FC2ブログ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

でじ

Author:でじ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QR

2008/10/23 船は停らない。。。

暑い、暑い、暑い、、、今日も朝からとってもいい天気で、直射日光が痛いです。
今日のゲストは沖縄生まれのハワイ育ち、Makoさんとケラマに行ってきました。いつも乗る船が出なかったので、マンタ狙いの船(^^;)に乗船。

IMG_2998.jpg
ベタ凪。風がほとんどなく水面が鏡のようでした。

【ウチザン北】 気温28度、水温27度、透明度30m、流れ少しあり

エントリーすると透明度バツグン。昨日はちょっと濁ってましたが、今日はすっきり抜けてました。珊瑚の山を進んでいくと、沢山のアカモンガラにグルクン、ウメイロモドキもいっぱいです。北側の枯れ場に降りていき、ムチカラマツのガラスハゼを見ていると、なにやらでかい影。

横を見るとマンタ君が我々を追い越して行き、深場の根でホンソメワケベラにクリーンングしてもらってます。

IMG_3000.jpg
ゆっくり近づいて激写。

しばらくクリーニングされてましたが、根の上を大きめのマンタが通過していき、その後を追うようにこっちのマンタ君も泳いでいきました。

たっぷり50分泳いでエキジット。他に4チーム入ってたのですが、マンタを見れたのはウチだけだったようです。他のチームもマンタを見たいとのことで、一旦黒島の南へ走り、マンタ情報を頼りにウロウロ探しましたが、中々見つからないので、もう一度ウチザンへ。

【ウチザン西】 気温28度、水温27度、透明度30m、流れ少しあり

まだまだ透明度バツグン。少し流れに逆らって昨日見たロウニンの根まで行こうとしましたが、疲れそうなので流れに乗って移動。

IMG_3006.jpg
ノコギリダイの群れ。

アカヒメジの群れ、カスミチョウチョウウオの群れ、グルクン、ウメイロモドキ、アカモンガラの群れ、、、他にもホワイトチップがアチコチでウロウロしてます。

IMG_3007.jpg
のんびりまったり。

Makoさんはイソギンチャクやナマコに興味あるようです(笑)。沖側の中層にはツムブリやイワシの群れ、水面には沢山のキビナゴとリュウキュウダツがいました。

エキジットして船を停めずに流れに任せてランチタイム。風がほとんど無いので太陽ギラギラ暑いです。

最後はやっぱりマンタ狙いで立標へ。でも我々は無理せず、エビ狙い。

【黒島南立標】 気温27度、水温27度、透明度25m、流れあり

エントリーするとちょっと透明度が落ちてますが、すぐ下の砂地にでっかいホワイトチップが寝てました。少し流れに逆らってトンネルの根へ。

IMG_3012.jpg
途中のサンゴ山のニモ。流れが強くてイソギンチャクの中に篭ってます。

トンネルの根の裏側に入ると、流れも治まり、トンネルの中へ。

IMG_3015.jpg
イセエビいっぱい。ネッタイミノやハナミノもいっぱいいました。

IMG_3021.jpg
トンネルを往復してウミウシや綺麗な貝と遊んで、再び流れに乗ってサンゴの根を進みます。

北側の根にもマンタ君居ませんでした。でも根の下のホワイトチップやテングハギ、でっかいタマン、アカククリ、マダラタルミ、コショウダイなど。

IMG_3022.jpg
我々の頭上をイソマグロが単独で通り過ぎていきました。

最後は流れに乗って安全停止、エキジット。
帰りもまったりクルージングでのんびりできました。


IMG_3010.jpg
Makoさんお疲れさまでした。一日3ダイブは初めてだったとのこと、ちょっと眠そうでしたね。でもマンタやサメ、マグロ、グルクンいっぱい見れて楽しかったですね。また是非遊びに来てくださいね、お待ちしてます!!

沖縄ダイビングショップ「アクアデート」    スタッフブログ「でじでじ草」

http://www.aquadate.org/i/  http://www.aquadate.org/i/

<< 青の洞窟はこーじゃなきゃね。 | ホーム | マンタは遠くに…。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP