FC2ブログ

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2008/08/15 ケラマdeスノーケル

今日は福岡と横浜からお越しのシンさんケンさんをケラマスノーケル三昧に行ってきましたよ。海は凪で行きも帰りものんびりクルージングでした。
さすがにお盆で船は満載、でも我々は機動性の高いスノーケルなので、ダイバーが準備してる間にエントリー。

【アリガーケーブル】気温30度、水温30度、透明度26m、少し流れあり

まずは渡嘉敷のポイントで肩慣らし。少し流れていたので浅瀬に移動し、ケーブルやウコンハネガイ、クマノミなどを観察。お二人はアチコチ泳ぎまくって付いていくのが大変(笑)

ウコンハネガイ
割れ根の下にいるウコンハネガイ。外套膜が光ってます。

P8156027.jpg
北の根にいる真っ黒クマノミ。カメラに興味津々。

P8156031.jpg
同じく北の根にいるカクレクマノミ。こいつは中々イソギンチャクから出て来ません。

他にもスズメダイやベラ、ブダイ、ハギ、タマン、チョウチョウウオなど沢山みれましたよ。
続いてカメポイントへ。

【カメパラ】気温29度、水温30度、透明度26m、流れなし

ここはカメが良く見れるポイントですが、今日はどうでしょう?ダイバーが入る前にエントリー。沖のリュウキュウキッカサンゴを目指します。かなり泳いで沖までくると、サンゴをガシガシ噛ってるタイマイ君発見。ゆっくり近づいたのですが、泳ぎ出してしまい、北へ逃げていきました。
南に移動すると、今度はのんびり泳いでるアオウミガメ発見。こちらはゆっくりなので、しばらく一緒に泳いで楽しめました。

P8156036.jpg
ゆっくり泳ぐオアウミガメ。水深は-6mほど。

沖に出て行くので、追跡を諦め船の方へ。船の下のサンゴには沢山のタマンが集まってました。まだ時間があったので船の反対側へ行ってみると、ケンさんがサンゴに隠れてるタイマイを発見!頭をサンゴの下に入れてるので、こちらに気付かず全然逃げません。
他のチームが体験ダイビングやスノーケリングをしてたので、カメさんを教えて一緒に観察できました。
1時間ほど泳いでさすがに疲れたか、と思ったらお二人とも全然へーき。でもちょうどいい時間なので、上がってランチタイムです。

沖縄定番ポーク&タマゴのお弁当でお腹いっぱいにして休憩、、、じゃなくて、お二人は早速海の中へ。全然飽きないそうです。(^^;)

最後は渡嘉敷の反対側のポイントへ。

【カミグスク】気温30度、水温29度、透明度28m、流れ少しあり。

南の根は若干濁ってるように見えたですが、行ってみると全然綺麗です。クマノミや長いヘラヤガラ、水面には沢山のキビナゴとアオリイカの子供も。
ここは地形ポイントで、浅瀬のクレパスは上からみても光の筋が落ちていってとっても綺麗です。

P8156044.jpg
キラキラ太陽の光。スノーケリングだとちょっと怖いです。。。

P8156053.jpg
クレパスの上は一面のサンゴ。水面に反射して綺麗。

ここでも1時間ほどスノーケリングで楽しめました。カマスの群れも見れましたよ。

P8156040.jpg
のんびりスノーケリング。

P8156037.jpg
シンさんケンさん、お疲れさまでした。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!
沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

<< 体験ファミリー | ホーム | 遅ればせながら… >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP