FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/10/17 初ダイビングに挑戦

今日は昨日からのゲスト、ニコさんと、ニコさんの従兄弟ご夫婦と一緒にダイビングしてきました。
ご夫婦のホキさんホコさんはともに初ダイビングです。

チービシ

北風が強いので、南側のポイントへ。
水面はかなりバシャバシャしてて、流れも強いのですが、水中に入ってしまえば大丈夫。おもったほどウネリもありません。
今日は贅沢にアシスタントが2名も付いてるので(^_^;)、ニコさんは先にエントリーして、アンカーの側で撮影しながら待っててもらい、ホキさん、ホコさんを下ろします。
やはり初めてで緊張もあるのか、呼吸に意識を集中し過ぎて、息苦しさを拭えません。水中を覗いて、魚が集まってくるので、そっちに意識を持っていくと、苦しくなくなったようです。
ロープに掴まりながら、耳抜きも問題なく、無事水底までいけました。

サンゴ山

スズメダイ、チョウチョウウオ、ブダイ、ハギ、ベラなどいつものメンバーを見ながら砂地を進み、クマノミやトラギス、ヒトデ、ナマコと遊んで、小さな根を越えるとノコギリハギが3匹。
その向こうにはサザナミフグが寝てました。

名物のトンネルにはアカマツカサ、ハタンポがいっぱい。

トンネル

根の上にあがって、イスズミやアマミスズメに囲まれてエキジット。

長めの休憩中、小さなアオウミガメが船の横で浮上。波に翻弄されながら呼吸してました。
皆さんカメラを準備してる間に潜ってしまい、写真無理だったようです(^_^;)。
でもその15分後、再び同じ場所で浮上。今度は写真撮れたようですね。


まったり休憩して、2ダイブ目。さっきよりウネリが大きくなってます。
でも、お二人はすっかり慣れて、なんの問題もなく水底へ。

ゲスト

ダイビングのお二人には、呼吸と浮力の練習をしてもらい、慣れたところで自分で泳いでもらいました。
かなり上手に泳げてましたよ。

真っ白な砂地で癒され、ナマコのウンチや小さなウミウシ、ハナビラクマノミ、ハマクマノミを見て浅瀬に移動すると、水面に沢山のイワシの群れ。

船の下に戻ると、ロクセンスズメ、ヤマブキベラ、ブダイなどが集まってきました。
お二人はここでエキジット。ニコさんともう少しファンダイビングです。

深場にいくと、イロブダイの幼魚、セグロチョウチョウウオ、でっかいバラフエダイ、ゴマモンガラなどなど。

囲まれる

根の上で停まると、たちまち囲まれます。クロハコグの幼魚やハタタテハゼと遊んでエキジット。

シャワーを浴びて着替え、ランチを済ませて帰って来ました。

初ダイビング

ニコさん、2日間お疲れさまでした。台風でどうなるかと思いましたが、2日とも天気が良く、水中も思った以上に綺麗でまったり潜れましたね。
オキさんオコさん、初ダイビングはいかがでしたか? 慣れたら怖いものなしでしたね(^_^;)。今度はもっと綺麗なケラマに行きましょう!
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!





沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 チービシ ダイビング

<< ドラゴンレディ | ホーム | 阿嘉島でダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP