FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/09/11 沖縄のダイビングで見られる生物

先日のダイビングで見られた生物です。

ニモ

まずは定番「ニモ」。
実際はカクレクマノミとニモは別物なんですが、似てるのでニモと紹介してます。
ディズニーの映画で有名ですからね。

チゴベニハゼ

続いて「チゴベニハゼ」。
普通のハゼと違って、岩肌に張り付くようにしてます。
とっても小さいけど、岩肌を良く探すと、結構見られますよ。

ツバメタナバタウオ

こちらは「ツバメタナバタウオ」。
暗い岩の影やオーバーハングになったところの天井に張り付いてます。
ヒレの形がツバメみたいで面白いですね。

アオリイカ

こちらは「アオリイカ」。
沖縄では10~20cmくらいの子供を良く水面に見ることができますが、こいつはもっと大きな大人でした。
水深20mのところで産卵場所を探してたようです。

ジョーフィッシュ

そして「ジョーフィッシュ」。
深場が多いのですが、たまに10mくらいでも見られることがあります。
穴から顔を出してこちらを伺い、近づくと引っ込んでしまうので撮影が難しいですよ。


ちょっと変わった生物を紹介してみました。
また機会があれば、アップしますね。



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング 生物

<< 沖縄ビーチで体験ダイビング | ホーム | ビーチ・ドリフト・ダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP