FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2011/12/16 水中地形探検

今日は(も?)大荒れの海になってしまいました。。。
最近、ゲストが入るといつも荒れるのはなんで?(^_^;)

関東からお越しのダイバーモコさんの到着を待って、南部のビーチダイビングに行ってきましたよ。
北風が冷たくて、先に到着してた知り合いスタッフの聞いたら、水温22度!とかビビったのですが、1本目23度、2本目24度と徐々に回復してたようです。

体力OKとのことで、2ダイブともリーフの外へ行ってみました。

リーフ際は大きなウネリが当たっていて濁っていたのですが、外に出て深度を取ると少しマシになってました。
ここは地形が面白いポイントで、トンネルやアーチ、洞窟などが複雑に入り組んでいて、慣れていないと迷子になりそうです。

ハマクマ城

ハマクマ城を抜けて、

ハナミノ幼魚

水路の流れは強くなってたのですが、頑張って泳ぎました。

ランチを済ませて再びリーフの外へ。
今度はかなりの濁りが入っていて、いつものコースは何も見えなくなりそうだったので、手前から潜降。
リーフから離れて沖側の比較的大きな洞窟へ行きました。

地形

天気がいいともっと綺麗なんですが、それでもさすが沖縄、海が青いです。

洞窟の中にはイセエビや沢山のハタンポも居ましたよ。

地形

沖縄ブルー。

さかな

ハタンポごちゃごちゃ。

途中、狭いトンネルを抜けるときに、水中ライトを引っ掛けてワイヤーが切れ、無くなってしまいました。(;_;)

深度を上げて行くと、濁りの範囲が広がって透視度3mくらいしかありません。。。
水路の流れもキツクなっていたので、途中でリーフに上がって歩いて帰ってきました。
地形は面白いポイントなんですが、これが大変です。

でも元気に2ダイブして、無事帰ってきましたよ。

ゲスト

モコさんお疲れさまでした。船が出ず残念でしたが、地形ポイントは面白かったですね。
明日は船、出る事を祈りましょう!


  


.

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

タグ : 沖縄 ビーチダイビング 水中地形探検

<< コバンザメ | ホーム | 慶良間でダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP