FC2ブログ

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/02/19 ハナヒゲウツボ

久しぶりにケラマへ行ってきましたよ。
今日のゲストは1年振りにお越しのトナさん。ケラマも一年振りなので楽しみです。

どんより空ですが、風はほとんどなく、波も穏やかで行きも帰りもまったりクルージングでした。

サンゴの上

まずはサンゴの山で身体慣らしです。深場にいくと、小さなチンアナゴが1匹。ヤシャハゼを探しましたが、今日は出てませんでした。。。

サンゴの山にあがってデバスズメ、ハナゴイ、レモンスズメ、ネッタイスズメなどを見ながらまったり。
少し流れてましたがそれほど強くないので、ここで撮影大会。

ハナビラウツボ

サンゴの間からハナビラウツボが顔を出してました。
サンゴの岩を降りて枯れ場を進み、岩のトップには5mmほどの小さなルージュミノウミウシが居ました。
でも小さすぎて私のカメラでは撮影不可。残念。。。

浅瀬を通って安全停止しながら船に戻ろうとしたのですが、リーフの上が白く濁っていて透明度が3mくらいしかありません。。。無理せず一旦6mくらいまで降りて沖側を通って戻りました。

続いて砂地のポイントへ。ここはニモとチンアナゴのポイントなので、マクロ系でまったりです。

砂地を降りて行くと、でっかいマダラトビエイが目の前を通過していきました。。。

デバスズメダイ

小さなテーブルサンゴには沢山もデバスズメが隠れてました。

チンアナゴは、ちょっと引っ込んでたので、トナさんに粘ってもらい、近くの岩へ。
岩の影に小さなハナミドリガイ(ウミウシ)がいました。

今日は他にも沢山のウミウシが見れましたよ。

ウミウシ

左上「シモフリカメサンウミウシ」ーー 背中の模様がカメみたいです。
右上「ルージュミノウミウシ」ーーーー 鮮やかな赤とピンクが綺麗。
中央「ハナミドリガイ」ーーーーーーー 白い斑点があわくボケてるみたいです。
左下「センテンイロウミウシ」ーーーー 色んなパターンがあるので、これはその1つ。
右下「マダライロウミウシ」ーーーーー いつも電車ごっこしてます。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。


ニモ

ニモと遊んで小さな根に戻り、安全停止。

チョウハン

チョウハンが並んでダイバーの上をぶらぶらしてました。

エキジットしてランチタイム。太陽が出てませんが、風がないのでそれほど寒くありませんでした。

最後は流れのポイントでドリフトダイビング

エントリーすると、若干流れてましたが、トナさんはベテランなので問題なしです。

ハナミノカサゴ

水路の両側はサンゴやイソバナがいっぱいで、キンギョハナダイやハナミノカサゴなどが群れてました。
少し流れに逆らって、いつもの広場にいくと、今日は下の石ころの間から顔をだしてます。

ハナヒゲウツボ

接近しても全然引っ込まず、かなり激写してましたが、意に介してませんでした(^_^;)。
他のチームが団体でやってきたのですが、囲まれても引っ込まず、かなり気が強いようです。

イソバナ

最後はイソバナの水路を抜けて、岩場に出て安全停止、流れてエキジット。


帰りもまったりで、港の直前にはザトウクジラが2頭、仲良く並んでる姿を見る事もできましたよ。

ゲスト

トナさん、お疲れさまでした。久しぶりのケラマはいかがでしたか?明日はちょっと荒れる予報で心配ですが、ケラマで楽しみましょう!!!





沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング ハナヒゲウツボ

| ホーム |


 BLOG TOP