FC2ブログ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/03/13 こぶしめ~、、かめ~~。。

荒れてきました。。。でも予報を裏切って太陽も出てなんとか天気は持ちました。

今日のゲストはSPのMMの毎年遊びに来てくれるウトさん。がっつり3ダイブの予定です。

【六番崎】 気温22度、水温21度、透明度24m、流れ少しあり

エントリーするとちょっと浮遊物が多いのですが、潜降していくと透明度はまずまず。ドロップオフ沿いに、キンギョハナダイ、ハナゴイなどを見ながら進み、沖側に出ると、ちょっと流れてて帰りがキツそうなので、ここでUターン。

岩の窪みにシモフリタナバタウオが隠れてました。

ミゾレウミウシを見ながら船の下で綺麗なハナゴイを見て癒され、オーバーハングの下でネッタイミノカサゴと遊び、根の上で安全停止を兼ねてまったり。

クマノミやハマクマノミと遊んでエキジット。


【7番カメ】 気温23度、水温21度、透明度26m、流れ少しあり

続いてカメポイントでドリフト。ちょっとだけ流れに逆らうと、コブシメ3匹。
でっかいコブシメはすぐに隠れてしまいました。

流れに乗ってゆっくり進むと、アカヒメジ、スズメダイ、チョウチョウウオ、ベラなどいつものメンバー。
エダサンゴの上からでっかいアオウミガメがやってきました。見送っていると、もう一匹。
さらに小さめのアオウミガメも集まってきました。


コブシメ
カメを見送って振り返ると、エダサンゴの根の横に、でっかいコブシメが集まってます。ゆっくり近づいて激写タイム。


ぐるくん
浅瀬に移動すると、中層に沢山のグルクンが流れてました。


再びカメさん発見。岩の窪みで休憩してたのですが、他のチームが囲んで撮影してたら発進しました。起こされたカメさんは、ついでなのか水面に呼吸しに行ってしまいました。


カメ浮上
呼吸しにいくカメさん。

最後にもう一匹カメさんと遊んでエキジット。


風を避けて島の北側でランチタイム。島影でもかなり強い風が吹いてました。でも南風なので、それほど寒くありませんでした。


【知志】 気温25度、水温22度、透明度26m、流れなし

最後は地形ポイントでじっくりまったり。
船の下のトンネルには、サメは居ませんでしたが、大きなエビ、シマイセエビとゴシキエビが居ました。

トンネルを出るとイロブダイの幼魚がうろちょろ。。。洞窟へ行く途中、大きなアカククリがオーバーハングの下でじっと隠れてます。


洞窟はサカナいっぱい
洞窟の中は沢山のリュウキュウハタンポ。壁の亀裂にはでっかいイセエビも。

太陽が出てくれて、洞窟の中も結構明るいです。

ぶくぶく
スポットライトを浴びて。

洞窟の上の方には、これまた沢山のアカマツカサ。シモフリタナバタウオも居ました。

洞窟を出てゆっくり船の下に戻り、1時間近く遊んでエキジット。


カメと一緒に
ウトさんお疲れさまでした。荒れてましたがなんとかケラマに行けて良かったです。コブシメとカメいっぱいで楽しかったですね。
明日はどうなるか?船が出るよう祈っててくださいね。


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< 荒天のため中止しました。 | ホーム | またマクロ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP