FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/11/19 ビーチダイビング@真栄田

今日は、約2年振りにお越しのナタさんと、ビーチダイビングに行ってきましたよ。
天気予報はめずらしく当たり、一日どんよりパラパラ雨でした。。。
でも元気にビーチ3ダイブです。

まずは左の深場へ。
-36mまで落ちると、いつものヤシャハゼ、ヒレナガネジリンボウ。
ハナハゼやハタタテハゼもいっぱいです。

深度を上げると、でっかいハナミノカサゴや、シマウミスズメも。

ウミスズメ

ウミスズメはペアでした。

さらに深度を上げて水路を抜けて餌付けの丘でクマノミ激写。
近くにはモンジャウミウシも居ました。

エントリー口に戻ると、可愛いブチウミウシも居ましたよ。水深1mくらいでスノーケラーや体験ダイビングなども行なわれるので、踏まれないか心配です。(^_^;)

心臓やぶりの階段を上がって休憩し、次は浅場でまったり。

リーフの外側を進むと、オドリハゼ発見! でもすぐに引っ込んじゃいました。。。

シモフリタナバタウオ

その隣ではシモフリタナバタウオが全身を晒してました。

1cmくらいのセンテンイロウミウシを見てリーフの窪みへ。

こちらにはさらに小さいサキシマミノウミウシ






リーフの上のハマクマノミを激写してるナタさんの横に、キカモヨウウミウシも。
フリエリイボウミウシは平でした。

のんびり過ぎて70分超え。階段が辛い。。。

ランチを済ませて、最後もまったりダイビング

まずは洞窟前のスロープまで行き、ミゾレウミウシ、コイボウミウシなどを見ていると、遠くに影発見。

オオモンカエルアンコウ

近づくと、やっぱりオレンジのオオモンカエルアンコウ。春頃にここにいて、夏前から深場のドロップに居たのですが、また戻ってきたようです。
係留ロープに上手に乗ってました。

激写

ナタさんも激写。

ドロップオフの壁にオランウータンクラブが2匹ついてました。
そして青の洞窟へ。

中はさすがに濁ってましたが、ソリハシコモンエビ、アカマツカサ、リュウキュウハタンポなどいつもの。

オオハシカルパガザミ

奥の窪みにはでっかいオオハシカルパガザミが元気に動き回ってました。

青の洞窟

どんよりですが、青の洞窟は綺麗でしたよ。ちょうどお昼で、誰もいませんでした。

洞窟

洞窟を出て、のんびり戻り、でっかいソウシハギを見てから安全停止。

正面

ちょっとブサイク(笑)。

またまた70分超えてしまったので、3回目の心臓破りの階段をあがって、終了。。。

ゲスト

ナタさん、お疲れさまでした。天気はイマイチでしたが、深場から洞窟まで、ロングダイブで楽しめましたね。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!






沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 真栄田岬 ダイビング 青の洞窟 ウミウシ

<< 沖縄のリーフダイビング | ホーム | ジョン万ビーチでダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP