FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/04/30 カメとウミウシダイビング

今日も朝からどんより雲。風が強くなって波が立ち始めてます。
昨日に続いてイカさんイセさんとケラマに行ってきましたよ。

座間味のサンゴポイントにエントリーすると、透明度いいです。すっきり抜けていて綺麗。
まったり進むと、ハナゴイの群れ。キホシスズメの群れ。


ハナミノカサゴの幼魚

根の間にハナミノカサゴの幼魚がいました。
その向こうにはでっかい親も。

ウミウシ

ウミウシもゾウゲイロ、モザイク、ミカドなど。




エダサンゴの間にコブシメのタマゴがいっぱいでした。
よく見ると中に子供の目が見えます。もうすぐ出てくるのかも。。。

イバラカンザシと遊んでエキジット。

続いてドリフトダイビングです。
まずは流れに逆らってゆっくりとリーフの外へ。

ここにもモザイクウミウシが居ました。その近くにはフリエリイボウミウシも。

アマミスズメやグルクンを超えていくと、カメが水面で息継ぎしてます。
降りてくるのを待ってたのですが、中々来ません。。。4~5分待ってたらやっと降りて来てくれました。

カメと一緒

しばらくカメと一緒に遊んで、その向こうのカメ山へ。

カメ山にはアオウミガメが2匹だけでしたが、顔を上げてこちらを伺い、近づくと沖へ逃げて行きます。
流れがあったので、ゆっくりカメ山から離れると、さっきのカメさんが戻って来ました。
でも時間がないのでそのまま浮上。

かなり波が入って来てるので、風を避けて北側のポイントへ。
ランチを済ませて最後は洞窟探検。

洞窟に向かうと、沢山のダイバーが入って行きます。中が混んでそうなので、ちょっと回り道をしてウミウシやアカククリと遊びました。
洞窟に入ると、先ほどの団体が出てくる所。時間差攻撃ピタリ的中です。

真っ暗な岩の亀裂にはイセエビのヒゲ。
深度を上げてハタンポやイットウダイ、エビス様を見て突き当たりの穴から顔を出し、しばし温泉気分(^_^;)。

洞窟

洞窟の天井付近を戻りながら、アカマツカサわんさかを見て、船の下へ。
ハナビラウツボと一緒に記念写真を取ってエキジット。

帰りはかなり揺れてましたが、なんとか無事帰港しました。

ハナビラウツボと一緒

イカさんイセさん、お疲れさまでした。風が強くて水面は荒れてましたが、水中は透明度も良くて綺麗でしたね。
明日もケラマで楽しみましょう!!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング アオウミガメ ウミウシ

<< コブシメとカメダイビング | ホーム | ツバメウオダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP