FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/07/09 沖縄ドリフトダイビング

今日は、昨日に続いてトキさんホタさんと、いつも遊びに来てくれるウトさん、そして4年振りのモナさんの4人とケラマに行ってきましたよ。

今日も空いてる船ですが、まだ風が強いです。。。いつになったら穏やかになるのか。。。

まずはブルーウォーターダイビング。
エントリーすると、水が綺麗です。根のトップが-28mですが、はっきり見えてます。
グルクンをかき分けてそこまでたどり着くと、結構な流れ。
根の突端の影に入り、流れを避けながら、アカククリ、ウミウシ、グルクンなど。
深いので、エアを見つつ少し深度を上げて中層を漂うと、下にイソマグロの列が通り過ぎていきました。
もう少し待てば良かった。。。(^_^;)

ブルーウォーターダイビング

下のダイバーの泡があがって、エアーカーテンの中をまったり流れてエキジット。

続いて、ダイナミックな地形ポイントでまたまたドリフト。
まずサメ穴にいくと、ボスを筆頭に4匹のサメが寝てました。

サメ祭り

隣の水路にも5匹のサメが寝てます。中に入ってサメ祭り。小さいのですが、ぐるんぐるん回って迫力です。

リーフに沿って離れ根に向かうと、途中下のほうにでっかいウツボが顔を出してました。
怖いので上から見てたのですが、ウトさんとモナさんは果敢に接写。

離れ根には沢山のグルクンと、カスミチョウチョウウオ、キンギョハナダイ、イスズミ、でっかいホワイトチップ、ハタタテダイ、ウメイロモドキなどなど。

イソマグロ

ドロップオフの突端で待っていると、今日もイソマグロの群れが回ってます。その下には大きなバラフエダイも。
壁を離れて沖にでると、ギンガメの群れ。ここはサンゴと群れがいっぱいで綺麗でしたね。

島のヤギを見ながらランチタイム。薄曇りなのですが、紫外線が強く、モナさんはほんの数分でラッシュガードの後がついてしまいました。
この時期、太陽が出てなくてもご用心くださいね。

最後も、サンゴと群れのドリフトダイビングへ。
ウネリが大きくかなり揺れてましたが、エントリーすると、透明度ばつぐん!
まずは流れの中、小さな根の周りにあつまるお魚ウォッチング。

光り物

ノコギリダイやアカヒメジがわんさか群れてました。
しばらくここで遊んで、流れに乗っていくと、アカモンガラの根に到着。こちらのスロープではアカモンガラが沢山集まっていて、中には攻撃的なヤツも。
アカモンガラの赤い歯を見ながらサンゴの根の上にでてまったり進むと、ウメイロモドキの群れが通過していきました。結構長い時間通過してましたよ。

最後は流れに乗って安全停止、エキジット。

ゲスト

トキさん、ホタさん、2日間お疲れさまでした。今回はオールドリフトダイビングでしたね。透明度もよくまったり流れて気持ちよかったです。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!

モナさん、お疲れさまでした。最初からいきなりドリフトでしたが、まったり系で面白かったですね。今度はウミウシ見つけたら教えてくださいね(^_^;)。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!

ウトさん、明日は遠征の予定ですが、どうなるでしょうか?明日も楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ドリフトダイビング

<< 沖縄・粟国・ギンガメ祭り | ホーム | イソマグロ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP