FC2ブログ

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2013/01/26 命を守りたい

世間を賑わしている関西の学校問題、多くの人が命の大切さを気にしてくれればこんな問題にならないはずなんですが。。。

私も出来るだけ事故のないよう、安全に安心して楽しめるよう色々やってます。
と言う事で、冬の暇な時期を利用して、お店のレンタル器材のメンテナンスを行ないました。

準備

まずは準備します。
ちゃんとメンテするには、テーブルの上がごちゃごちゃしてると、部品がどっかいったり、順番が狂ったり、色々問題になるので、使う工具を並べます。
実際には、このうちの半分ほどしか必要ないのですが、念のため。

こんなのも用意

こんなのも用意しました。
家庭用ですが、洗浄液がちゃんとしてると十分使えます。
ただ、タイマーが5分までしかないので、なんども繰り返すのが面倒なだけです。。。


さっそく作業開始。
レギュに繋がってるホース、ゲージ類をすべて外して、ホースにヒビや亀裂があれば交換します。
今回は1つだけの交換であとはOKでした。
ゲージはOリングをチェックするとまだ大丈夫なので、洗浄してグリスアップだけ。
中圧ホースのプラグも洗浄してオイルアップしておきます。

ファースト

これがレギュレーターのファーストステージのパーツです。
単純なピストンタイプでもこれだけのパーツが入ってます。

セカンド

こっちはセンカンドステージ。
右上のアッセンブリーも、今回はバラして完全オーバーホールしました。

洗浄中

金属のパーツを洗浄します。
その間に、プラスティック、ゴムパーツを洗い、Oリングのグリスアップを済ませておきます。

エアガンでパーツの水滴を吹き飛ばし、乾燥させたら組み上げます。

調整

最後に調整器で圧を調整し、呼吸抵抗の調節を行ない、各ホース類を接続して終了。

これをレンタル器の数だけ繰り返しました。
中圧の低いファーストがあったので、もう一度バラしてバネ圧を増やして再調整。

かなり時間がかかってしまいましたが、これで器材も綺麗になりましたよ。



/で



沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/



テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

タグ : 沖縄 ダイビング 器材メンテナンス

<< 真冬のダイバー | ホーム | ケラマでまったりダイビング >>


コメント
ご無沙汰です
こんばんわ〜、ご無沙汰してます。
器材のオーバーホールご苦労さまです。
また今年もお世話になりますが、これで安心ですね。
今度はマンタが見たいです。
是非よろしくお願いします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP