FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/06/24 慶良間~環境保全運動

今日は、慶良間海域の環境保全運動の1つとして、シロレイシガイダマシの駆除に行ってきました。
ケラマにはまだサンゴが残ってるところが沢山あるのですが、それを食べてしまう貝が大発生していて、ほっておくとサンゴが滅亡してしまうのです。

熱帯魚

熱帯魚がわんさか群れるのも、サンゴがあってこそ。

サンゴ

この綺麗なエダサンゴの山にも、、、

白化

一部、こうやって白化してしまった部分があります。

奥にシロレイシ

中を覗くと、シロレイシガイが集まってます。

この奥の方にいる貝をピンセットなどでつまみ出すのですが、中々大変です。
写真に写ってるのは、2cmくらいの大きいやつですが、中には5mmほどのチビもいて、うまく掴めないと奥の方に落ちて行ってしまい、取れなくなってしまうのです。

それでも、2ポイント計2時間ほどで、約1000近いシロレイシガイが取れました。

収穫

これは一回目の駆除が終わった時点の写真です。
写真だと少なく見えますが、大きい個体の下にチビがわんさか隠れてます。。。

白化大

このように、地道ですが定期的に駆除していかないと、上の写真のように白化現象が進んで、サンゴが亡くなってしまいます。
サンゴに群れる熱帯魚を守るためにも、地道に努力していきますよ。


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 慶良間 シロレイシガイ 駆除

<< 沖縄チービシでダイビング | ホーム | ウミガメとダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP