FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/09/26 ケラマでカメとダイビング

今日はGWに遊びにきてくれたカカさんが、またまた遊びにきてくれました。
新たな台風の影響か、南からのウネリが大きくなってます。

ウネリを避けて島影でエントリーです。
カカさんは、新しいデジカメ(pen!)で激写大会です。

オーバーハング

砂地を降りて沖の根のオーバーハングには、アンナウミウシやオニハタタテ、ヘラヤガラなどが居ましたよ。

隣の根に移動すると、可愛いタイマイがお食事中。

カメと

しばらく見てると移動してはサンゴをガリガリ、移動してはサンゴをガリガリ・・・、ずっと繰り返してました。
船の下に戻って、キビナゴに見とれていると、、

物体

意味不明な物体。
台風で流されてきたのでしょうか?

ハタタテハゼ

船の下のハタタテハゼを撮影してエキジット。

ワンコ

水面ではワンコが必死に泳いでました。

続いて流れのポイントへ。

まずニモとご対面して、隣のクマノミ、ハナビラクマノミを撮影してたら、ちっちゃなウミウシ(?)。
あまりに小さすぎて、写真は無理だったので、識別できませんでした。。。
センテンイロかミカドの幼体だと思うのですが。

流れに逆らって北側に移動すると、小さな穴の中にでっかいホワイトチップ。コバンザメを付けて寝てました。

ウミウサギ

さらに沖に出ると、ウミウサギ2体。
ここから流れに乗って進みます。

ハダカハオコゼ

エダサンゴの間にミドリのハダカハオコゼが居ました。

根を回り込んで船の下で安全停止してエキジット。

ランチタイムには太陽も出てきてポカポカです。。

最後はカメ探し。

沖に出ると、タイマイがアチコチに居ます。

タイマイ

どれもみんなサンゴガリガリ。見える範囲だけで3匹、その向こうにも2匹ガリガリしてました。

キッカサンゴを回り込んで、アオウミガメが居ないなぁ~と泳いでいたら、来ました。

アオウミガメ

しばらく一緒に泳いで、そのまま船の下へ。
船の周りでスノーケリングしてた皆さんもばっちり近くで観察できました。

アオウミガメと別れて、ニモを見てたら、再びタイマイがやってきて、船の下でサンゴガリガリ。
エキジットするまでずっとそこに居ましたよ。

帰りはウネリが大きくなってきましたが、風が治まってきたので、それほど揺れずに無事帰港できました。

アオと


カカさん、お疲れさまでした。
4ヶ月振りのダイビングはいかがでしたか?
今日はカメいっぱいで、天気も良く、透明度もまずまずで面白かったですね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!




.


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング ウミガメ

<< 沖縄ミルキーダイビング | ホーム | 体験ダイビング~青の洞窟コース >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP