FC2ブログ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/03/20 真栄田でのんびり

今日はいつも遊びにきてくれるSPからのオデさんが、またまた遊びにきてくれました。飛行機の到着を待って、真栄田岬へ。朝少し雨が降ったからか、じめじめ~~ねっとりしてます。。
到着して海を見ると、少し水面がちゃぷちゃぷしてますが、ベテランなので問題なし。(^_^;)

まずは深場のハゼへ。

【真栄田深場】 気温24度、水温22度、透明度16m、流れなし

エントリーするとちょっと浮遊物が多いですが、ウネリもなくまったり系です。リーフエッジを進み、一気に-35mの水底まで。

ヒレナガネジリンボウのペアや、ヤシャハゼがアチコチにいました。
少し移動すると、可愛いハナイカが海藻の陰に隠れてます。
(ハウジングの調子が悪くて写真撮れませんでした(;_;))

こぶちゃん
ハナイカだと思ったら、コブシメの子供でしたね。。。

少し浮上してハタタテハゼエリアからスロープを上がると、大きなチギレフシエラガイ。さらに上がり、落ちてるビール瓶の上に小さなレモンウミウシが乗ってました。

水路の陰にはハナミノカサゴやヘラヤガラ、水面には沢山のオヤビッチャも。

さかな
カメラ復活!アーチの下には大きなハナミノカサゴとサザナミヤッコ、アカマツカサが隠れてました。

くまのみ
根の上のクマノミはちょっと気が立ってます。

ゆっくりと戻りエキジット。

階段が辛い。。。

丁度お昼になったので、熱々お味噌汁とタコライスでランチタイム。食後はオデさんのお土産、かりんとうとコーヒーでのんびり。



【真栄田洞窟】 気温24度、水温22度、透明度16m、流れなし

今度はまったり洞窟へ。
リーフエッジから沖の根の外側をのんびり進むと、ホホスジタルミの幼魚や、擬態のうまいヘラヤガラ、ブダイやハギ、スズメダイ、ベラなどいつものメンバーです。

もんはな
小さな岩の窪みにモンハナシャコが隠れてました。この時は気づきませんでしたが、写真を見ると奥にシモフリカメサンウミウシが居ましたね。

洞窟前のスロープから、ちょっとイカを探しに岩場へ。ツノキイボウミウシが居たので、オデさんに教えようと振り返ると、何やら呼んでます。戻ると綺麗なヒオドシユビウミウシが居ました。オデさんさすが!

ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。

岩場の奥にはオシャレカクレエビも隠れてました。

洞窟に入ると、小さなコールマンウミウシと、たくさんのリュウキュウハタンポ、アカマツカサ、そして洞窟の奥にはソリハシコモンエビが沢山。

どうくつ
ちょっと曇ってますが、青い海は健在です。


えび
出口付近で固まってた浮遊エビ。

洞窟を出ると、ちょうどいいサイズ(何が?)のアオリイカが3ハイ。
のんびり戻って1時間オーバーでエキジット。


じゃま
オデさん、お疲れさまでした。今日は階段が辛かったですが、まったり系で楽しめましたね。明日はケラマの予定です。明日も楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

<< ケラマ de ダイビング | ホーム | クジラ探し >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP