FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2010/10/21 唐馬No3

今日は朝から土砂降りで、南の強い風が吹き、北のウネリも残ってて、どこに行けるのか難しいところでしたが、頑張ってケラマに行ってきましたよ。

まずは砂地のポイントへ。先日と同じポイントなので、コースを変えて深場へ。
沖のエダサンゴにはデバスズメ、ハタタテダイ、可愛いグルクンなど。

クロオビアトヒキテンジクダイ

エダサンゴの間には沢山のクロオビアトヒキテンジクダイが群れてました。
砂地にはポツンと一匹だけチンアナゴの子供がにょろにょろしてます。
深度を上げて、クマノミ、ハナビラクマノミ、ハマクマノミを見てエキジット。

続いて岩場のポイントへ。

砂地との境をゆっくり進むと、でっかいタテヒダイボウミウシ。
後ろからアオウミガメが近づいてきました。
やり過ごして、コクテンフグ、シライトウミウシ、ハタタテハゼなどを見ながら進み、先ほどのカメさんの向こう側に回り込みます。
カメさん立ち止まってこちらを伺ってますが、一旦水面へ。

アオウミガメ

待っていると向こう側に降りて、再び岩に顔を乗せて休憩中。ゆっくり近づきましたが、逃げてしまいました。

船に戻りながらまったり。

ハナミノカサゴ

でっかいハナミノカサゴ。

ベビースターラーメン

ベビースターラーメンみたいなサンゴなどを見てエキジット。

唐馬

ランチタイムには太陽も出て、割と暖かかったです。

最後はドリフトダイビング
と言ってもほとんど流れてないので、岩場と砂地の間をまったり進んで、途中ミツボシクロスズメがごっちゃり群れてるニモのイソギンチャクで、アカホシカクレエビやイソギンチャクエビを見て、深場へ。
枯れ場の岩にはヨスジフエダイの群れやシテンヤッコ、キンセンイシモチ、オニハタタテダイなどが居ました。

砂地を上がってくると、ヤッコエイが通り過ぎていきました。
ヒトデみたいなキモイイソギンチャクを見て深度を上げて、ゆっくり流れながら安全停止、エキジット。

ゲスト

フキさん3日間お疲れさまでした。台風と前線で海が荒れて同じようなポイントばかりでしたが、カメも2種類見れて、ウミウシもいっぱいで、大きな2枚貝やウツボなど、のんびり潜れましたね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング 唐馬 アオウミガメ

<< クロオビアトヒキテンジクダイ | ホーム | リュウグウ城 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP