FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2012/08/17 サンゴと砂地と洞窟と

今日は九州からお越しのご夫婦ダイバー、キノさんミノさんとケラマに行ってきましたよ。

キノさんは激写派ダイバーさんとのことで、あまり動かずに写真撮影ダイビングにしました。
耳抜きが心配なミノさんは、新兵器を装着して挑みます。

まずはサンゴと砂地のポイントへエントリー。
新兵器の威力?最初はちょっと時間をかけましたが、一度抜けるとあとはスムーズに問題なかったようです。

ノコギリダイ

リーフを降りて行くと、アカヒメジとノコギリダイの群れ。

ハナビラクマノミと遊んで砂地に降りて、オグロトラギス、ヒメユリハゼなど。

クマノミを見てから再びリーフの上へ。
水路の中にキヘリモンガラやイロブダイの幼魚も居ました。

ほとんど泳がず、船の周りをぐるっとまわってエキジット。

続いて座間味へ。
こちらではスノーケリングで身体を休めて、ランチ後に再び移動しダイビング

ちょっと雲が多くなってきましたが、洞窟に向かうとちょうど誰も居ない時間でした。
真っ暗な窪みにはイセエビやハタンポなど。

カンムリベラの幼魚もペアで泳いでましたよ。
もう1つの窪みにはシモフリタナバタウオが居ました。いつもはライトを当てると隠れてしまうので、慎重にライトを向けましたが、全然隠れずにずっとヒラヒラ泳いでました。

ハタンポ

洞窟の突き当たりにはハタンポの子供がわんさか。

温泉

突き当たりの天井から顔を出すと、水深30cmほど。エアがぽこぽこ昇って温泉みたいでした。

再び洞窟の中を戻り、アカマツカサやイットウダイを見て外へ。
岩の下にはクレナイニセスズメ。

沖側にカマスの群れ。

カマス

とっても美味しそうでした(^_^;)。

最後は船の下で安全停止。

激写

キノさんが狙ってるのは、、、

ハゲクマノミ

おでこがハゲた、ハゲクマノミでした。(笑)

帰りはまったりクルージングでお二人ともキャビンでウトウトしながら帰って来れました。

ゲスト

キノさんミノさん、お疲れさまでした。
なんとか天気ももって、水中も綺麗でのんびりでしたね。
耳抜き、うまくいって良かったです。

また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!!


/で



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング

<< ケラマは続くよ | ホーム | 体験ダイビングはケラマで >>


コメント
先日はお世話になりました。
お陰様でいい写真がたくさん撮れていました(^^)v
また、ガイド宜しくお願いします。

ありがとうございました
キノさんミノさん、ありがとうございました。
あまり動かず、ちょっと物足りなかったかも知れませんが、良い写真が撮れて良かったです。
また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!

でじ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP