FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2013/01/05 ケラマdeダイビング

今日はどんよりですが、ケラマに行ってきましたよ。
北風がかなり強くなってウネリも大きく入ってました。。。

夏以来、久しぶりダイビングのノマさんとマンツーダイビングです。

渡嘉敷でエントリーすると、バツグンの透明度!
遠くの根まで綺麗に見えてました。

北側の根にいくとサザナミヤッコにクレナイニセスズメ。ハナゴンベは居なくなってしまいましたが、そのまま沖に向かうと、沢山のチンアナゴ。
その向こうの根には沢山のキンメモドキとスカテンも。

ヨスジフエダイ

ヨスジフエダイも青い海に映えてました。
他にはでっかいロクセンヤッコやユカタハタなど。

若干流れていたので無理せず船の下に戻って安全停止、エキジット。

続いて座間味の沖でドリフトダイビング
こちらも透明度が良く、ロクセンスズメ、イットウダイ、ソライロイボウミウシなど。

深場の根にいくと、沢山のケラマハナダイとカシワハナダイ。

カシワハナダイ

カシワハナダイの下にはタテジマキンチャクダイの幼魚、通称ウズマキが居ましたよ。

ウツボ

浮上しようとしたら、テーブルサンゴの下にでっかいニセゴイシウツボが。
でっぷり太って巨大でした。

あったかいお味噌汁のランチを済ませて、最後は砂地でまったり。

カエルアンコウ

沖のカエルアンコウはかなり大きくなって目立ってました。
他にはハナブサイソギンチャクに群れるアカホシカクレエビや、10cmはあるでっかいミドリリュウグウウミウシが3匹、飛行機の翼の下にハナミノカサゴなど。
砂地を上がって、スカテンの根で安全停止してエキジット。

帰りは大荒れでグラングラン揺れながら、でも無事帰ってきました。

ゲスト

お疲れさまでした。久しぶりのダイビングはいかがでしたか?
天気がイマイチで寒かったですが、透明度は良く綺麗でしたね?
また是非遊びに来てくださいね!


/で




沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ケラマ ダイビング

<< ドリフトダイビング | ホーム | 本部遠征ダイビング >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP