FC2ブログ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/11/26 ビーチダイビング@砂辺

昨日とは打って変わって、朝から雲が多くどんよりした天気になりました。
まだ北からのウネリが残っていますが、南部のビーチは飽きたので(^_^;)、北谷に行ってきましたよ。

スタートが遅かったので、既に駐車場はいっぱい。。。どこにも停められないので、いつもより南側のポイントにいきました。
北東の風が強いので、こっちの方が穏やかです。

満潮でエントリー口まで水面が上がってたので、ウネリが打ち付けてますが、すぐに泳ぎ出せば大丈夫。
少し移動するとサンゴいっぱいです。。。
このポイントは普段ほとんど誰も入らないので、まだ荒らされていない感じでした。

テーブルサンゴ

おっきなテーブルサンゴ。
この他にも小さなテーブルサンゴやエダサンゴ、ハマサンゴもありましたよ。

リーフを超えて沖の砂地までいくと、クロナマコが砂だらけ。
その砂だらけのクロナマコにちっちゃなオオコノハミノウミウシが付いてました。

オオコノハミノ

下の砂地に見えるのはナマコの身体です。
このウミウシは大きくなると10cmくらいになるので、2cm弱のコイツはまだ子供ですね。

沖の根を進んで、チョウチョウウオやウミヘビ、サザナミヤッコ、スズメダイ、クマノミ、トラギス、ハナハゼ、ベラなど、いつものメンバーを横目に進むと、、

チリメンヤッコ

チョウチョウウオの仲間みたいですが、チリメンヤッコ。ヤッコさんです。

リーフの下に戻って、壁際を丹念にみていくと、ちっちゃなウミウシらしき物体。
小さすぎてマクロレンズ2枚でも何だか判りません。でもウミウシに違いない。
と言う事で、じっくり粘って撮影し、モニターで拡大すると、、、

トウモンウミコチョウ

トウモンウミコチョウでした。
写真はストロボが当たってるので綺麗に色が出てますが、実際には青っぽくて身体の模様が判りませんでした。
体長6mmほどで、周りの砂粒が大きく見えますね。







ここで粘って時間を使い過ぎたので(^_^;)リーフを上がってソフトコーラルの上へ。

ソフトコーラル

スズメダイがいっぱいでした。

クラックには所々サンゴがあるのですが、オニヒトデ発見!

食害

昼間はこのようにサンゴの裏側に隠れているので見つけにくいのですが、見つけたら駆除。
サンゴは白く食べられていました。。。。

駆除してソフトコーラルの間を帰ってくる途中にもう一匹。これも駆除しましたよ。

結局70分オーバーでダイビング終了。さすがに寒かったです。。。

沖縄本島のビーチダイビングは、時間を気にせずじっくり潜れるので、写真を撮るダイバーにお奨めです。
是非じっくりダイビングしにきてくださいね!


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング ウミウシ

<< 沖縄・ビーチダイビング@大度 | ホーム | 沖縄の週末 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP