FC2ブログ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2012/01/12 アウトリーフでダイビング

今日は、関東からお越しのマダさんと南部のビーチでダイビングしてきましたよ。
マダさんは2年振りでちょっと心配とおっしゃってましたが、全然問題なくダイビング出来ました。

現地に到着すると一番乗り。
早速セッティングして沖に向かいます。
リーフ水路の流れに乗って沖に出て潜降。。。
若干濁ってて、透明度は10mそこそこしかありませんが、アーチやトンネル、洞窟など複雑な地形をのんびり。

12011201.jpg

水面を見上げると、やっぱりどんより。。。

12011202.jpg

根の上のソフトコーラルを見ながら帰ってきました。
最後の水路は沖出しの流れだったので、岩を掴みながら進みます。
結構疲れます。(^_^;)

駐車場に戻ると、他のショップもやってきてました。少し長めの休憩をとり2本目へ。。

水路の濁りが凄くなっていて、浅瀬は3~5mくらいしか見えません。仕方ないのでリーフの外まで流されて、透明度が回復するポイントから潜降。

でもリーフ際はかなり濁っていたので、さらに沖の砂地を目指します。

12011203.jpg

ディズニーアニメに出てきそうなハマサンゴの群生。
小人が顔を出しそうです。

沖に出ても透明度は12mくらいしかありません。でっかいソウシハギやブダイ、イシダイなどを見てリーフに戻ります。

12011205.jpg

広場のでっかいハマサンゴは、トップが白くなっていて雪山みたいでした。これも白化現象なんでしょうか?

脇にいるニモと遊んで、再び水路へ。
濁りも凄く、流れもさらに強くなってました。
岩を掴んで進む様子は、水平移動のロッククライミングみたいでしたよ。(^_^;)

水路からリーフ内のプールに入る直前、これから外に向かうチームとすれ違ったのですが、、、
3名全員が水中スクーターを持ってました。
しかも普通のタイプではなく、ロングボディの長時間タイプです。羨ましい。。。
でもあれ、陸上だと20kgくらいありそうなんですが、、、あれを持ってエントリー/エキジットする勇気はありません。(笑)


駐車場に戻ってシャワーを浴びて着替え、ランチを済ませて帰ってきました。

12011204.jpg

マダさん、お疲れさまでした。
ちょっと流れが凄かったですが、2年振りのダイビングはお楽しみいただけましたか?
今度は是非暖かい時期にケラマ行きましょうね、お待ちしてます!!!











.

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ビーチダイビング 地形ダイビング 南部

<< ウミウシ祭り! | ホーム | トロピカルルフィッシュ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP