FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2008/09/15 やっとボート

やっと船がでました。でもまだケラマには行けず、チービシでのダイビングとなりました。先日着後でビーチダイビングしたカコさんが中2日で登板、楽しみにしてたケラマには行けませんでしたが、ボートダイビングでまったり、、、の予定が。

IMG_1857.jpg
島影を通って行ったので、それほど船は揺れず無事到着。

【ナガンヌ北DD】 気温29度、水温28度、透明度18m、流れあり

いきなりドリフトダイビングでエントリー。予定と流れの方向が違うので、水中で他のチームと集まって方向を確認してから流れていきます。
サンゴが少ないガレ場ですが、チョウチョウウオやハギ、ベラ、スズメダイなどいっぱい。ハタタテハゼや念願のクロユリハゼもいっぱいいて、カコさんは「あんなに憧れてたのに、いっぱいい過ぎ」と笑ってました。
リーフエッジまで出て流されないように中層を見ていると、沢山のオヤビッチャやキホシスズメが群れていて、目の前はスズメだらけ。
流れに乗って深度を上げていき、カメを探しましたが、今日は全然見つからず、諦めかけた時にカメさん発見!

IMG_1863.jpg
のんびり泳ぐアオウミガメ。

他のチームは沖に向かいましたが、我々はカメと一緒にランデブー。カメさんものんびり泳いでくれたので、流れに乗りながらずっと一緒に泳げました。

【ナガンヌ北】 気温30度、水温28度、透明度25m、流れあり

続いて波の少ないところに停泊してダイビング。透明度は上がってますがこちらも流れてます。
潜降してまずは流れに向かっていくと、モンガラカワハギや、こちらもクロユリハゼいっぱい。もうお腹いっぱいです。。。(^^;)

IMG_1868.jpg
岩陰にハナミノカサゴの幼魚が隠れてました。

さらに流れに向かっていくと、大きな水路に出て、水路の中に入れば流れもなくのんびり。
カンムリベラの幼魚やオニハタタテ、ミナミハタテ、アカマツカサなどが見れました。

IMG_1874.jpg
大きいウツボが口をパクパクしてこちらを見てます。

IMG_1882.jpg
綺麗はウミウシも激写。

流れに乗って船の下に戻り、ロープに掴まって安全停止。

IMG_1885.jpg
流れる~~~。


エキジットして少し揺れる船の上で、沖縄名物ポーク&タマゴでランチタイム。食後のコーヒーゼリーも美味しかったです。

最後は激流のポイントへ大物狙い。

【タッチュー】 気温30度、水温27度、透明度25m、曝流

かなりの流れでロープ伝いに降りていくと、先に潜降した他のチームのエアが上がってきてエアカーテンみたいでキラキラ綺麗でした。根のトップが-25mと深いのですが、かなりの流れなので、根の前に回り込みクラックに入り少し休憩。

暗いとこが好きなアカククリが、何故か大量に砂地に降りて群れてました。しばらくアカククリの群れを見てから根の上へ。強い流れですが、カコさんは色々激写。クマノミや他の魚が流れに負けず泳いでるのが凄い、、、っておっしゃってましたが、魚も必死でしょう(笑)。
ひょろっとしたムチカラマツに、小さなムチカラマツエビが付いてました。それを撮ろうと必死なカコさんでしたが、流れでフラフラする枝にピントを合わせるのは難しいです。
最後はカスミチョウチョウウオの群れをみて、ロープ伝いに浮上。

IMG_1888.jpg
安全停止中。激流です。


IMG_1862.jpg
カコさんお疲れさまでした。ケラマに行けず残念でしたが、なんとかボートダイビングも出来て良かったです。流れが大変でしたが、「ストレスフリーで楽しめました」とおっしゃっていただき、ありがとうございます。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

<< でた!マンタ~~ | ホーム | 今日は深場 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP