FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2009/10/17 まったりケラマでダイビング

今日は朝の内、土砂降りの雨。でも出発する頃にはすっかり上がってケラマに到着したら青空が広がりました。

09101706.jpg

久しぶりに青空を見たかも(^_^;)。


今日のゲストは7月にご夫婦で遊びに来てくれたマキさんが、今度は息子さんを連れて遊びにきてくれました。なんと12歳にしてジュニアレスキューダイバーのオキくん、将来が楽しみです(なんの?(笑))

今日はもう一組、四国からお越しのカップルダイバー、タカさん、コマさん。来年ケラマに入れなくなるかも?と心配で今の内に潜りたいとのこと。(^_^;) 初ケラマです。



早速まったりポイントでエントリー。ちょっと濁ってて、朝の雨のせいか水温も低い?でも20m以上見えてるので問題なしです。
まず砂地のエダサンゴに群れるデバスズメを見て、沖のエダサンゴのデバスズメと大きさ比べ。
途中、ウミヘビが我々に興味を持って近づくハプニングがありましたが、エサじゃないよ~と追い返して先に進みます。

岩の中のハダカハオコゼ、ニモにご挨拶。ガーデンイールを見に行ったら、全部引っ込んでる? また誰か中に入ったんでしょう。。。でも粘って少しニョロニョロを見れました。
船の下に戻り、スズメダイの襲撃を受けてエキジット。



タカさんコマさんはちょっと休憩して、マキさんオキくんの激写タイム。
まずは船の下でミナミホタテウミヘビ。顔をちょっとだけ出してぼけ~っとしてます。
砂地を降りて、ハナブサイソギンチャクのアカホシカクレエビを見て飛行機の翼(の残骸)のところに、昨日のトサカリュウグウウミウシが葉っぱに絡まってました。

09101703.jpg

砂地にはアチコチに大きなウミエラが生えてます。

09101702.jpg

砂地を上がってスカシの根には、沢山のスカシテンジクダイ。それを狙ってカスミアジがアタックしてました。

09101704.jpg

向こう側がよく見えないほど増えてます。そのうち、、、食べられちゃうんでしょうね。。。

船の下で安全停止、エキジット。


沖縄名物タコライスのランチで、まったい休憩。太陽ギラギラで島では蝉も鳴いてました。


最後はみんなで生物ウォッチング。

船の下のケーブルを超えて、ハマサンゴの下にはでっかいホワイトチップが寝てました。
プチ洞窟は今日もイセエビとネッタイミノカサゴ、シモフリタナバタウオ。

09101705.jpg

太陽キラキラでちょっとした癒し空間です。

出口にもリュウキュウハタンポとアカマツカサがむっちり。

流れがあったのですが、頑張って北の根の向こうを廻ってみました。沖側には沢山のグルクンが群れてて、モンガラカワハギやテングカワハギもアチコチに居ます。

ケーブルに沿って深度を上げて、オーバーハングの下にはキンギョハナダイが逆さに泳いでます。水路の下の光る貝を見て、根の上に上がり安全停止、エキジット。


09101701.jpg

マキさん、オキくん、お疲れさまでした。いい写真撮れましたか?今度は是非ママさんも一緒に遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!

タカさん、コマさん、お疲れさまでした。初ケラマはいかがでしたか? 明日も天気良さそうです、明日も楽しみましょう!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄,慶良間,ダイビング

<< カメと洞窟 | ホーム | スズメダイ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP