FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/09/06 ニシキツバメガイ

09090601.jpg

また台風です。。。今日は遠征!の予定だったのですが、残念ながらチービシになりました。でもかなり透明度もよく、水温も温かで綺麗でしたよ。

今日は3月にも遊びにきてくれたSPのオデさんが、またまた遊びに来てくれました。海は大荒れですが天気は快晴、風が強く波が立ってますが、元気にチービシ到着です。


【かめぶい】 気温31度、水温28度、透明度30m、流れあり

潜降するとかなりの透明度。チービシでこれだけ綺麗なのは久しぶりです。まずはカメさん探してぐるぐる~っと、、、でも今日に限って中々カメさん見つかりません。
南の沖根から東のハマサンゴまでぐるっと廻ってみましたが、残念。。。

09090602.jpg

写真だと伝わりにくいのですが、透明度バツグンです。

砂地に出るところで、やっとカメさん登場。でっかいアオウミガメでお腹にコバンザメ付けてました。でも、ここのカメさん、サービスが良くないので、すぐに逃げてしまいました。。。


【南の穴】 気温31度、水温29度、透明度26m、流れ少しあり

続いてまったり砂地系。若干流れてますが、ベテランのオデさんには問題なし。
根の奥にいくと、でっかいウミヘビが岩に顔を突っ込んで、しっぽをゆらゆらさせてます。怖いので、ちょっと待ってからトンネルへ。

09090605.jpg

小さなトンネルですが、イセエビや天井から射し込む光など、まったり楽しみました。

根に沿って進むと、可愛いフサカサゴ、ハゼ、ちっちゃいクロボウズなど。

オデさんは小さすぎて撮影できないとのことで、可愛いハゼの子供達を激写してました。

09090607.jpg

ちょっと粘ってニシキツバメガイを撮影。体長8mmほどなので、ピントが難しいです。

09090608.jpg

クマノミの下にユキヤマウミウシも居ました。
(ウミウシの写真はこちら→「でじのウミウシ図鑑」)


揺れ揺れの船でランチを済ませて、最後はまったりドリフト。

【あうとえっじ】 気温31度、水温28度、透明度28m、流れ少しあり

潜降すると、早速カメさん登場。でっかいコバンザメを付けたアオウミガメです。少し並走すると、その向こうにも可愛いアオウミガメさん。

一緒に流れてリーフエッジを進むと、ハナゴイ、グルクン、アカモンガラ、カスミチョウチョウウオなどが群れてます。

一旦沖のウミウチワまで降りて再び浅瀬へ。
根の上で寝てる可愛いアオウミガメを発見したのですが、あと10mと言う所で泳いでしまいました。ここのカメもダイバー慣れしてないのか、すぐ逃げてしまいます。

追わずにリーフエッジに戻りかけると、今度は岩の影からでっかいアオウミガメ。かなり巨大で、甲長1.2mくらいあります。お腹にでっかいコバンザメ2匹と、背中にも小さなコバンザメが付いてました。

09090610.jpg

我々に向かってきたのですが、こちらに気づくと方向を変えてダッシュで逃げていきました。あんなに慌ててるカメを見たのは久しぶりかも(^_^;)。



09090611.jpg

オデさん、お疲れさまでした。遠征できませんでしたが、思ったより綺麗なチービシで良かったです。明日はのんびりビーチで楽しみましょう!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

タグ : 沖縄,チービシ,ナガンヌ,カメ,アオウミガメ,ニシキツ

<< 砂辺でまったり | ホーム | スズメダイの攻撃 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP