FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/08/23 クマノミの幼魚

今日はケラマをお休みして本島ビーチダイビングに行ってきましたよ。朝のうち結構な雨が降ってたのですが、ビーチに到着すると太陽が出てきてかなり暑くなりました。

まずは深場のハゼ攻め。

キリンミノを見て一気に-35mに降りると、アチコチにヤシャハゼやヒレナガネジリンボウがホバリングしてます。

ヤシャハゼ

ヤシャハゼのペア。

ヒレナガネジリンボウ

ヒレナガネジリンボウ。
1cmくらいのちびっ子もいて、ハゼ団地でした。

地獄の階段を上がって少し休憩し、今度はまったり系。

でっかいキスジカンテンウミウシや、ハタタテハゼ、アカヒメジの群れなど色々。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。

洞窟に行こうとしたのですが、スノーケラーがわんさか。。。列を作ってひっきりなしに入っていくので、止めました(^_^;)。

浅瀬をまったり戻って、クマノミの幼魚を観察。



普通のクマノミは2本線、ハマクマノミは1本線ですが、幼魚はそれぞれ3本、2本で、これはハマクマノミの幼魚です。

70分まったり潜ってエキジット。

ランチを済ませて、3本目は、お昼時だし空いてるだろうと、洞窟へ。。。と思ったのですが、まだまだかなりの人、人、人。。。
諦めて左のドロップオフへ。

ゾウゲイロウミウシやミゾレウミウシなどを見て、根の上の洞窟で遊んでまったり。

ツバメウオ

ツバメウオはずっと横に居ました。

クマノミ

太陽に照らされてきらきらのクマノミ。

気持ちいい~

クリーニングされて、気持ち良さそうなブダイなど、今度も1時間オーバーでのんびりダイビングでした。

ゲスト

ナトさん、お疲れさまでした。3往復の階段は結構疲れましたが、真栄田は色んな生物が見れて面白いですね。今日はてもみんでしっかりと解してください(笑)。

明日は遠征の予定です。明日も楽しみましょう!!



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 真栄田 ダイビング ツバメウオ

<< 渡名喜島ダイビング | ホーム | サーチ&リカバリー >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP