FC2ブログ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/05/01 サンゴダイビング

ケラマ

やっと晴れました。風も穏やかで、海もまったり。行きも帰りもほとんど揺れずにクルージングを楽しめましたよ。
昨日に続いてクユさんと、お初のハダさんと一緒にケラマに行ってきましたよ。

まずは砂地でまったり。
メインの根にいくと、先日あれだけいたスカシテンジクダイがすっかり居なくなってました。。。全部食べられたのか?
岩の下にはオトヒメエビ、サラサエビ、アカシマシラヒゲエビなど。
イシガキカエルウオ、ユカタハタ、クマドリなども。

砂地を渡って砲弾の先、クマノミとハナビラクマノミ、そしてニモと遊んで岩場をとおり、船の下へ。
大きなオハグロツバメガイが居ましたが、全然動かず、、、死んでるのかも。
死んでるウミウシは初めて見ました。
まったり系でエキジット。

今日はのんびりコースなので、1時間ほど休憩して次は深場へ。
途中、サメが見え、ちょっと怖いのでゆっくり離れます。
砂地を下りて飛行機の翼(の残骸)までいくと、でっかいハナミノカサゴが居ました。

ゲスト

翼(の残骸)にはびっしりと藻が生えていて、知らないとこれが翼(の残骸)だとは判らないかも。

サンゴ

砂地を上がって今度は浅瀬でまったり。太陽がキラキラして綺麗でした。

エキジットしてポカポカ太陽の下でランチタイム。
今度も1時間以上休憩して、最後はサンゴダイビング

若干流れがありましたが、浅瀬のエダサンゴから沖にでて、でっかいサンゴの山へ。
デバスズメ、キホシスズメ、マツバスズメの他、チョウチョウウオやブダイ、ハギ、ベラ、、、いつものトロピカルフィッシュがいっぱいです。
サンゴの山でまったりして浅瀬へ。

ウミウシ

岩の横にコールマンウミウシとゾウゲイロウミウシが張り付いてました。



ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。


最後は1時間近くまったり楽しんでエキジット。


ゲスト

今日は3ダイブともまったり系で、真っ白な砂地やサンゴの山など、楽しめましたね。
クユさん、2日間お疲れさまでした。今日は太陽が出て良かったです。(^_^;)
ハダさん、初ケラマはいかがでしたか? サンゴの山が綺麗でしたね。

また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ 慶良間 ダイビング

<< 青の洞窟ダイビング | ホーム | まったりダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP