ち着き、無事ケラマに行けましたよ。。。と言うか、今日はファンダイビングのダイバーばかりだったので、ケラマでも那覇から一番遠い久場島まで行ってきました。

昨日に続いてウトさんと、関東からお越しの女性ダイバー、オアさんと1時間ちょっとの船旅を終えて、最初はいきなりドリフトダイビングで、ダイナミックな地形と群れのポイントへ!

水深40mから切り立った根のトップは、大きなウネリが入っていたのですが、ー10~15mくらいの棚に降りるとウネリもそれほどなく、周りには沢山の魚。

群れ

クマザサハナムロ、タカサゴ、ウメイロモドキのグルクン三兄弟に、ナンヨウハギ、ボウズハギ、リュウキュウダツの群れ、ホワイトチップにイソマグロ、根にはモンハナシャコやゼブラハゼ、キンギョハナダイもごっちゃり。

コクテンカタギ

コクテンカタギもいっぱい群れてました。

群れに見とれる

群れに囲まれ、ただぼ~っと見てるだけで癒されます。。。

最後は流れに乗ってエキジット。

続いて久場島の湾内へ。こちらは波もほとんどなくまったりです。。。
まったり過ぎて珍しいのは何もいないのですが(^_^;)、小さなトンネルや水路、アーチを抜けて探検モード。
でっかいバイカナマコにはでっかいウミウシカクレエビが2匹付いてました。
水路を抜けていくと、アカククリも居ましたよ。

サンゴ

船の下のサンゴでまったり安全停止しながら、1cmくらいの可愛いチビクマノミと遊んでエキジット。

ランチタイムには太陽燦々でぽかぽか。一時ちょっと雲が多くなったのですが、再び晴れたところで、ラストダイブ。

最後も隠れ根でドリフトです。潜降すると、こちらはあまりウネリもなく、グルクンを見ながら水底へ。
カスミチョウチョウウオや、イソバナについてる小さなエビを探したらり、でっかいウミウチワに見とれたり、まったり系です。

ウミウチワ

2mくらいのウミウチワがドロップオフについてました。これだけ大きなウミウチワは、流れがあるところにしかできないのですが、今日はあまり流れもなく、のんびりと根の周りをまわって、キンギョハナダイやハナゴイに癒されてエキジット。

ゲスト

ウトさん、オアさん、お疲れさまでした。帰りはちょっと荒れてましたが、一日天気もよく、水中も綺麗で群れ群れに癒されて面白かったですね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!





沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ 下曾根 ドリフトダイビング 群れ

2010/11/27 アカウミガメ

久しぶりにチービシに行ってきましたよ。
今日のゲストは、いつも遊びに来てくれるウトさん。今回もまったり系でのんびりダイビングの予定です。

まずは砂地と根のポイントで癒されます。。。
天気もよく、真っ白は砂地で、太陽キラキラ、、、ぼーっとするだけで気持ちいいです。

ヒトデ

ヒトデも太陽を浴びて気持ち良さそうでした。

ハマクマノミ

可愛いハマクマノミと遊んでエキジット。

続いて、カメを探してドリフト。

マダラエイ

カメの根に行く途中、でっかいマダラエイが居ました。
ダイバーと大きさを比べると、2mくらいありそうです。

アオウミガメ

カメ根には4匹のアオウミガメ。1mクラスのでっかいのも居ましたよ。

他のチームがさっきのエイを見てないので、一度戻ってエイと遊び、再び流れていくと、巨大なアカウミガメ

アカウミガメ

身体と顔のバランスが、、、顔でか!

巨大生物

これもダイバーと比べるとでっかいのが判ります。顔は人間の顔よりでっかかったですよ。。。

時間になったのでそのまま浮上して安全停止してたら、再びアカウミガメがやってきて、我々の下で休憩してました。エキジットするまでずっとそこに居ましたよ。

ランチを済ませて、最後は地形ポイントへ。

地形

いくつかのトンネルをくぐって、アカマツカサ、イットウダイ、エビス、ハタンポ、イセエビなどを見て、複雑な水路を探検。
アカククリや、ミゾレウミウシ、タテヒダイボウミウシ、レモンウミウシなど。

最後は船の下でまったり。

ヒメオニオコゼ

綺麗なヒメオニオコゼが砂地を這ってました。

ウトさんお疲れさまでした。今日はチービシでまったり3ダイブ。大物いっぱいで面白かったですね。明日はケラマで楽しみましょう!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

タグ : 沖縄 ダイビング チービシ アカウミガメ マダラエイ

2010/11/09 ハマクマノミ

今日は、4年振りで遊びにきてくれた、カコさんカユさんとケラマへ、、、の予定でしたが、北風が強く波が高いので無理せずチービシダイビングです。
4年前は熱々カップルでしたが、ご結婚されお子様も2人いらっしゃるとか。今日はオジイ、オバアに預けて久しぶりのダイビングです。

水面はかなりバシャついてますが水中に潜ってしまえばウネリもほとんどなくまったりです。
しかし、風邪気味のカコさん、呼吸がちょっと苦しいらしく、最初は休憩。カユさんと。

流れがあるので、根の向こう側まで泳いで砂地に降りると、トラギスやテンス、ウミウシ。

ゲスト

クマノミと遊んで、根の上でチョウチョウウオやスズメダイ、ベラ、ブダイと遊んでエキジット。
上がると風が冷たいです。。。(;_;)

カコさん復活したので、早速エントリー、、、と波が上がって大変そうなのでポイント移動しました。
そっちも風が強く水面はバシャバシャしてますが、さっきよりはマシなので、エントリー。

真っ白な水底に降りると、流れもなくまったりです。
リュウキュウベラギンポやトゲチョウチョウウオを見て、小さなトンネルに入るとでっかいオニカサゴ。

洞窟

その上にはイセエビがごちゃ。リュウキュウハタンポもいっぱいでした。

ゲスト

砂地に戻ってナマコと遊び、根の上へ。

ハマクマノミ

真っ赤なハマクマノミと遊び、

ヒトデ

ブリッジしてるヒトデ

帽子

乗せてみた。(^_^;)

最後はリーフの上からマダラタルミやタマンを見てエキジット。


カコさんカユさん、お疲れさまでした。今日は荒れてケラマに行けず残念でしたが、水中はのんびり出来て良かったですね。寒いのが玉にきずでしたが。。。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 チービシ ダイビング ハマクマノミ ヒトデ ナマコ

2010/11/04 タマン

タマン

ハマフエフキです。沖縄では「タマン」。

頭のいい魚と言われていて、中々釣る事ができず高級魚だそうです。
先日のダイビングでは、身体にコバンザメがついていて、鬱陶しそうでした。

ほとんどのダイビングポイントで見られ、ダイバーが吐いた泡を餌と勘違いして寄ってくるのですが、見つめると離れてしまうシャイなヤツです。
でも好奇心と食欲は旺盛で、船からこぼしたご飯に水面まで上がって来て大きな口を開けて食べてました。


ちなみに、、、タマンに付いてるコバンザメ
サメと言う名前ですが、サメの仲間ではなく、サバと同じスズキ目の仲間です。


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング タマン コバンザメ

2010/11/03 ヒトデ

昨日に続いてカロさんとケラマに行ってきましたよ。
相変わらず波は高く、行きも帰りもどんぶらこ状態でしたが、ポイントは、少しウネリがあるものの、のんびり出来そうです。

まずは地形探検からスタート!

船の下だけ流れが強く潜降が面倒でしたが、ロープを伝ってリーフを超えると、L字トンネルの正面に出ます。
コーナーでは天井に穴が空いてるので、そこから射し込む光にアカマツカサやリュウキュウハタンポが照らされて、スポットライトを浴びてるようでした。
ソリハシコモンエビもいっぱいです。

L字を出て、ロングトンネル、深場の大トンネルに入ります。
大トンネルの途中はコーナーになっていて、そこから先ほどのL字トンネルに繋がってるのですが、人が通れるほどは大きくありません。
ライトを向けると、イセエビやサラサエビがいっぱいでした。

洞窟

外を見ると、沖縄ブルーで綺麗です。。。

リーフの上でメガネゴンベを激写してエキジット。

続いて、サンゴポイントでエントリー。

少し進むと、ニモが居ます。ここでかなり時間を撮って激写。カロさん、ここだけで30枚くらい撮影してました。(^_^;)

ニモ

浅瀬に向かうと、ちょっと濁ってます。。。

ツユベラの幼魚

ツユベラの幼魚や、

フタイロカエルウオ

フタイロカエルウオなどをじっくり撮って、船の下に戻り、まったり。

ヒトデ

とっても可愛い赤ちゃんヒトデが張り付いてました。

カロさんはあちこちに移動して色々撮影してました。いい写真撮れましたか?

1時間近くのんびりしてエキジット。

ゲスト

2日間お疲れさまでした。海は荒れてましたが、2日ともケラマに行けて良かったです。初慶良間はいかがでしたか?
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ 阿嘉島 ヒトデ

2010/11/02 コバンザメのブローチ

今日は中部からお越しのダイバー、カロさんとケラマに行ってきましたよ。
大陸の高気圧が張り出して、風が強く海は荒れてましたが、ケラマに入ればこっちのものです(^_^;)


まずはサンゴポイントでエントリー。深場でも若干ウネリを感じましたが、ゆっくり進み写真撮影を楽しみます。

ニモにご挨拶していると、その下の穴にサメ2匹。

サメ

頭の上にコバンザメのブローチをつけておしゃれです。

グルクンの群れや、チョウチョウウオ、モンガラカワハギなどを見ながら進むと、岩の影になにやら揺らめくものが。。。
良く見ると、センジュミノウミウシでした。これは珍しいです。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。

でも小さすぎて撮影が難しい。。。

まったり

先に進んで、オニハタタテダイ、チョウチョウウオ、イソバナ、ミゾレウミウシ、ネッタイミノカサゴなどを撮影してエキジット。


続いてまったり砂地のポイントへ。

太陽も出ていい感じです。

真っ白な砂地を進んでいくと、チンアナゴが固まってます。中々寄らせてくれませんが、カロさん上手に撮影されてました。

その向こうの岩場には、ヨスジフエダイの群れ。

ヨスジフエダイ

ハナビラクマノミ。

ハナビラクマノミ

ニモなどを見て、再び砂地を進むと、今度は小さなハナミドリガイ。
水温も若干下がって来たので、ウミウシも出て来ましたね。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。


メインの根では、スカシテンジクダイの下に,沢山のエビ。
スザクサラサエビ、オトヒメエビ、ソリハシコモンエビ、アカシマシラヒゲエビ。

アカシマシラヒゲエビ

手を伸ばすと、クリーニングしてくれます。

その後、オキエソやハリセンボン、ウミヘビを見ながら船の下で安全停止してエキジット。


ゲスト

カロさん、お疲れさまでした。行き帰りは荒れてましたが、水中はのんびりできて良かったです。
明日もケラマで楽しみましょう!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング ウミウシ コバンザメ

| ホーム |


 BLOG TOP