FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/01/05 ウミウシ祭り

やっと海況が落ち着いてきました。今年の初潜りが今頃?とか言われそうですが。(^_^;)
今日のゲストは昨年遊びに来てくれた京都のヒロさんターくんの親子ダイバー。リクエストはウミウシです。

出港時には少し太陽も出てほとんど揺れなくケラマに到着。今日は船もガラガラで皆さんファンダイバーなので、オールドリフトで。

IMG_3964.jpg
ケラマに到着すると雲が多く太陽が隠れてしまいましたが、早速エントリー。

【黒北】 気温20度,水温22度、透明度25m、ウネリ少しあり

リーフ沿いに進むと、キンギョハナダイいっぱい。

IMG_3972.jpg
オレンジカラーがブルーの海に映えます。

サンゴの中を探すと、シライトウミウシ、センテンイロウミウシ、キヌハダウミウシの仲間などウミウシ増えてます。
他にはハタタテハゼ、ハナミノカサゴ、マダラタルミ、イシガキダイ、カスミチョウチョウウオ、ハタタテダイなど。
ドロップオフのクラックに入ると、今年も居ましたカエルアンコウ。

IMG_3981.jpg
洞窟の壁にちょこんと乗ってて、撮影しやすいです。

IMG_3982.jpg
洞窟の出口には沢山のリュウキュウハタンポ。

最後は沖に流れてエキジット。

【自津留】 気温20度、水温23度、透明度30m、流れ少しあり

こちらもウミウシ狙いでエントリー。透明度バツグンで、グルクンの群れが根の周りをぐるぐる周ってました。

ハマサンゴの下に綺麗なルージュミノウミウシ。コイボウミウシやミゾレウミウシはアチコチに居ます。大きな根に戻ると、こちらにも沢山ルージュミノウミウシが居ました。
その下にコールマンウミウシ、アンナウミウシなど。
根の周りにはヘラヤガラやでっかいアカククリも。
亀裂の間に顔を突っ込むと、ちっちゃいウミウシ。小さすぎて何だか解らなかったのですが、撮影してズームアップすると、綺麗なエレガントヒオドシウミウシでした。
たっぷり遊んで寒くなったので沖に出ると、ツムブリの群れが泳いでいきました。


暖かいお味噌汁とタコライスでお腹いっぱいにして休憩。最後もドリフトで。

【男岩】 気温20度、水温22度、透明度20m、流れ少しあり

こちらもキンギョハナダイいっぱい。カスミチョウチョウウオやグルクンの群れを無視して(^_^;)壁に張り付くと、セトイロウミウシ。
こちらもコイボウミウシいっぱいで、ミゾレウミウシもアチコチにいました。

u.jpg
ウミウシ祭り。

クラックの中にはネッタイミノカサゴもいっぱい集まってました。
ちっちゃなピグミーらしきモノが居たのですが、、、小さすぎて撮影出来ず。残念。。。
最後はリーフの上でまったり安全停止してエキジット。

帰りはかなり荒れて来て船はぐらんぐらんしてましたが、船酔いもなく無事到着。

IMG_4004.jpg
ヒロさん、ターくんお疲れさまでした。ちょっと天気が残念でしたが、ウミウシいっぱい見れて楽しかったですね。今度はエビカニ祭りで楽しみましょう、また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!
沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

<< ポイント探し | ホーム | 明けましておめでとうございます >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP