FC2ブログ

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/02/28 コールマンとシライトウミウシ

ウミウシの見分け方について、質問を頂きましたので、この場でお答えさせていただきます。
昨日のダイビングで、とても良く似た2種類のウミウシ「コールマンウミウシ」と「シライトウミウシ」ですが、ちょっと見ただけでは同じ種類に見えてしまい、違いが判らないかも知れません。


コールマンウミウシ

こちらはコールマンウミウシ(Chromodoris colemani)です。
黄色い縁取りで青い身体に黒いライン。その間にも黄色いぼやけたラインが入ります。
ただし、まだ若い個体には間の黄色いラインが無いものもあります。
沖縄ではポピュラーで、目につくのは大抵これ。

シライトウミウシ

こちらはシライトウミウシ(Chromodoris magnifica)です。

見た目はそっくりですが、黒いラインが太いのと、黒ラインの間の黄色ラインが無いのが特徴です。

またこれに良く似た種類で「タイヘイヨウイロウミウシ」というのも居ますが、外側の淵まで黄色いのが特徴で、写真の個体と区別できます。

ちなみに、同じような模様には他に「アンナウミウシ」「キベリクロスジウミウシ」「シボリイロウミウシ」など、多数存在していて、おそらく交配によりさらに増える可能性もありので、区別するのが難しいでしょうね。

ウミウシの種類を見分けるには、模様、色、形が重要ですが、それだけでは判別しにくい場合、図鑑に頼ることも必要になります(^_^;)。


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング ウミウシ

2011/02/27 ツバメウオ

今日はまったり本島ボートダイビングでした。
昨日に続いてウトさんと行ってきましたよ。渋滞を気にして早めに出たのですが、高速がガラガラ、30分も早く到着してしまい、ちょっとまったりしちゃいました。

まずは深場のポイントでハゼ撮影会。

風が強く、水面はばしゃばしゃしてたのですが、エントリーすると、ウネリはそれほどでもなく、水中もまったりです。

ヒレナガネジリンボウ

一気に-35mまで潜降して、アチコチにいるヒレナガネジリンボウやヤシャハゼを撮影。でもデコが危ないので、そそっと浮上。

ディープストップを兼ねて-20m付近で遊ぶと、シモフリカメサンウミウシがいました。

今日は他にミゾレウミウシ、コールマンウミウシ、シライトウミウシなど。

ウミウシ


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。




壁の隙間にはシモフリタナバタウオも隠れてます。
徐々に深度を上げて、水路に入ってアカヒメジやアカマツカサ、亀裂の奥にはアカククリなど。

クマノミ


根の上で安全停止しながらクマノミと遊んでエキジット。

今日は貸し切りの船なので、船上で広々休憩。でも風が強いので、ずっと待ってた船長は震えてました(^_^;)。
少し太陽も出て、ちょっと暖まったので、続いて洞窟へ。

潜降していくと、すぐにツバメウオが寄って来ます。まだ小さいツバメが2匹、ウザイくらい寄って来て顔を覗き込みます。餌を強請ってるようですが、持ってないよ~。

枯れ場でウミウシを見てたら、上からウミウシが降って来ました。。。上を見ても何もない?
???と思って移動すると、またまた降ってきました。なんなんだろ?

マダラタルミ幼魚

深度を上げて行くと、マダラタルミの幼魚。ゆらゆら泳いで可愛いです。

洞窟の中は、こんな日にもスノーケラーがいっぱい。水面から足が生えてました。

アカマツカサ

洞窟の奥にはアカマツカサがごっちゃり。水面にはハタンポや、奥の窪みにはソリハシコモンエビもいっぱい居ましたよ。

青の洞窟

青の洞窟で遊んで外に出ると、アカククリ2匹、ゴンズイ、サザナミヤッコ、タテジマキンチャクダイなど。

ツバメウオ

少し大きなツバメウオもまとわりついてきました。。。

水面のスノーケラーの周りには、オヤビッチャやベラ、ブダイ、イスズミ、ハギなどを集まっていて、餌のおこぼれを狙ってヘラヤガラも下で待ってました。

深度をキープしたまま安全停止しながら船の下に戻り、エキジット。

風が強いのですが、気温は22度もあってあまり寒くありませんでした。
港に戻ってランチは熱々のソーキうどんでお腹いっぱいにして帰って来ました。

ゲスト

ウトさん、2日間お疲れさまでした。ケラマ、恩納村のボートダイビングはいかがでしたか?
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!






沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング 恩納村 ツバメウオ

2011/02/26 コブシメ

今日も晴れました・・・が、風がとっても強くて水面バチャバチャです。行きも帰りもかなり揺れましたが、今日のゲストはベテランさんなので大丈夫。
いつも遊びに来てくれるウトさんと、ケラマに行ってきましたよ。
船は空いててがらんがらん。大きなベッドを独占してまったりできました。

コブシメ」が見たいとのリクエストで、まずはサンゴのポイントへ。

潜降してすぐにいっぱい居ました。

コブシメ

大きなオスと一回り小さなメスがペアを作っていて、見えるだけでも4ペア居ましたよ。

仲を引き裂く

仲を引き裂かれちゃいました(^_^;)

沖のハマサンゴの根にいくと、サメいっぱい寝てます。
ぐるっと回って砂地に戻り、タヌキイロウミウシを見てエキジット。

ウミウシ

今日は他にミゾレ、キイロ、コールマン、コイボの赤ちゃん、ルージュミノなどが居ましたよ。




続いて、ドリフトダイビング、、、の前にクジラ見物。親子のペアが仲良く泳いでました。

ドリフトでエントリーすると、ほとんど流れはなくまったりです。

ドリフト

沖のイソバナの根には沢山のキンギョハナダイも。途中、でっかいハリセンボンを見てメインの根へ。

ノコギリダイ

ノコギリダイやアカヒメジが沢山群れてました。他にアジアコショウダイやムスジコショウダイも。

サメごっちゃり

根の下にはサメが重なって寝てました。コバンザメも付いてます。

サンゴの上を流れてエキジット。

波を避けて島の裏側でランチタイム。太陽ぽかぽかで気持ちいいです。。。

最後はまったりダイビング。水路の壁にウミウシ
可愛いコイボウミウシの赤ちゃんや、ちっちゃいミゾレウミウシも。
鮮やかなルージュミノウミウシを見てエキジット。

帰りは大揺れでしたが、ちょっとウトウトしながら帰って来ました。

ゲスト

ウトさん、お疲れさまでした。コブシメいっぱい見れて良かったです。明日は本島ボートダイビングで楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング コブシメ ウミウシ

2011/02/25 カメ三昧クジラ三昧

今日は、昨日よりさらにいい天気で風もほとんど無くなり、行きも帰りもまったりクルージングでしたよ。
昨日に続いてアダさんトミさんとケラマに行ってきました。

途中3カ所でクジラを発見。子クジラが色々暴れてましたよ。

波が落ち着いたので、冬場では珍しく北側のポイントへ行ってみました。実は前日で記念ダイブだったのですが、用意出来なかったので、今日お祝い。(写真は後で)

エントリーすると、ウネリがありますが、まずまず綺麗です。サンゴの山でまず記念写真を撮ってから、水路へ。
水路の中を通ると、天井から射し込む光が綺麗です。。。

水路を抜けてリーフ沿いにサンゴに群れるキンギョハナダイ、ヘラヤガラ、セグロチョウチョウウオを見ながら進みます。
離れ根の手前は若干濁っていて、向こう側が見えませんでしたが、ソフトコーラルのスロープを抜けて、沢山のキンギョハナダイ、イシズミ、グルクンを見ながら根の上に出ます。
ウネリが大きく進むのが大変でしたが、横を見るとでっかいカメ!

アカウミガメ

1.5mはありそうな巨大なアカウミガメが悠々と泳いでました。
一旦離れたのですが、また戻ってきてくれて、目の前で見る事ができ、大きさに圧倒されました。。。

そのまま沖に流れてエキジット。

座間味に移動して、ランチタイム。熱々のカレーうどんを作りポカポカに暖まりましたが、今日は太陽もポカポカなので、汗だくです。。。
普通、3ダイブするときは、結構慌ただしく、30分くらいの休憩と1時間くらいのランチタイムしか無いのですが、今日は2ダイブの予定なので、他のチームが潜っている間、まったり2時間も休憩できました。
うとうとしてたら、顔が焼けちゃいました。。。

最後はサンゴの山でドリフト。
潜降して少しいくと、グルクンの群れ、ツノダシ、オヤビッチャ、ロクセンスズメ、アケボノチョウチョウウオ、ハタタテハゼなど。
サンゴの山の上に出ると、大きなアオウミガメがやってきました。
じっくり見て下を見ると、今度はタイマイ。

今日は3種のカメを見ることが出来ましたよ。

再びリーフ沿いに進むと、またまたタイマイ。

タイマイ

今度は回り込んで一緒に写真撮れました。
根の突端で安全停止して、沖に出てエキジット。

帰りもまったりクルージングでウトウトしてたら、船が減速。クジラです。

こっちのクジラはバンバン暴れてくれて、何度も飛んでくれましたよ。

クジラのしっぽ

クジラのしっぽ。

クジラ飛んだ

子クジラ飛んだ。

クジラ翔んだ

もう一回!

見てるだけで6回飛んでくれました。その他にもシッポをバタバタ水面に叩き付けたり、流れ胸びれをバシバシ叩いたり、色々遊んでくれました。
一緒に見てたトミさんは、携帯電話のカメラでばっちり撮影してました。携帯カメラってシャッターチャンスが難しいのですが、かなり上手に撮れてましたよ。

ゲスト

と言う事で、アダさん、トミさん、2日間お疲れさまでした。
2日とも天気が良くて、船酔いもなくダイビングできましたね。カメもいっぱい、クジラもいっぱいで楽しめました。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング ウミガメ クジラ

2011/02/24 まったりケラマでダイビング

ケラマ

今日は朝から快晴で、ぽかぽか陽気になりました。少し北風があるのですが、ポイントは穏やかでまったりダイビングを楽しめましたよ。

今日のゲストは関東からお越しのアダさんとトミさんのカップル。アダさんは1年半前に一度遊びに来て頂き、今回は彼女を連れて来てくれました。

早速サンゴのポイントでエントリー。ニモの根の下に可愛いホワイトチップ(サメ)が寝てました。
チョウチョウウオやスズメダイを見ながら進み、タテヒダイボウミウシやコールマンウミウシを見て船の下へ。

ゆらゆらゲスト

最後はロープにつかまって安全停止。

太陽ぽかぽかなので移動中も寒くありません。

エントリーゲスト


砂地のポイントに移動してウサ耳でエントリーすると、若干水温が冷たいのでちょうど良かったです。
枯れ場の中を進み、ニモと一緒に遊んで、ウミヘビ、ハナビラクマノミ、クマノミ、ハマクマノミを見て砂地へ。
メインの根には、ユカタハタ、スカシテンジクダイ、ミツボシクロスズメなど。

ソリハシコモンエビ

根の下にはソリハシコモンエビやアカシマシラヒゲエビ、サラサエビがいっぱい隠れてました。
砂地を降りて深場にいくと、でっかいミドリリュウグウウミウシ。

砂地を上がり、砲弾、でっかいタテヒダイボウミウシを見て船の下へ。

まったり安全停止をしてエキジット。

ポカポカのデッキでランチを済ませて、今日は2ダイブなのでこれ終了です。

クジラ

帰りにはでっかいザトウクジラにも会えました。

ゲスト


アダさん、トミさん、お疲れさまでした。
残念ながらリクエストにお応えすることが出来ませんでしたが、天気も良くて気持ちよくまったりできましたね。
明日はなんとかリクエストに応えるよう頑張ります!明日もケラマで楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング まったり

2011/02/22 シモフリカメサンウミウシ



シモフリカメサンウミウシ

シモフリカメサンウミウシ

背中の模様が、カメみたいでしょ。
これは角のある亀かな?(^_^;)

普通ウミウシを撮影するときには、立体的になるよう横から撮るのですが、このように背中の模様に特徴があるときは、真上から撮影すると良く解ります。

今の時期は多いので、本物のウミガメが見られないときはこれで代用しましょう(笑)


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング シモフリカメサンウミウシ ウミウシ

2011/02/21 フジタウミウシ

昨日の日記と「ウミウシ図鑑」で「ミズタマウミウシ」とご紹介したのですが、、、どうも違ったみたいです。
ウミウシは良く似た模様や色の個体が多く、また常に進化してるため、同定が難しいのですが、これは「フジタウミウシ」の仲間みたいでした。

フジタウミウシ

ちなみに下が「ミズタマウミウシ」です。

ミズタマウミウシ

良く似てますが、ミズタマの方は突起の先端が黄色/白に対してフジタは黒っぽく、先端の突起も多いということです。

しかし、ウミウシは常に変化していて、過去に見られた個体はもう見られなくなってたり、同じ名前なのに全然色が違ったり、特定するのは難しいですね。。。
今後もし間違っていたら、是非ご報告ください。よろしくお願いいたします。



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : ウミウシ ミズタマウミウシ フジタウミウシ

2011/02/20 今日もウミウシ

荒れる予報で心配でしたが、今日も元気にトナさんとケラマに行ってきましたよ。

行きはかなり揺れて、途中3度もクジラと遭遇したため、その度にゆらゆらホエールウォッチング。

クジラはねる
 ●写真はイメージです

コクジラが何度もジャンプして遊んでました。

まずは座間味のポイントから。

砂地には小さなモンダルマカレイやハゼ、チンアナゴなど。

コブシメ

深場の岩場にはコブシメがペアで遊んでました。

ケラマハナダイ

ここの名物、ケラマハナダイです。尾びれが扇型で可愛いですよ。
他にカシワハナダイ、ノコギリダイの群れなど。

深度を上げて岩場を進むと、コールマンウミウシやシモフリカメサンウミウシ
今日もウミウシいっぱいでした。

ウミウシ




続いて砂地のポイントへ。

深場でカエルアンコウを探しましたが、残念。。。
ミドリリュウグウウミウシやミズタマウミウシ、ヒラムシなどを見て砂地を上がります。
ちょっと深かったので早めに戻りました。

ソリハシコモンエビ

途中、岩の下にソリハシコモンエビがいっぱいでした。

ランチは熱々のカレーうどん。七味もたっぷり振って身体ポカポカです。。。

最後は、イソバナポイントでドリフトダイビング

かなり強い流れで大変でしたが、岩を掴みながら這って進み、水路へ。

イソバナ

イソバナが綺麗に咲いてました。
ホシゴンベやキンギョハナダイ、セグロチョウチョウウオ、ウツボなどを見て、ハナヒゲポイントへ。

ハナヒゲウツボ

今日は2匹のハナヒゲでした。その側にはでっかいリュウグウウミウシも居ましたよ。

最後は流れに乗って安全停止、エキジット。

帰りは波が落ちてまったりクルージングになりました。途中、またまたクジラを発見。追いかけてるボートに付いて行くと遠くに親クジラが豪快にジャンプしてました。

ゲスト

トナさん、2日間お疲れさまでした。無事ケラマに行けて良かったです。今日もマクロ系で楽しめましたね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング ウミウシ ハナヒゲウツボ

2011/02/19 ハナヒゲウツボ

久しぶりにケラマへ行ってきましたよ。
今日のゲストは1年振りにお越しのトナさん。ケラマも一年振りなので楽しみです。

どんより空ですが、風はほとんどなく、波も穏やかで行きも帰りもまったりクルージングでした。

サンゴの上

まずはサンゴの山で身体慣らしです。深場にいくと、小さなチンアナゴが1匹。ヤシャハゼを探しましたが、今日は出てませんでした。。。

サンゴの山にあがってデバスズメ、ハナゴイ、レモンスズメ、ネッタイスズメなどを見ながらまったり。
少し流れてましたがそれほど強くないので、ここで撮影大会。

ハナビラウツボ

サンゴの間からハナビラウツボが顔を出してました。
サンゴの岩を降りて枯れ場を進み、岩のトップには5mmほどの小さなルージュミノウミウシが居ました。
でも小さすぎて私のカメラでは撮影不可。残念。。。

浅瀬を通って安全停止しながら船に戻ろうとしたのですが、リーフの上が白く濁っていて透明度が3mくらいしかありません。。。無理せず一旦6mくらいまで降りて沖側を通って戻りました。

続いて砂地のポイントへ。ここはニモとチンアナゴのポイントなので、マクロ系でまったりです。

砂地を降りて行くと、でっかいマダラトビエイが目の前を通過していきました。。。

デバスズメダイ

小さなテーブルサンゴには沢山もデバスズメが隠れてました。

チンアナゴは、ちょっと引っ込んでたので、トナさんに粘ってもらい、近くの岩へ。
岩の影に小さなハナミドリガイ(ウミウシ)がいました。

今日は他にも沢山のウミウシが見れましたよ。

ウミウシ

左上「シモフリカメサンウミウシ」ーー 背中の模様がカメみたいです。
右上「ルージュミノウミウシ」ーーーー 鮮やかな赤とピンクが綺麗。
中央「ハナミドリガイ」ーーーーーーー 白い斑点があわくボケてるみたいです。
左下「センテンイロウミウシ」ーーーー 色んなパターンがあるので、これはその1つ。
右下「マダライロウミウシ」ーーーーー いつも電車ごっこしてます。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。


ニモ

ニモと遊んで小さな根に戻り、安全停止。

チョウハン

チョウハンが並んでダイバーの上をぶらぶらしてました。

エキジットしてランチタイム。太陽が出てませんが、風がないのでそれほど寒くありませんでした。

最後は流れのポイントでドリフトダイビング

エントリーすると、若干流れてましたが、トナさんはベテランなので問題なしです。

ハナミノカサゴ

水路の両側はサンゴやイソバナがいっぱいで、キンギョハナダイやハナミノカサゴなどが群れてました。
少し流れに逆らって、いつもの広場にいくと、今日は下の石ころの間から顔をだしてます。

ハナヒゲウツボ

接近しても全然引っ込まず、かなり激写してましたが、意に介してませんでした(^_^;)。
他のチームが団体でやってきたのですが、囲まれても引っ込まず、かなり気が強いようです。

イソバナ

最後はイソバナの水路を抜けて、岩場に出て安全停止、流れてエキジット。


帰りもまったりで、港の直前にはザトウクジラが2頭、仲良く並んでる姿を見る事もできましたよ。

ゲスト

トナさん、お疲れさまでした。久しぶりのケラマはいかがでしたか?明日はちょっと荒れる予報で心配ですが、ケラマで楽しみましょう!!!





沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング ハナヒゲウツボ

2011/02/07 桜・満開

たまにはこっちでも以外の話題を。。。

昨日、車を置いて帰ったので、朝は歩いて出勤しました。
モノレール使おうかと思ったのですが、天気もいいし風もほとんどなく気持ち良さそうだったので、途中の奥武山公園を抜けてみました。

神社のある小山では、桜満開でしたよ。

さくら

本土でポピュラーな「ソメイヨシノ」よりピンクが強く、南国らしい鮮やかな色です。

サクラ

シーサーのバックに桜・・・

桜

緑豊かな沖縄の冬です

チェリーブロッサム

あっぷ。


ところで、、、

沖縄が日本で一番早い桜の開花だと思ってたのですが、伊豆でも「寒桜」が咲いてるようですね。
ネットで調べると「日本一早い桜祭り」というのが、沖縄はもちろんですが、伊豆でも開催されているようです。
どちらも1月後半から2月(伊豆は3月)までとほぼ同じ時期のようです。
沖縄の桜が見られないひとは、伊豆まで出かけてみてはいかがでしょうか?




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 日本一早い桜

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE