FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/07/02 洞窟巡りダイビング

今日も朝から雨ザーザー、、、でもちょっと空が明るいので、水中は大丈夫かも。

昨日に続いてクユさんと、ダイビングでは1年半振りのイタさんと3人でケラマに行ってきましたよ。
まずは座間味の洞窟へ。

キンメモドキ

入り口には沢山のキンメモドキが群れていて、向こうが良く見えないくらいでした。
洞窟の奥には沢山のアカマツカサとイットウダイ、エビス様も居ましたよ。
奥の亀裂から顔を出すと、一面のサンゴが綺麗です。
雨が水面に当たって変わった光景でした。

洞窟を出て隣の根にいくと、アカククリのペア。

サンゴと熱帯魚

サンゴと熱帯魚と、水面に当たる雨。
キイロウミウシやゾウゲイロウミウシも居ましたよ。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。



まったり泳いでエキジット。

続いて儀志布に移動して、カメ探し。

タイマイ

沖の根にいくと、今日もタイマイがサンゴをガリガリ。。。近づくとこちらを見るのですが、それ以上接近しないとみると、またガリガリガリ。。。
ずっと食事してました。

砂地を渡ってもう1つの根にいくと、またまたタイマイ君。こちらは右足が半分齧られててちょっと痛々しい。
でもやっぱりサンゴをガリガリ。。。

クマノミ

リーフの上でクマノミと遊んでエキジット。


ランチタイムには雨も上がって、太陽が出て来ました。ランチ後の休憩タイムでは、太陽ギラギラでかなり暑かったです。


最後は渡嘉敷の地形ポイントへ。
アーチをくぐると、小さなイセエビ。水路を渡ってクレパスに入ると、でっかいゴシキエビが居ました。

ゴシキエビ

その他にはネッタイミノカサゴ、オトヒメエビも。

枯れ場を通って再びリーフの上に出ると、ツムブリが一匹泳いでいきました。リーフの奥のトンネルの中には、沢山のハタンポ、アカマツカサ、アオギハゼ、ツバメタナバタウオも居ましたよ。

まったり泳いでエキジット。

ゲスト

クユさん、イタさん、最初は雨でどうなるかと思いましたが、思ったより綺麗で、透明度もよく、午後から太陽も出て気持ちよかったですね。
明日もケラマの予定です。楽しみましょう!!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 慶良間 ケラマ ダイビング 洞窟 タイマイ

<< 水没・・・ | ホーム | 沖縄ボートダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP