FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/02/27 ツバメウオ

今日はまったり本島ボートダイビングでした。
昨日に続いてウトさんと行ってきましたよ。渋滞を気にして早めに出たのですが、高速がガラガラ、30分も早く到着してしまい、ちょっとまったりしちゃいました。

まずは深場のポイントでハゼ撮影会。

風が強く、水面はばしゃばしゃしてたのですが、エントリーすると、ウネリはそれほどでもなく、水中もまったりです。

ヒレナガネジリンボウ

一気に-35mまで潜降して、アチコチにいるヒレナガネジリンボウやヤシャハゼを撮影。でもデコが危ないので、そそっと浮上。

ディープストップを兼ねて-20m付近で遊ぶと、シモフリカメサンウミウシがいました。

今日は他にミゾレウミウシ、コールマンウミウシ、シライトウミウシなど。

ウミウシ


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。




壁の隙間にはシモフリタナバタウオも隠れてます。
徐々に深度を上げて、水路に入ってアカヒメジやアカマツカサ、亀裂の奥にはアカククリなど。

クマノミ


根の上で安全停止しながらクマノミと遊んでエキジット。

今日は貸し切りの船なので、船上で広々休憩。でも風が強いので、ずっと待ってた船長は震えてました(^_^;)。
少し太陽も出て、ちょっと暖まったので、続いて洞窟へ。

潜降していくと、すぐにツバメウオが寄って来ます。まだ小さいツバメが2匹、ウザイくらい寄って来て顔を覗き込みます。餌を強請ってるようですが、持ってないよ~。

枯れ場でウミウシを見てたら、上からウミウシが降って来ました。。。上を見ても何もない?
???と思って移動すると、またまた降ってきました。なんなんだろ?

マダラタルミ幼魚

深度を上げて行くと、マダラタルミの幼魚。ゆらゆら泳いで可愛いです。

洞窟の中は、こんな日にもスノーケラーがいっぱい。水面から足が生えてました。

アカマツカサ

洞窟の奥にはアカマツカサがごっちゃり。水面にはハタンポや、奥の窪みにはソリハシコモンエビもいっぱい居ましたよ。

青の洞窟

青の洞窟で遊んで外に出ると、アカククリ2匹、ゴンズイ、サザナミヤッコ、タテジマキンチャクダイなど。

ツバメウオ

少し大きなツバメウオもまとわりついてきました。。。

水面のスノーケラーの周りには、オヤビッチャやベラ、ブダイ、イスズミ、ハギなどを集まっていて、餌のおこぼれを狙ってヘラヤガラも下で待ってました。

深度をキープしたまま安全停止しながら船の下に戻り、エキジット。

風が強いのですが、気温は22度もあってあまり寒くありませんでした。
港に戻ってランチは熱々のソーキうどんでお腹いっぱいにして帰って来ました。

ゲスト

ウトさん、2日間お疲れさまでした。ケラマ、恩納村のボートダイビングはいかがでしたか?
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!






沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング 恩納村 ツバメウオ

<< コールマンとシライトウミウシ | ホーム | コブシメ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP