FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/10/16 阿嘉島でダイビング

台風は徐々に近づいてます。
行き帰りはかなり揺れて大変でしたが、酔い止めが効いて無事ケラマに行けました。
今日は福岡からお越しのベテランダイバー、ニコさん。まったり系のリクエストで、波のほとんど無い阿嘉島に行きました。

早速エントリーすると、透明度も良く、水温も高め、ウネリもほとんどなく、まったりです。
ニコさんはデジカメダイバーなので、じっくり撮影しながら1つの根を越えると、タイマイがお食事中でした。

タイマイ

根を周ってクマノミ、ツユベラの幼魚、ニモ、トラギスなどをじっくり撮影。
ニコさん、目につくお魚は全部撮ってるようです(^_^;)。
コガネキュウセンの親子や、フタスジリュウキュウなどを見てエキジット。

上がると太陽も出て来ていい感じです。北風が強いのですが、水温が高いからか、風が生暖かいです。。。

1時間ほど休憩して、お隣のポイントへ。真っ白な砂地を移動して、スカテンの根へ。

スカテン

ごっちゃり居て向こうが見えないです。
この根のトップにもニモ。
ヨスジフエダイやユカタハタ、クマノミなどを撮影してから隣の根へ。

こちらのキンメモドキはかなり減ってました。食べられたようです。。。
岩の下を覗くと、サラサエビ、ソリハシコモンエビ、オトヒメエビなどがいっぱい。
その向こうにユカタハタ、クマドリなども居ました。

根の上のハマクマノミと遊んで船の下へ。

オトメベラ

何故かオトメベラが纏わりついてきます。。

根の上にはテンクロスジギンポが穴から身体半分出して周りを伺ってます。そのうち全部出て来て泳ぎ回ってました。
ロープに掴まって安全停止、エキジット。

風はまだ強いですが、太陽が出てるのでポカポカです。ランチを済ませて休憩し、最後は地形ポイントへ。

洞窟に入るとアカマツカサごっちゃり。その向こうにはイセエビもいっぱい。
根を周って、L字トンネルに入り、ソリハシコモンエビやリュウキュウハタンポなど。
再びトンネルに入ると、天井から射し込む光が綺麗です。

洞窟

ここでもニコさんはアチコチ激写してました。いい写真撮れましたか?

ドロップオフの壁には沢山のキンギョハナダイ、キホシスズメ、アカヒメジ、ロクセンスズメにアマミスズメなど。
ムスジコショウダイも岩陰からこちらを覗いてました。

安全停止

最後はしっかりロープに掴まって安全停止しましたよ。

帰りも大揺れましたが、無事帰港できました。

ゲスト

ニコさん、お疲れさまでした。今日はケラマに行けて、のんびり潜れて良かったです。
明日、ちょっと海況が心配ですは、明日も楽しみましょう!!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ 阿嘉島 ダイビング タイマイ 洞窟

<< 初ダイビングに挑戦 | ホーム | ケラマでダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP