FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/08/17 タイマイ

昨日に続いてイジュさんとケラマへ。
夕べから風が強くなり、波が心配でしたが、思ったほど高くなく、行きも帰りもまったりクルージングでした。

まずは座間味のサンゴわんさかポイントから。

エントリーするとすぐにマダラタルミがこちらを見てます。
沖側にはカイワリも数匹入っていて、水面のキビナゴにアタックしてました。
エダサンゴ、テーブルサンゴ、ハマサンゴ、キッカサンゴなど、色とりどりのサンゴの上をまったり泳いで、トロピカルフィッシュと遊びました。

由比名

まったりし過ぎて1時間近くも潜っちゃいました。

続いて洞窟ポイントへ。

知志

太陽の光りがキラキラ射し込んで綺麗です。

突き当たりの天井から顔をだすと、一面サンゴだらけ。

サンゴ

泡がポコポコ上がって温泉みたいでした。

アカマツカサ

暗がりにはアカマツカサが群れてましたよ。他にはイセエビやシモフリタナバタウオなども。

水路にはウミウシも見つけられました。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。

最後は船の下でまったりのんびり、、、70分も潜ってお腹が空いちゃいました。(^_^;)

3本目は渡嘉敷に移動して、カメ探し。

いっぱい泳いでおきのサンゴ山にいくと、でっかいタイマイがサンゴをバリバリ。
近づくと一旦食事を止めて水面へ。
少し待っていると再び降りてきて、またサンゴをガリガリ。。。

タイマイ

食事に夢中で接近しても無視。

突然、エダサンゴの上にのしかかり、前足でバリバリ壊し始めました。
びっくりして見てると、サンゴの奥の方にあるイソギンチャクを狙ってるようです。

vsクマノミ

そのイソギンチャクには住民が居たので、必死に抵抗してます。時々カメの目に突進して、カメさん嫌がってましたが、それでもバリバリ。。。
結局、思ったよりサンゴが固かったらしく、イソギンチャクに到着できずに断念。クマノミはお家が壊されずにほっとしてました。





船に戻る途中、またでっかいネズミフグ。最近多いですね。

そして船のすぐ側まできたら、またまたタイマイ君登場。カメを探してた体験ダイビングチームを呼んで、みんなカメさんとご対面。良かったですね。


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング サンゴ 洞窟 タイマイ

<< ホワイトチップ | ホーム | ナイトダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP