FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2012/03/01 ダイビングで見られる魚たち

砂辺に行ってきました。

ウネリが残っていて若干透明度が悪かったですが、今日は普通に見られる生物を撮影してきましたよ。

クレナイニセスズメ

まずは私が一番好きなクレナイニセスズメ。
普通に見るとただの濃い青の魚なんですが、ライトを当てるとこのように怪しい紫色になります。
クレナイ=紅ですね。

ムナテンベラダマシ

ムナテンベラダマシ。
どこでも見られるのでガイドに無視される可哀想なヤツです。
尻尾の半分が透明でおしゃれなんですよ。

ヒラムシ

ヒラムシ。
こいつはデカかった。。。10cmくらいありました。
ヒラムシはウミウシに擬態してると言われてますが、これだけでなく色んなカラーリングや模様があります。
でもウミウシより可愛く無いので、やっぱり無視されます。。。

クラカオスズメ

クラカオスズメ。
良く似たロクセンスズメも居ますが、こいつは横しま模様が不鮮明で、あまり寄ってきません。
ソフトコーラルの上で溜ってるのはほとんどコイツです。

オランウータン

ミズタマサンゴにいつもいる、オランウータンクラブです。毛むくじゃらのオランウータンみたいだから、ですが、正式な名称ではないそうです。
右の方に黄色い目が見えますね。

ソフトコーラル

そして、砂辺名物ソフトコーラルです。
天気がいい日に、ぼけーっとこれを見てるだけでも癒されます。。。


今日は他にウミウシ3つ、ニモなどでした。

/で


沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

タグ : 沖縄 ダイビング 水中生物

<< 沖縄・慶良間体験、体験ダイビング | ホーム | ビーチダイビングでウミウシ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP