FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/10/01 ケラマ激流ダイビング

今日はちょっと雲が多くなってきました。。。前線の影響で海も大荒れです。。。

今日のゲストは1年振りにお越しのコマさんと、月曜に遊びにきてくれたばかりのカカさんです。
大荒れの船は島影を通って大回りでケラマへ。
波を避けて砂地のポイントからスタートです。

潜降すると、透明度はまずまずですが、大きなウネリが入っていて、砂が舞い上がってます。

スカテン

スカテンの根には、スカシテンジクダイがわっさ。
ここはメインのポイントなので、他のダイバーもいっぱい集まってました。
岩の下にはソリハシコモンエビ、ユカタハタやクマドリ、ヨスジフエダイなども。

砂地を通ってヤドカリを追い越し、ニモと遊んで、枯れ場を戻ります。

ミナミハコフグの幼魚

岩の下に可愛いミナミハコフグの幼魚が隠れてました。

ホシテンスの幼魚

砂地に出ると、ちっちゃなカレイ。その向こうにはホシテンスの幼魚も。
近づくと砂に潜ってしまいました。。。

最後は船の下で安全停止、エキジット。

波を避けてるのですが、ウネリが大きく船はぐらんぐらん揺れてます。。。

続いて、だんだらの瀬へ。

流れがあり、ちょっと大変でしたが、瀬の突端までいくとカスミチョウチョウウオの群れ。
スズメダイやベラ、オジサン、ハギなども。

ウミシダ

盛り上がった瀬の上にはウミシダがいっぱい陣取ってました。

ゆっくり流れに乗りながら戻ると、大きなオトヒメウミウシも。


ウミウシの写真は「でじのウミウシ図鑑」で。


ロープに掴まって安全停止でエキジット。

ウネリと波と風を避けて、湾内に退避してランチタイムです。

最後は激流ポイントへ。

潜降して根の中腹に取り付くと、爆流~~~。。。
吐いたエアが真横に飛んで行きます。

岩を掴みながら根の下に降りて行くと、グルクンの群れ。

グルクン

流れすぎないよう徐々に深度を上げて行くと、さらにグルクン、ウメイロモドキ、ナンヨウハギなど。
一旦水路に入って、ちょっと落ち着くと、でっかいカスミアジがウロウロしてました。

水路の分岐から進むと、また流れ出します。。。
そのまま流されて、根の裏側に回り込んで、休憩しながら安全停止。
最後は流されてエキジット。

帰りも船はぐらんぐらん揺れてましたが、無事帰港しました。

ゲスト

コマさん、カカさんお疲れさまでした。
今日は天気がイマイチで、激流ダイビングでしたが、いかがでしたか?
カカさんはあまり写真が撮れず、ゴメンナサイ。。。

また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!




.


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ 激流 ダイビング 爆流

<< 沖縄ビーチで激流&まったりダイビング | ホーム | 沖縄まったりダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP