FC2ブログ

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/09/30 沖縄まったりダイビング

今日も朝から快晴!!
昨日に続いてナトさんとケラマに行ってきましたよ。
他のショップのゲストさんに米国の方が乗ってたので、ナトさん通訳してくれてました。

今日はマンツーダイビングなので、じっくり撮影大会・・・の予定でしたが...

まずは渡嘉敷でエントリー。
白い浮遊物が多く、透明度が20m程度しかありませんが、真っ白な砂地を進んで沖の根で遊びます。

ガウディ

ガウディのようなサンゴ。

ブダイの寝袋

ブダイの寝袋が転がってました。
他にトガリエビス、ウミヒゴイ、イガグリウミウシなど。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。



隣の根にいくと、大きなオニハタタテのペア。
それを見て船に戻ろうとしたら、でっかいタイマイが居ました。

タイマイ

深場に長居したので、船までは浅瀬の珊瑚を通って安全停止しながら戻りました。

続いて座間味の砂地のポイントへ。

デバスズメ

ケラマらしい景観で、サンゴとトロピカルフィッシュ。
この中にヤリカタギの幼魚も混じってました。

深場のエダサンゴの群生までいき、デバスズメの群れを見てから砂地を上がります。

チンアナゴ(後で聞いたら気づかなかったらしい...ゴメンナサイ)、ロクセンヤッコ、ニモと遊んで、枯れ場の中へ。

ハマクマ

ヒトデと遊んで、モンガラカワハギを追いかけて(^_^;)、最後はハマクマをからかってエキジット。

ランチタイムは、船の2階で、暑く焼けたデッキに苦労しながらまったり休憩です。

最後は儀志布に移動して、カメ探し。

エントリー直後、でっかいホワイトチップが通り過ぎていきました。
その向こうには青く綺麗なハナゴイの群れ。
深場のニモと遊んで、サンゴの根に沿って進むと、タイマイ君登場。

タイマイサンゴ

しばらくずっと一緒に泳いで、船の近くまで戻ってきたのですが、タイマイ君は船から遠ざかっていきました。

キッカサンゴ

このポイントはリュウキュウキッカサンゴが群生してて見事です。どれも壊れやすいので、距離を保って浅瀬へ。

根の上のサンゴを超えたら、お休み中のアオウミガメと鉢合わせ。
アオ君びっくりして逃げてしまいました、、、ごめんなさい。

さらに浅瀬にいくと、ノコギリダイとアカヒメジの群れ。さらにクロハギも大量に群れてました。
他のカメを探して、ぐるぐる回ったのですが、残念ながら今日は3カメ。


ゲスト

ナトさん、2日間お疲れさまでした。両日とも天気が良くて、水中もまずまず綺麗で良かったです。
今回もカメいっぱいでしたね。
今度はレアは生物を探しにいきましょう!
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!




.


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング ウミガメ ガウディ

<< ケラマ激流ダイビング | ホーム | ケラマでハネムーンダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP